« たまに手が届く | トップページ | 疲れと怖さ »

2022/06/13

また痩せました

ベルトを切って短くしました。今年になって2回目です。

仕事の影響だと思います。自転車だけではこうはならないでしょう。食事も少し減っているのかもしれません。果物を食べるのに一度で半分とか、もったいない食べ方をしていたのを是正しました。

いつもの訪問看護師さんがお休みということで、きょうは契約の時にいらした所長さんが来ることになりました。が、時間が病院の予約に間に合わなくなり、帰宅後に来る事になりました。

まずは病院へ。とうとうワーカーさんと面談する事ができました。明るい印象の女性のワーカーさんで、ざっくばらんに色々とお話しできました。身寄りが無くて前回の入院の時に困ったことや家の問題など色々話し、今日だけかなと思うと、定期的に相談に乗ってくれるとの事で「いやー、ここまできた」と思いました。

診察も丁寧に時間をとってくれて、「ベストを狙わずに、いつも天秤にかけるように良いところと悪いところを見比べて良い方を選ぶと良い。選挙なんか典型で100%主張が合う政党なんて存在しなくて、みんな何らか妥協しながら投票しているでしょう?」などなどアドバイスしてくれました。

こんなに良いとは、病院転院してよかったです。

訪問看護は夕方を過ぎた時間になりました。所長さんは半年ぶりくらいにお会いしましたが、退院直後の頃と全然違うとの事。反応が早くなった、顔を見て話をしている、表情が良くなっただそうです。

少し前に精神障がい者の就職後離職率が他の障がいより高いという記事を書きましたが、所長さん曰くその理由は「認めてほしい」という気持ちが強いからだそうです。見た目が変わらないのにできないことが多いですからね。

|

« たまに手が届く | トップページ | 疲れと怖さ »

障がい者雇用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たまに手が届く | トップページ | 疲れと怖さ »