« 2020年12月 | トップページ

2021年1月

2021/01/18

実習前の診察

いよいよ実習が近づいてきました。きょうは考えたあげく、通勤練習と同じ時間に出て診察に行く方針にしました。が、10分くらい遅刻。はっきり「仕事」と思っていないと、ちょっと朝のだるさが残っていたりするといけません。

月曜日の午前中なら、土曜日と比べれば混んでないと踏んだのですが、結局15人待ちで2時間近く待ちました。幸い緊急事態宣言で街中の人が少ないので、いつも待ち時間に時間つぶししながら診察準備をするドトールがすいていて助かりました。

本当ならば抗うつ剤を増量することも先生は考えたようですが、実習があるので今まで通りの薬で行こうという方針でした。

明日の過ごし方が難しい。休んでおくのかまりやで働いて慣らしておくのか。

実習当日はえらい寒いらしく、実習自体はやってみなければ分かりませんが、通勤中の寒さに耐えられるかちょっと心配です。その対策も必要?ヒートテックでも買っておく?

| | コメント (0)

2021/01/16

ひどい感覚過敏かも

先ほど、叔母と電話で話していて、「自分にとって寝ていることがどういうことか」というのを考えてしまいました。前の記事に書いたように風呂に入るよりも、何も考えずに横になっていることのほうが楽で風呂が負けてしまうのは、とにかく情報(感覚)過敏がひどくて情報を遮断したいからなんじゃないかと思ったのです。朝はまさにそう。頭に今日も洪水のように情報が流れるのは嫌、と抵抗する気持ちが強くて起床に時間がかかるのだと思います。その抵抗感が強いから一つ何かするたびにつかれて横になって、食事までたどり着くのが9時になってしまう。

頭に何か異常が起きているのは自覚がありますが、その異常をなかなか言葉にできないのです。感覚過敏という言葉は短すぎて何も伝えられていないけれど、一言でいうとなると感覚過敏と表現するしかない。神経の先端がしびれているという言い方をされたことがあって、炎症を起こしているから過敏に反応してしまう。そうなのかもしれません。

じゃ極端な話ずっと寝てればいいじゃないかということになりますが、人間風邪でもひいていなければ、頭がクリアになってぐるぐる考え出す時間がきっとあって寝ていられなくなります。これが苦しいから、まりや食堂へ4日連続でボランティアに行ってしまった。そういうことだと思います。

家では本が読めなくなっていて、音楽もAFN(米軍がやっているAMラジオ。意味の分からなさと懐かしい曲がかかるのが好きで、鳩ケ谷時代に本棚の本(情報)が目に突き刺さるような気がするころから聞き始めて、このところこのラジオばかり聞いています。日本語のテレビラジオは苦しくなってしまい聞けませんけません。

来週も実習があるにも関わらず、火曜日にまりや食堂へ行こうかと考え出す自分がいます(実習は水曜日から)。つらいけれど病気だから仕方ないんでしょうね。

| | コメント (0)

まりや一週間

金曜日もまりや食堂に行きました。月曜はボランティア不足で営業していないので、残りの4日間ですがすべてお世話になりました。今週まりやへ行っていなかったら来週の実習はどうなったことか。人が集まるところ、仕事は一緒でも一日一日状況が違うから、対応力をつけるというのは大げさにしてもいい練習になりました。一週間全部行けたのも自信になりました。午前中は調理で邪魔になるので午後だけ行っていたのですが、毎回書くように自分の調子のよい時間にぴったり重なるので、多少は頼りにもしていただけるくらい働けたと思います。

問題は自宅に帰ってから。疲れているからぐたっとするのは仕方ないにしても、風呂に入るのが大変なのです。シャワーで済ませられる時期なら簡単ですが、沸かさないとならないので30分くらいかかるわけです。沸かしている間に寝ちゃうのがまずくて、一時間くらいたってしまうと簡単に寝る時間になってしまいます。寒いのと疲れで横になりがちで、そうなると風呂の時間がどんどん遅くなって、翌日に影響が出かねません。夜のうちに入れないときもあるのです。体を温めて寝ようという気持ちもちょっとありますが、逆効果になりかねません。

調子よく帰っても、朝起きたにしても、一度横になると一時間簡単に経ってしまうので、よく気を付ける必要があります。

去年はこんなことなかった。大まかな体調が昨年よりも悪いんだと思います。

きょう土曜日は、通院日をずらしたので通勤練習に行って、午後はオンラインのヒッポで過ごしました。通勤練習は人と話さないので、行って来るだけなのにやたらと疲れます。きょうはヒッポがあってよかったです。

| | コメント (0)

2021/01/14

3日連続で働く

きょうは就労支援センターへ行く予定があったのですが、時間的に間に合いそうだったのでセンターのあと、まりや食堂へ行きました。これ、行かないと障がい者生活支援センターとかで過ごすんだと思いますが、することがないので体力がどんどん落ちていく感じがします。まりやへ行っていると、常時忙しいわけではなく、程よく力仕事もあり、接客もありちょうど良い感じがします。接客、やれば出せると思っていたけれど案外「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」が言えなかったんです。ここでそれに気づいて練習するようにしてよかったです。

体力維持。実習まではなんとかこれをしておかないと、最近の洗剤やなんかは一つの量が多くなっていて重いので、ばててしまいそうです。

まりや食堂は6時半までなのでちょうど時間的に程よい時間です。帰りはあまり景色が見えないので楽に帰ってこられます。日中は感覚過敏で、最近バスの中でイヤホンをつけたり目を伏せたりするようになってきました。

| | コメント (0)

2021/01/13

2日連続まりや食堂

火曜水曜とまりや食堂で働いてきました。少しずつ慣れてきましたが、ベテランの方々が多いのでなかなか追いつきません。でも皆さん優しく教えてくださるので、嫌にならずに続いています。

2日連続だと若干疲れが出るようですが、これでへたっていては実習で品出し4時間続ける体力に疑問が付きますから頑張ります。

行くまでは「どうしようかなあ」と迷う時も実はありますが、ほんと、これへ行くと程よく疲れて気分良く帰宅できるので助かります。余計なことを考える時間も無くなるし。

| | コメント (0)

2021/01/12

雪積もらず助かる

きょうは朝、初めて暖房をつけてみました。わが家は冬はエアコンを使わないので、ストーブも暖房器具も何もなく、冬に最小電気代になることもあります。それでも、先の実習を考慮して、「暖房をつけて早起き!食事も早くとって実習に行こう」と思いやってみました。かなり効果があり、暖かい飲み物を膝にあてて体を温めたりしていたのが、無理をしなくて済んだのでスムーズに食事ができました。

以前はそこまでしなくても平気で牛乳も冷たいままごくごく飲んでいたので、年齢のせいではと薬局では言われています。

きょうは雪の予報だったのでそうしてみたのですが、ほかに前の日だいぶ年季の入ったハーフコートを修理することにしました。最近の軽いダウンとは違うのですが暖かくて手放せなかったもの。ファスナーが壊れてしまったのでどうするか迷っていたのですが、新しいダウンコートは、どこかへひっかけたらすぐにダメになったりする可能性があるし、ずっと着ていたいたダウンは汚れが目立つのとやはりどこかへひっかけて傷んでしまったこともあり、ハーフコートの再生にかけてみることにしました。8000円くらいかかるとのことで、新しいダウンが一枚買えそうですが、ダウンとは違う素材も必要と割り切って頼んできました。

臨時の出費は減らせないみたいで、実習後に仕事が決まっても週20時間だから金銭的には厳しいやりくりとなりそうです。

気分は朝比較的よかったものの通勤練習で若干不穏に。ただ行って帰って来るだけなのですが、なるべく強気で行けるよう頑張ります。

きょうは午後はまりや食堂です。元気をもらってきたいです。

| | コメント (0)

2021/01/11

薬の効果と人への信頼

土日と少し不安定さがありましたが、何とか乗り越えています。友人のお父さんはまだ葬儀の日取りも決まりませんが、それでも働きに出ると言ってけなげに過ごしているのでそれがとても力になっています。もう一人の友人と食事したのも良かったようです。人と話せばかなり良くなるというのがここのところの傾向。年末から処方されている抗うつ剤がきいてくるとなんとか実習も乗り切れるのではないかと思います。

情報過敏は少しあって、バスの車窓や社内のサイネージ広告がしんどいです。前のんでした薬が残っているので薬剤師さんは頓服代わりに飲んだらと言っていました。夜なら比較的平気でまりや食堂の行きと帰りでは、感覚が随分と違うのです。

きょうは成人式の予定もあったはずで、晴れ着の若い人を多く見かけました。こんな状況ですが、せめて気持ちはお祝いしたいと思いました。

| | コメント (0)

2021/01/10

メンタル面の心配

昨日は診察日。午前中につくように出かけました。午前中だと10人くらい待ちなのが午後になると20人待ちになったりするからです。

ところが昨日はその上を行っていて、午前中で20人待ち。だいたい2時間です。外出して戻ってくると、30人待ちと案内されていて、初診も入るので何時になるかわからない状況でした。

無事済ませてから前の施設の施設長さんのところへ実習とその後について相談に行きました。何度も説明してもらってやっとわかったこともありました。金曜日もそうでしたが、理解力が落ちていることもあるしそもそもが分かっていないこともあるのです。できないことがやっと理解してもらえたところもあったきがします。

今回の実習は体力的なこともあるがメンタル的にもきついところがあって、そこを乗り越えられるかがポイントだし、実際働く段になったらメンタル面はきついと思うと指摘がありました。でも体調万全でないところから始めるわけだから、そこを乗り越えれば続けられるだろうとのこと。

メンタルで影響を受けやすいという問題は、夜になって形を変えてやってきました。正月にハイキングに誘ってくれた友達のお父さんが亡くなったのです。その連絡を聞いて、共感して励ましつつも、自分も若干不安定になって、その友達に気持ちの面でかなり助けられていることを改めて感じました。

| | コメント (0)

2021/01/08

実習先顔合わせ

きょうは実習先の店長との顔合わせ。時間が早かったので本当に大変でしたが、なんとかこなせました。印象はどうだったのか分かりませんが淡々と終わりました。

支援機関の方が同行してくれて、自分には思いつかないような質問もしてくれて助かりました。自分、ほんとうにこのところ頭がいっぱいになりやすく他の人には大したことでないことが、情報過多になってしまいます。

この結果として帰宅してからどっと疲れてしまい、頭痛もする状態。きょうはまりやはあきらめて、おとなしく自宅で過ごしました。頭が疲れていて、こんな程度でなんで疲れちゃうんだろうと、いつものことですが脳の変調を疑いました。処理能力が落ちている気がします。できたことができなくなっています。

職場の印象は、何事もそうですが慣れるまでは結構苦労するかもという気がしました。品出しなので腰と膝も要注意みたいです。それと今は午前中10時くらいまでが結構つらいのですが、朝食は8時くらいに何とか食べて、昼食は別に食べないと持たないですよとのアドバイスもあり、早起きへはこれからも毎日挑戦する必要がありそうです。

| | コメント (0)

2021/01/07

きょうもまりや食堂

午前中は明日の10時の顔合わせの予行演習。その後午後は迷いましたが笑顔とあいさつができたほうがいいと思い、まりや食堂のボランティアに行ってきました。2日連続で行くと働いている感もあって夜もすっきり捨ているし、仕事中は余計なことを考えないので、これが今のところ一番良い生活スタイル。コロナは怖いけれど対策はしてあるので頑張ります。どうせ実習だって接客で不特定多数の人と接するのは一緒でしょう。

| | コメント (0)

2021/01/06

助けられる

きょうの午前中はかなり厳しかったです。それというのも実習先店長との顔合わせが8日に繰り上がり、10時からだというんです。10時は頭がボケボケで寝たり起きたりしている時間です。でも明後日は9時前に出掛けて、顔合わせをする⇒第一印象が決まるということになります。早起きしようと心掛けたもののかえってしんどくてくちゃくちゃの午前中でした。

しんどい時間にはしんどいことも考えます。これで午後もこうだったら一日ボロボロだったと思いますが、幸いにしてまりや食堂のボランティアがありました。ボランティアで働いている時間は余計なことを考えないので本当に精神衛生に良いのです。労働時間は実質3時間くらいですが、行くたびにお会いするボランティアさんも違うし、ダメ出しもあるし、仕事の予行演習としては最適です。

きょうはまりや食堂に助けられました。

| | コメント (0)

2021/01/05

そんなことありえるか

きょうは、元のクリニックに、預かっていたカギを返しに行きました。クリニックでは少し休めばまた働けると思っていたようで、だから大正区届を出せともいわずにずるずる来ていたということが分かりました。社会保険に入っていないのは当たり前の感覚で、だから雇用契約をいじらなくても3月には自動的に切れるんだからそれでいいじゃない。そんな趣旨でした。

ただ、このままどこにも出かけないで家にいるとだめになるという指摘をされて、それはその通りなので困っているというと、午後からでもいいからリワークに通ったらどうかという提案をされました。

そんなことありえるでしょうか。確かに戻ってきた人はいるけれど、自分の場合リワークで時間を過ごしても仕事につながらないのです。今の主治医が言うように就労移行施設に登録して、確実に仕事につなげていくことのほうが前向きだと思うのです。ただ、施設利用費は無料にしても生活費はまるまるのしかかるので、前の施設の施設長さんは「お金があるならそれもいいが」とのこと。

今度の実習先で採用してもらえればいいのですが、そうでない場合は応募先自体が少ないため何らかの次の策が必要。その場合どうするのか。

一つ一つのプロセスに時間がかかりすぎるので、せっかく調子が少しもどったのにまた落ちてしまいます。どうしたらいいでしょう。

 

| | コメント (0)

2021/01/04

平日にいかに話すか

きょうは明らかにリフレッシュ効果で、順調に起きて通勤練習に行きました。午後の使い方が難しかったですが、ハローワークや労基署に問い合わせの電話をして中身を考えたり、障害者地域生活支援センターへ行ったりしました。センターでは利用者と話す気はなかなかしませんが、職員と少し話して、それで「気持ちを何も話さない一日」というつらい一日を回避できたように思います。

困難は明日も続きますが、せっかく得たエネルギーを温存しながらなんとか過ごしていきたいと思います。

| | コメント (0)

2021/01/03

話すこと

昨日からきょうにかけて一泊で西多摩地方へ行ってきました。友人と約束をして3日に三密を避け、玉川上水沿いをぶらぶら歩きながら話そうというものです。今日は風がなかったので、表を歩くのは気持ちよかったです。前日ホテル泊で「起きられるのかな」とすごく心配しましたが、モチベーションがはっきりある日は起きられると分かりました。(まだ仕事のように連続は厳しそうですが)

2日は予行演習のつもりで早く起きる意識を工夫し、通勤練習にも行ってきました。出かける時は、持ち物や薬の心配もさることながらいいことが考えられなかった。でも何か気合を入れ替える時に旅をするのは、自分には効果的だと分かっていたので頑張って出かけました。

結果今日は7時半には朝食にできて、やればできるじゃんと思えました。できなくなったと思っていたけど、仕事につくまでの待ち時間が長すぎて気持ちが維持できなかったんだと実際に体験できた気がします。

明日からの心配はありますが、幸いまた今週からボランティアがあります。

友人は決して恵まれた環境とは言えず苦労してここまで来ていて、うつの日もあるのですが、希望を持っていて明るいのです。つらかった体験を聞くこともありますが、きょうは気分もよさそうで外を歩きながらいろいろ話せたので本当に楽になりました。

コロナで難しい判断は必要ですが、人と話すことで気持ちが開けることの威力を感じました。このところヒッポでもそれを感じているけれど、きょうは特に明るくなりました。

| | コメント (0)

2021/01/02

新年2日目

二日目。モチベーション上げようとなんとか頑張ってみて、二度寝しないで起きたのが成功して午前中から動けて通勤練習もしています。しかし、練習から戻って来てからぐだっとしてしまって疲れが出ています。仕事に関して来週一週間空いてこういうモチベーションが維持できるのかよくわかりません。仕事がないと一日一日が長いので、そこで一日の中でも調子の波が出ているような気がします。何しろすぐ疲れてしまいます。

年賀状ショックは思いのほか薄く(でも少しあった)昨日は夕方までしんどかったですが、教会へ参加者限定の礼拝に参加したりして少し戻ってきました。

きょうはどうなるか分かりませんが、コロナの中でも出かける方向でいないと気持ちがまた落ちるので、もう一度出かけてこようと思います。非常事態宣言が出るかもしれないというのは頭に入れて。

| | コメント (0)

2021/01/01

2021新年

めでたさもどのくらいなんでしょう、この正月。コロナで小池知事がひっしに訴えていて、ほんと悪くならないことを祈るばかりです。

体調は午前中よくなく、今更コンロの下の掃除をしたりしたもののそれで疲れてしまい、なかなか他のことができません。年賀状を見るのが苦痛。こんなの初めて。人と比較しちゃうからでしょう。明るく笑っていろいろ話せる人が減って話題が下向きなのもしんどいです。笑う門には福来るとはよく言ったもので、気分が落ちるとなかなか縁も回ってこないのかもしれません。笑いたい・・・。

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ