« じたばたしてみる | トップページ | あたたかい差し入れ »

2020/12/22

じたばたしない

月曜日、「ててたりと」の施設長さんが急に連絡をくれて、「きょうなら社会保険の手続きに同行できるけれどどうする?」とのこと。利用者でもないのに同行してくれるという申し出をありがたく受けて、この日は前のクリニックの後始末をしに行きました。できれば雇用保険の加入権を取り戻して、失業給付をうけようというのを主目的に労基署とハローワーク、年金事務所を回りました。結果としてクリニックは、入らなければならない社会保険にも入れずに、記録もあいまいなまま自分(他のスタッフも)を使っていたということで、記録がどこまでさかのぼれるか、積算根拠を出させられるかといったことが重要になってきました。自分が自宅でしていた残業もいつ何時間したのかせめて手書きでも記録しておくべきでした。

主治医ということですっかり信頼していたのですが、よく考えれば8時間で雇用契約しているのに給料は毎月ばらばら。院長が仕事と認めたものだけが積算されているからです。

自分はこの方面の知識が疎く、同行してくれた施設長さんと役所のやり取りで、法律上当然のこととして話されていることがよく理解できず、一人できていたらほとんど何もできなかったと思います。施設長さんには本当に感謝です。

年金事務所にも行ったのですが、職員でコロナ感染者が出たためということで閉鎖されていて、「ここはもう一度こよう」ということになりました。

本当はアルバイトを入れて年末年始空疎な感じにしないことと少しでも収入を、と思っていましたが、手続きのことを考えると今はじたばたしない方がいいというアドバイスで、あと2週間そうすることにしました。

|

« じたばたしてみる | トップページ | あたたかい差し入れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« じたばたしてみる | トップページ | あたたかい差し入れ »