« 方針転換 | トップページ | 通勤練習17日目 »

2020/11/16

通勤練習16日目

昨日も通勤練習をしたのですが、今日も土曜日の方針転換の影響があってモチベーションがあまり上がりませんでした。昨日は40分遅れ。今日は1時間遅れで、9時スタートの場合は遅刻という時間になってしまいました。

もともと6時半起床で7時20分前に出掛けるのが目標なのは、ラッシュのピークを避けるという意味と、電車が遅延しても間に合う余裕を取るということ、そして仕事に入る前に頭をシャキッと仕事モードに切り替えたいという三つの意図があってのことでした。だから9時勤務開始でなければそんなに焦らなくてもいいということになってしまいます。それでいいのか?

主治医の提示は週5で4時間だけでなく、一日おきのフルタイムというのもあります。そういう案件があるかどうかは見てみないと分かりませんが可能性がなくなったわけではないと解釈して、気合を入れて7時半前に出たほうがいいのか。でも1時間起きるのが違うだけで頭の回転はそれなりにいいのです。だからこそ無理のない働き方が求められると言えそうです。

きょうは水曜日のハローワーク面談に向けて案件探しに行ってきます。

 

それと・・・16日目って言うことは4週間目ですよ。この間いろいろ考えたりしているから必要な時間なのでしょうが収入がないのはきつい。土曜日に施設長さんも「きつそうな顔をしている」と言っていました。クリニックで常勤で働けていたのは、そう見えただけで、学校に行っているころよりきつい仕事内容で5月には就労支援センターにSOSを出していたのです。それでもやめられなかったから体調崩して、元に戻りにくくなっている。本来の安定して続けられる仕事のレベルを超えてやってしまったんでしょう。周囲はそう思っているのに本人がなかなかそれでやめる決心がつかなかったのは自分の問題。そういう指摘もありました。厳しい指摘ですがそうですね。

|

« 方針転換 | トップページ | 通勤練習17日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 方針転換 | トップページ | 通勤練習17日目 »