« 診断書延期 | トップページ | 夜走る »

2020/06/25

効率化へ向けて

山手線は今度の年末年始の夜間を使って、無人運転の実験をするそうです。技術的にはほとんど問題ないらしく、ホームドア設置の遅れている駅の対応や、唯一北区に残る踏切の対応など、いろいろ検討するのだと思います。

JR東日本の駅はほとんど分社化され、乗務員もいなくなるとなると、人員削減はすごいものがありますね。8割くらいの車掌が今や女性になっているのは、いろいろと考えがあってのことかなと思います。そこまで経費を削減しても、人口減少による影響や働き方改革の影響を5年~10年単位で考えると、経営は結構大変になりそうだと聞きます。鉄道はこれから冬の時代へ向かうのかもしれません。

|

« 診断書延期 | トップページ | 夜走る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 診断書延期 | トップページ | 夜走る »