« 近づく試験 | トップページ | 2020年 »

2019/12/30

勉強もこちらも追い込み

受験勉強のかたわら、いまさらの年賀状をせっせと書いています。やっぱり今年も70枚じゃ足りなかった…。

それで思い出しました。昨年と一昨年は12月30日から青春18きっぷで九州へ行っており、一昨年は列車の中でせっせと書いた年賀状を長崎県、佐賀県、福岡県で投函しました。昨年は熊本の宿で書いて、熊本中央郵便局までわざわざ市電に乗って出しに行きました。この3年はクリスマスまでに年賀状をかけていないということになります。

そうなると相手先には1月1日に届かないわけで、お返事をいただくチャンスもわずかに減りますよね。それはもったいないことだと思います。

人脈とは不思議なもので、直接の知り合いのその先の人が自分に最適の情報をくれたり援助してくれたりということがあるものです。あるいは年末に高校のクラス会を恩師を招いて行いましたが、これは幹事が自分とうつ病つながり。先生とはそれぞれ連絡を取っていましたが昨年定年だと知ってクラスのみんなに連絡したのは自分で、それがなかったら昨年どのくらい集まったでしょうか。それで知ったのは、地元の役所に同級生が勤めているということでした。

自分の年賀状のあて先は鹿児島県が2枚、北海道が3枚など全国に渡りますが、やはり埼玉県宛てが一番多いです。都内に引っ越しても、つては埼玉が多いということになりますね。

|

« 近づく試験 | トップページ | 2020年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近づく試験 | トップページ | 2020年 »