« 芝園団地 | トップページ | 勉強もこちらも追い込み »

2019/12/21

近づく試験

国家試験まで約40日強となりました。試験の追い込み勉強をしているクラスの人もいますが、自分は仕事があってそれどころではありません。先日の模試で100人以上のなか上から18番だったのがひとまずの安心。全然勉強していないわけではなく、同じ問題集のできなかった問題を日々10個くらいずつ埋めていく&授業で最大限フォローしている感じです。

最近は授業の中でも、国家試験対策というより卒業後の実際の現場で役立つ知識や技術の方に興味が向いています。ソーシャルワークは対人援助職とは言いますが、明けても暮れても人と顔を突き合わせて何かする仕事で、ソーシャルワークで学ぶ技法は、実は毎日の自分自身の生活改善のヒントにあふれています。また、精神障がいを患う方の中には薬を拒否するなど自分の意思を曲げない方が多いです。そんな方に自分自身の生活改善を促す手立ての中にはセールスマンの研修ツールから発展したなんてものもあります。さらに怖くなるほど驚くのは心理学の授業。半期授業なのでやる内容は基礎以前の心理学分野の常識的な知識くらいですが、政治やマスコミや広告代理店や商品価格の7割くらいが広告費のような商品のメーカーがいかにこうした研究の「成果」を使っているか。この授業で講師の冗談をうのみにして笑っている人が結構いるけど、自分は空恐ろしくて全く笑えません。

国家試験後にはもう一度現場実習があります。聞けば看護師の実習は実技がとにかく厳しいそうですが、PSWは指導者から締め上げられるというより、患者さんや利用者さんといかに関係を作れるか。苦手な人から楽しめる人までさまざまでしょう。自分は楽しめるけど枠をはめずに延々と聞きすぎて疲れてしまうタイプ。毎日聞いていたら嫌になるような話題は「ここまで」と枠をはめることと、無意識の中にたまってくるマイナス感情を吐き出すなり昇華するなりして、常に心をリフレッシュすることが大事なようです。

|

« 芝園団地 | トップページ | 勉強もこちらも追い込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 芝園団地 | トップページ | 勉強もこちらも追い込み »