« ここにあった | トップページ

2019/11/23

ためらい

体がしんどいことももちろんありますが、何か記事にする前に「これを書いたらどうなるか」と一呼吸置かざるを得ない時代になりました。とにかくブログやツイッターの記事がデータとして収集されて、まとめられたり使われたりするからです。ニフティニュースによると横浜駅の南口改札が2台撤去されて、武蔵小杉駅の水没して使用不能になった改札機に流用されているなんて、テレビラジオではまず話題にならないようなことがネタとして拾われてしまいます。横浜駅の改札は朝の混雑が尋常でなくなり、ネットで武蔵小杉駅の改札として利用されていることが分かると「改札返せ」という記事まで投稿されているんだそうです。

改札機の設置方法については、とにかく各駅で規則性もなく、検証されずに適当に並べられているとしか思えないためイライラすることがたくさんありますね。

このブログを読んでいる人は限られていると思いますが、機械的に収集されたブログ記事を別の媒体に転載された場合にどうなるかは全く想像できず、本当に困惑しています。しかしテレビラジオの大本営発表的ニュースではわからない世の中の実態がネットならわかるということも確かで、何をどう書けばいいのか難しいです。

|

« ここにあった | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ここにあった | トップページ