« 異常事態 | トップページ | 「大変」のウェイトが変化 »

2018/07/26

デジタル広告に嫌々浸る

池袋駅は、朝9時半をすぎるといったん湘南新宿ラインとりんかい線直通の埼京線の間隔があいてしまいます。電車は来るけれど新宿どまり。ところが最近寝坊気味で、あまり余裕なく10時ころリワークに到着するくらいの時間になります。それで間隔のあかない山手線に乗る機会が増えました。

だいたい2回に1回は大嫌いな新型車両がやってきます。中づり以外は全部動画広告のため、ひたすら下を向いています。あれを見ようものなら、広告だけで頭がいっぱいになってしまいます。

この動画広告は単価が高いため、どんどん増えていきそうです。西武池袋駅の地下の柱の動画広告もちょっと調べてみましたがべらぼうに高いです。山手線の場合はドア上の動画だとほかの路線と抱き合わせなど条件にもよりますが3か月数千万円です。オリジナル番組提供型90秒CMで他路線と抱き合わせで7600万円だそうです。減ることはないですね。

やれやれの通勤が続きそうです。

|

« 異常事態 | トップページ | 「大変」のウェイトが変化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 異常事態 | トップページ | 「大変」のウェイトが変化 »