« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018/03/31

ブドウとモモ

きょうひょんなことからお借りした本をパラパラ見ていたら、江戸の元禄時代に今でも甲州ブドウで有名な勝沼が、全国一のブドウの産地と言われていたと書いてあって驚きました。そんな昔からあったんだ・・・。

モモも有名ですが、だいぶ前に母の実家でパラパラ読んだ農業文献によると、甲府盆地西部のモモの苗木は、まだ鉄道がとおる以前に川口の安行の苗木商から買ってきた、とあってそれにもびっくりしました。今のJR中央本線がない時代に、そんな遠くから苗木を買いに来る人がいるほど安行の植木産業は栄えていたようです。

| | コメント (0)

埼玉高速ダイヤ改正

明日から埼玉高速線のダイヤが変わります。夜間の南北線赤羽岩淵どまりの一部が浦和美園へ延長されるとともに、日中の鳩ケ谷どまりの半数が赤羽岩淵打ち切りになり埼玉高速へ入ってこなくなります。利用実態に照らして考えれば妥当・・・というか10時から15時までは鳩ケ谷折り返し便はなくていいと思います。12分に一本の間隔でもついこの間まで常磐線各駅停車や武蔵野線なども12分おきで少ない印象はありませんでした。平日日中に6分おきは多すぎたんだと思います。

| | コメント (0)

2018/03/28

通用せず

「暑さ寒さも彼岸まで」とか「春に三日の晴れなし」とかいう天候にまつわる言い伝えが、今年は全く通用しないですね。春分の日にみぞれ。そして6日連続の晴れ。北海道のオホーツク海側では観測史上初の3月の20度越えだとか。

きょう用事があって中目黒へ行ったのですが、目黒川沿いの桜見物の人が、みこしでも出るんじゃないかと思うほどすごかったです。

街の人は浮かれていますが、農作物の産地と季節商品を扱う店やメーカーは深刻だと思います。春キャベツなどが育ちすぎと聞きます。そういえば急激に野菜の価格が落ちてきたと思いませんか?衣料品も春物は売り時がほぼ吹き飛んで、半そでを少し並べていないとまずい状況。トレーナーや春物の薄手や綿素材のセーターなどは今が売り時だと思いますが、買う気がしませんね。

| | コメント (0)

2018/03/27

きょうの面接2

大手飲食会社が経営するカレーとカレーパンのお店の面接を受けました。こちらはよほど条件が悪くなければ即採用と決めていたみたいで、痛いところは何も聞かれず、ホントに採用が即決してしまいました。びっくりです。ここの会社は年齢が多少高くても日本人がいいとお考えなのだと思います。コンビニとかファストフードの店では、日本語がよく聞き取れない人がレジに入っていることがあって、注文を間違えられたりポイントカードの扱いを間違えられたり支払方法を間違えられたりと、かなり質が悪いです。

フード業界は危機的な採用難とは聞いていましたが、時給1200円&交通費付きで即決というのは、少なくても印象の悪くない人を採用するのが難しいのだろうなあとしみじみ思いました。店の格を考えたらそう簡単には妥協できないはずなんですけどね。

| | コメント (0)

2018/03/26

きょうの面接

今日採用面接を受けた会社は、デパートのお総菜屋さん。店長さんは若くてやる気に満ちつつも穏やかな印象の方でした。お弁当がメインなのですが、なんとデパートの中に厨房があって、そこで調理した出来立てを出しているんです。そういえば池袋西武も店内加工の店が多いと聞いたことがあります。デパ地下はそういうこだわりがあるんですねえ。スーパーのお惣菜は揚げ物を揚げたり、工場から届く米飯類を小分けにしたりはしていたと思いますが、ここまでこだわってはいなかったかなあ、あ、いや最近はやっているのかもしれません。だから西友やヤオコーなどは総菜売り場だけ別会社でやっているのかも。

売り場や商品にへの思いを共有できて、受かる受からないは別にして楽しかったです。

| | コメント (0)

2018/03/22

採用面接

早速、今日一件面接を受けてきました。アルバイトの面接ってのは採用側にもよるでしょうが単純だなあと感じます。ただ、単純だからどこでも受かるわけではなく、自分の場合年齢が逆にマイナスになるケースやブランクの理由をうまく説明しきって安心してもらう必要があるのでコツがいるようです。

ただ、空前の人手不足というのは実感します。4月からの学生を狙ってバイト募集しているところは軒並み時給を1200円とか提示しています。しかもすぐ来てほしいところが多いんじゃないかと感じました。

| | コメント (0)

2018/03/21

下見

きょうは求人票等で気になった企業などの下見に、悪天候の中渋谷周辺をぐるぐる歩き回りました。紙で見るのと実際に見るのは雲泥の差があって、もちろん中には入れませんが「なるほどー」と思うことばかりでした。

渋谷で働くというのは、ある企業の求人票がきっかけで思い浮かびました。毎日渋谷へ通勤していれば引き続き診察のために現在のクリニックへ行くのは簡単ですが、そうでない場合は結構めんどくさく感じるだろうなということ、そして渋谷なら今までリワークで体験した通勤時の気を付けるべき点もそのままだし、静かに休める場所も一から開拓しなくて済むと思いました。これ、自分には案外重要なことなんです。

とはいえ希望通りなるかどうかはわかりません。最終的には縁ですものね。

| | コメント (0)

たまるたまる

この2日ほど携帯電話が行方不明です。我が家は出ていないはずなので心配はしていませんが、電話しても通じませんので念のため。

机の周りに、すぐに書類や雑誌などがたまる悪い癖。出かけるたびに求人フリーペーパーをもらってきてしまうのが問題です。パラパラ見ると新規オープンの予定のショッピングセンターがわかったり、時給相場や採用が苦しそうな企業法人の実態もわかって面白いのですが、すぐにたまってしまいます。

最近の求人で驚くのは、まあそれなりかなと思うような月収を提示している求人と思って、よく見ると固定残業代込み、になっているものが多いのです。一番ひどかったのは85時間残業代込みってのがありました。残業100時間超えるとうつ病発症リスクが跳ね上がるといわれますが、最初からそのライン近くまで働かせられるということでしょうか。業務委託や請負も増える一方。バブル期以来の空前の人手不足だといわれていますが、よくそんな条件で人集めする気になるものだと思います。

| | コメント (0)

2018/03/20

診察同行

きょうはハローワークの担当の方に診察同行してもらいました。

自分の気持ちが揺れやすいということもありますが、お互いの認識の食い違いもあるなあと強く感じていました。主治医とハローワークさんで直接話す場があったことで、双方をある程度理解してもらえたと思います。支援者間で整合性が取れないと、自分自身がぶれたり、無用なストレス元になったりすると思ったので本当に良いチャンスになりました。

それにしても1時間近く時間を取ってくれた院長先生と、わざわざ渋谷まで出向いてくれた職員さんには本当に感謝です。

| | コメント (0)

2018/03/18

相談

リワークで仕上げた「私の教科書」には、「やたらと相談されないための対策」というのがあります。最初の施設を皮切りに、体調が極端に悪い時を除くと誰かにアドバイスを求められる確率が高いのです。それに真剣に答えるため、なおさら相談ごとが多くなる傾向があるのです。

昨日部屋を片付けていたら、2006年に相談を受けた時のメモが出てきました。それで就労支援施設へ行く前からもうすでに相談を受けていたんだと気が付きました。

自分にとって相談を受けるというのは、エネルギーは消耗しますが、自分の考えを整理する意味で自分自身にもプラスになってきたんだな、と思いました。

| | コメント (0)

2018/03/17

レジスター機

少し前に川口そごう9階の紀伊國屋書店のレジが変わりました。それまではいわゆる「レジスター」があったのですが、なんとそのレジスターの持っていた機能がすべてバラバラになったのです。バーコードの読み取り機があり、パソコンのようなモニターがあり、バーコードをスキャンできないものはキーボードで入力。お金の入っているドロアーも別になっていて、ICカードの読み取り機も別になっています。レシート発行機も別にあります。コンビニのレジスターがありとあらゆる機能を一台に組み込んで進化しているのとは全く逆に進化したのです。

これ、川口そごうだけかと思ったらそんなわけはなく、ほかの紀伊國屋書店(自分が行くのは北千住マルイ、渋谷西武、新宿本店ですが、たぶん浦和パルコもコクーン新都心も)もそうなっていました。レジスターの機能が分解されているっていうのは、長年レジスターのお世話になった自分には衝撃的な光景です。

| | コメント (0)

2018/03/15

電力消費

目覚めるまでの時間が長いので、目覚まし時計が毎日一時間くらいなり続けています。電子音は苦手なので鐘でで鳴る昔風の目覚ましですが、このせいで我が家は最近電池の消費がうなぎのぼり。マンガン電池で動く電化製品が懐中電灯とエアコンのリモコンくらいになっていたので電池なんか全然買っていませんでしたが、頻繁に買うようになりました。

一方電気の使用量は鳩ケ谷時代も含めて過去最低水準。オーブントースターの寿命で18年ぶりに買い替えたのが大きいようです。暖房は全く使用していないのが母譲りかも。

| | コメント (0)

2018/03/13

延々脈々

先日かかった消化器系のお医者さんは、待合室に貼ってあった新聞記事によると、江戸時代から18代続く医者の家系で兄弟3人全部医者だそうです。

江戸時代から医者ってすごくないですか?西新井大師の草団子やさんみたいですね。

| | コメント (0)

2018/03/12

無理無理

仕事の早い人がしている時間のルールという雑誌をパラパラめくったら、「赤信号でメモ書き」とか「歩きながら音声入力でメモ書き」とか「隙間時間を徹底活用」とか書いてあって、こりゃだめだと思いました。過敏で無駄な情報も取り込む自分の場合、隙間は脳を休める時間にしないと集中するべき時まで集中力が落ちます。パソコンの使い方には「なるほど」と思わせるテクニックもありましたが、全部は自分には無理と思いました。

| | コメント (0)

2018/03/09

同じ駅名

両毛線の富田駅そばに足利フラワーパーク駅ができるとのこと。それではっとしました。「あれっ、ほかにも富田駅ってあるよなあ」

ありました。JR関西本線の三重県内に富田駅があるんです。

柏原駅というのはJRに3つあるんですが、全部読み方が違っていて、「かしわばら」「かしわら」「かいばら」。

でもこの富田駅は同じ読み方です。

ちなみに川口のそばの埼京線戸田駅。これは山口県の山陽本線にもあるんですが、よみは「へた」です。

青春18きっぷで全国行っているので、どうでもいいことにぽっと反応してしまうんです。

| | コメント (0)

2018/03/08

卒業決定!

今日、1年の成果である「私の教科書」が仕上がり、全員の前でプレゼンテーションをし、院長先生からOKが出ました。リワーク卒業決定です!涙がでてきてうるうるしました。

| | コメント (0)

2018/03/06

ダイヤ改正続き

JR常磐線各駅停車を利用されている方は、3月17日にちょっとびっくりするかもしれません。乗り入れ先の小田急線で白紙ダイヤ改正があり、列車の行き先が大幅に変わるからです。今までなかった「成城学園前行」「向ヶ丘遊園行」「秦野行」などが登場します。常磐線とは縁の薄い駅名なので「?」と思うかもしれません。

3月17日といえば、昨年自分がリワークに通いだした日です。丸一年かかるとは思いませんでした。

| | コメント (0)

2018/03/02

人員不足

福岡県と一部佐賀県を走る西鉄バスが、乗務員が足りないことを理由に一部路線の休止、始発の繰り下げ、終バスの繰り上げなどを行って話題になっています。人員不足だけが理由ではないでしょうが、なにしろ九州一円に高速バスを走らせ、バスタ新宿にも夜行便を乗り入れさせるくらいの実力のある会社です。そこでも乗務員不足は深刻だということらしいです。

| | コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »