« それでも生きる | トップページ | パソコン持参 »

2017/11/21

迷い

ストレス耐性をつけることは、一般の人にとっても必須になってくるのかなあと思うようになりました。産業構造が激変して、10年で消滅するような仕事がホントに出てきそうです。よくAIが仕事を奪うといわれますが、JR東日本は電車の完全無人運転にチャレンジするとか。対象は山手線で、ワンマン運転よりさらに進める気のようです。

今でも日暮里舎人ライナーやゆりかもめなど完全無人運転の列車?はありますが、山手線が無人運転になったらインパクトは大きいですね。

現金がなくなるというのは今週の日経ビジネスの記事。さすがにこちらは10年でなくなると思えませんが、中国の上海などは現金が一円もなくても生活はできるし、むしろそうでないと不便でしかたないとか。

アメリカではいわゆるモール型ショッピングセンターが、通販に押されてばたばたと閉店しています。通販はまだこれからも劇的に伸びると思うので、日本でも百貨店に限らずありとあらゆる店が閉店していく可能性はあると思います。

銀行がどんどん減っているのはご承知かと思います。地方銀行の合併に次いで大手都市銀も、店舗を小型化したり近隣の店を一緒にするなどの手を打つようです。貸し手と借り手を直接つなぐようないわゆるフィンテックという言葉にふくまれるような金融形態が発達しそうです。

アマゾンは流通センターのピッキングを完全にロボット化したり、自社で運営する小型の実店舗を完全無人にする試験をアメリカで進めていて、うまくいけば世界中に広めるかもしれません。

都営バスでは、営業所の職員食堂の調理師を「業務委託」で募集しています。調理師さんは個人事業主として働くんだとか。それでも働く時間も日数も決められているんです。「事業」ではないと思いますが、どうなんでしょう。


そういう未来を考えた時、自分が進む仕事はどういうのであるのがいいんでしょうかね。

|

« それでも生きる | トップページ | パソコン持参 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それでも生きる | トップページ | パソコン持参 »