« あれもランチパックに | トップページ | 220人も解雇 »

2017/09/23

自転車修理

セオサイクルといえば、自分が会社に入社した年の後半、同じエリアに出てきたチェーン店でした。客がとられると当時はすごく警戒しましたが、どんな特徴の自転車店なのか、あの頃はあまりつかめていませんでした。今思うと最近激走している大型チェーン店とちがって、セオサイクルの特徴は店舗の大きさは小ぶりなことだと思います。

自分が鳩ケ谷に住んでいたころ買った1号自転車はイオンの川口前川店でしたが、新品にもかかわらずチェーンが緩くてすぐ外れてしまい、しかも自前で修理できないといわれてメーカー修理。1週間ぐらい乗れませんでした。

その後世話になるようになったのがセオサイクルの川口幸町店。ここはとにかく修理が早い!今でこそ修理の依頼が多くて時間帯によっては数時間かかることもありますが、それでも困ったらすぐに直してくれる安心感は大きくて、都内へ引っ越してもずーっとメンテナンスを頼んでいました。「そこまでやらなくても・・・」と思った時期もあったのですが(修理費用もかかるので)、健康診断と同じで早く悪いところを直しておけば結果的に重い事故を引き起こしたりしなくても済むということが分かったので信頼しています。この信頼感が、店舗が小さくても客足が絶えない理由なんだと思いました。

今回のパンク修理も、さすがに川口まで走れない状態だったので近くの(それでも3キロくらい先の)セオサイクルへ持ち込んでみました。多少修理代はかかりましたが、劣化していたタイヤのゴムとチューブを丸ごと交換し、ブレーキやチェーンの調整もしてくれて、ホント走りやすくなりました。週に数十キロも走るのだからメンテナンスは大事だなとまた思ったしだい。

|

« あれもランチパックに | トップページ | 220人も解雇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あれもランチパックに | トップページ | 220人も解雇 »