« びっくりはがき | トップページ | ポイントカードあれこれ »

2016/10/21

またまたぐるぐる

広告代理店の若い社員が過労自殺した問題が話題。おかわいそうだとは思います。しかしあれほどの影響力のある会社だから話題になっていて、そうでなかったらいっときニュースになってもすぐ忘れられるのだろうと感じます。

日本の残業問題は労使間の問題にはとどまらないと思っています。最近の日経ビジネスでは、仕事が終わらないとか残業代が生活給になっているなどの理由のほかに「家に帰りたくない」サラリーマンが多いから残業が減らないと指摘していて、結果としてノー残業デーの多い水曜日は帰りたくないサラリーマンが夕方から街に大勢いるという話が記事になっていました。うちへ帰ると家庭サービスを求められるので、会社でだらだら残業をしているほうがましと考える人が多いのです。たとえ残業代が出なくても。

夫がこんな感じで家庭から気持ちが離れている家が多い。するとそれとつながっていそうな別の事態もおこっています。妻のほうは急な出費があると夫に相談できずに借金でごまかすケースが多いとか。ところが前回の貸金業法改正でサラ金から借りられなくなった主婦が多く、そうした人が闇金に手を出し破たんしてしまうのだそうです。いや、闇金の場合は破たんさせずに法外な利息を延々と払い続けさせられるのです。元金は返させないのが闇金流、かな。

家がこんな状態だと、子どもも家に帰るのがいやになります。塾や図書館で勉強できている子はまだいいのですが。

残業問題や労働生産性の低い問題は企業側の動機づけだけでは片付かないのでは。


|

« びっくりはがき | トップページ | ポイントカードあれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« びっくりはがき | トップページ | ポイントカードあれこれ »