« どうするWindows10 | トップページ | 両立しない »

2016/07/27

自分には必要な警報

ある知人から「昨日すごい事件が起こった。知らないでいたほうがいいから情報を取り入れないように」という連絡が来ました。

今やこれは相当難しいと言わざるを得ません。テレビの無い我が家でも、たとえばこのココログの記事書き画面にもニュース速報がでるありさまなので、何か起きたことははっきりわかります。電車のドア上に設置されている動画でも流れているはず。動画でなくても街中のビルにお天気やニュースを文字で流す電光掲示板があります。川口駅前のキャスティビジョンも定時にNHKニュースに切り替わり、郵便局や送迎バスやタクシーにもラジオニュースがながれます。平家の落人が暮らすというような山間の村でも、テレビを見たおせっかいな人が教えに来たり、外部の人が話題にしたりするでしょう。そもそも街に近いとはいえ山間の地域の出来事ですから。

自分でもやめた方がいいと思いながらいくつかネットニュースを追ってしまっていたのですが、その連絡が来て「自分には有害」という裏付けがもらえた気がして、それ以降やむなく表示される見出し以外は追わないようにしています。明日以降街なかに出るときはニュースの表示されない電車を選びます。

またきっと事件を起こした人を罪に問えるかという論争になったり、精神障がい者社会悪論が起きたりするだろうなあ。精神障がいを根拠に無罪にするなよ。

よくぞ警告してくれたよ。ありがとう。

|

« どうするWindows10 | トップページ | 両立しない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どうするWindows10 | トップページ | 両立しない »