« 痛みよけ | トップページ | 過敏ふたたび »

2016/05/29

またひとり大切な人が・・・

ヒッポの創設者榊原代表理事が亡くなりました。ヒッポと東京大学、マサチューセッツ工科大学との共同研究が始まった矢先でとても残念です。榊原さんは自分がホームステイ受け入れをしたインドの方のお宅を逆訪問ホームステイした冒険の話を聞き「おまえはうつ病なんかじゃない」とおっしゃってくださいました。それは別に病気のことを否定するわけでも理解がなかったわけでもなく「よくやってきたな」という趣旨でした。ひとことひとこと発する言葉にとても力のある方でした。

今でこそ意味は分からなくてもハングル文字が「ハングルだ」と多くの人が認識できるようになりましたが、ほとんどそんな認識がされていなかった時代からいわゆる韓国語を活動の中に取り入れてきました。それで違和感を感じる人が多く去って行ったこともあると聞いています。さまざまな波に揺さぶられながら今まで続いてきたヒッポの活動。これに出会っていなかったら自分はここまで心も開いていないし、コミュニケーション能力も上がっていなかったし、子どもが苦手なままだったし、海外への認識も全然違っていたことでしょう。

ご冥福をお祈りします。

|

« 痛みよけ | トップページ | 過敏ふたたび »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 痛みよけ | トップページ | 過敏ふたたび »