« 長過ぎ | トップページ | 気合い »

2016/02/03

20年ぶり?

電車で移動するときはほとんど目に入らないのに、自転車で移動すると目に入るものにガソリンスタンドの値段があります。このところ毎週「いやー、また下がった!」とびっくりするばかり。今日のニュースではレギュラーガソリンの全国平均価格が113円とのことですが、川口のスタンドではプリペイドカードでの実質価格がとうとう100円を切ってしまいました。これは自分がバリバリ働いていたころの値段に近いから20年ぶりくらいではないでしょうか。

ただ普通に暮らしているだけなら安くなるのはうれしい気がしますが、ガソリンの元売り会社は在庫の評価損が巨額で軒並み赤字になりそうだというし、もっと大変なのは産油国で、国家財政が火の車になっているみたいですね。産油国の中には儲けたお金でアメリカはじめ先進国の株を買っていたところもあって、それが手をひかざるを得なくなっているために株価が値下がり。日本は先日日銀がマイナス金利を導入したおかげでちょっと戻っているものの、今のままでは厳しそう。

心配なのは、あまりにも値下がりが激しいために生産調整がどんどん進んで、今度は逆に極端に値上がりすること。また石油は中東のテロ組織の資金源にもなっているし、社会保障が手厚い国の原資にもなっていて、それを絞り出すと国の情勢の悪化にもつながりかねず、国際情勢にも影響するかも。

自転車に乗っているだけでもこのくらい頭がぐるぐる回ってしまうのですが、これでも電車で通勤する時よりはましなんですよ。頭使い過ぎだよなあ・・・。

|

« 長過ぎ | トップページ | 気合い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長過ぎ | トップページ | 気合い »