« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016/02/28

備蓄はどこまで

11月に買ったお米がまだ残っています。先週母の家に掃除に行った際に母と話したら、向こうも米が減らなくて困っているとか。鮮度が落ちるから味が落ちるよねえ。これはもう2キロずつ買った方がいいという意見で一致しました。前の主治医の時に東日本大震災があって、スーパーの食糧がすさまじい勢いでなくなったので「鮮度はともかくコメは多めに持っていなさい」と言われたのですが、3か月たっても使い切らないのはさすがにねえ。

そういえば震災がらみの記事が特に新聞でいよいよ増えてきましたね。ネットだと地方新聞の記事も一部読めるのですが、神奈川新聞の記事では多摩川を遡上する津波の写真が出ていました。あの時関東も大津波警報が出ていたんですよね。で、あの時は三浦半島よりも東京湾の方が潮位が高かったそうで、満潮だったら川崎市内などでも浸水したかもしれないんだそうです。

自分はあの時感覚過敏のさなかで詳しい情報は取れていませんでした。自分の目で見た帰宅難民の人たちの新荒川大橋を渡る行列だけが今でも目に焼き付いています。

| | コメント (0)

看板替え

3月からダイエーの一部店舗がイオンになるそうです。現在川口にはダイエーは東川口しかありませんが、近隣の赤羽北本通り店は3月6日から看板がイオンになるそうです。赤羽店はすでに立て替えてダイエーでもあり、イオンスタイルでもある店になっています。県内ではほかに東鷲宮と北本もイオンに看板がかわるそうです。南越谷や大宮の大型店舗はどうするんでしょうね?草加は立て替えて食品中心の店になっているのでそのまま行くのでしょう。

今日は仕事ののち母のお見舞いに行こうとしたのですが、帰りに楽なようにと思って北千住まで自転車をこいで行ったら、結局面会時間に間に合わなくなってしまいました。北千住駅の駐輪所はルミネで何か買えば無料になるのですが、帰ってくるころには閉店してしまうので行きに少額の何かを買おうと店をさまよってしまったのが原因です。別に100円くらい払ってもいいからさっさと行けばよかった・・・。

| | コメント (0)

2016/02/26

ここだけ特別

ヤオコーへチラシのボトルコーヒーを買いに行ったのですが、やはりヤオコーの焼き立てパンコーナーは魅力的で、ついまたパンを買ってしまいました。スーパーのインストアベーカリーで自分がパンを買いたくなる店はヤオコーくらいです(テナントさんなら買う店もありますが)。

通っている施設のパン工房ではリニューアルをする予定があって、先日「新商品のアイデアはないか」とみんなに宿題が出ました。それ以来パン屋さんへ行くと「これ、うちでまねできないかなあ」とばかり考えてしまいます。自分の店で実現するためには、まねとはいっても設備やら作るメンバーの力量やらに合わせていく必要があって、結構創造的なんですよねえ。ただ自分がパン作りのプロではないので、判断がつかないのですが、それでもしげしげと店を観察してしまうのでした。

きょうはそれ以外は何もできませんでした。さすがにこのところ頑張りすぎで、午前中は寝たきりでした。

| | コメント (0)

2016/02/24

やっと。

就職依頼の手紙、やっと明日出せそうです。

長かった・・・。下書きから時間がかかりすぎ、時候の挨拶が2か月分も変わってしまいました。

結果やいかに。

| | コメント (0)

2016/02/23

時代を映すダイヤ改正

日曜日にJRの3月ダイヤ改正のパンフレットをもらって驚きました。

今回のダイヤ改正は新幹線が北海道へ延びることが一番のポイントでもありますが、一方JR北海道管内ではローカル線の普通列車が大幅に削減されることも話題になっています。これは国鉄時代から使っていた車両の老朽化が進んでいるにもかかわらず、乗客が少なすぎて新しい車両への更新費がまかなえず、使える車両が減るからと言われています。

今回のパンフレットで驚いたのは首都圏でもかなり列車本数が減らされるということです。たとえばドル箱と言われる中央線の快速電車でも日中の立川~高尾間を1時間に2本くらい減らすとか、高尾以西の中距離電車も日中減らすとか、青梅線の青梅~奥多摩間も日中はどんと減らすそうです。そのほか特急草津の長野原草津口より先が廃止になるとか、新宿始発の特急あかぎが廃止とか。パンフレットに載っていないところでもこっそりと削減されるところがいろいろありそうです。本数が増える路線はほとんどありません。

郊外や地方では電車で移動する人が減り車がますます必需品になっていることもあるでしょうが、高齢化が進んでいよいよ人の移動自体が徐々に減っていくのかなあ、などと想像してしまいました。

JRがここまでやるのだから、埼玉高速線も10時台から15時台までの鳩ヶ谷駅折り返し便は廃止した方がいいのでは。20人乗っているかどうかじゃないかと思いますが。

今日は寝落ちずがんばっています。ただ、頑張っていいのかどうかは???です。

| | コメント (0)

2016/02/21

川口そごうに新店

相変わらず連日寝落ちています。これじゃいかんと思いつつも、次から次へ課題が山積していく状況です。しかし就職問題の進展が特に遅いため、一念発起。下書きまでは出来ていた依頼状の清書をしました。文章の量はさほど多くありませんが、字を丁寧にすることと、履歴書同様間違えたら修正液での訂正ができないので書き直しということもあり1時間以上集中して取り組みました。まぶたが半分おちかけるとシャワーを浴びて、体勢を立て直しなんとか書き上げてホッと一息。これ書き上げるのに下書きから延々2か月もかかってしまいました。はぁ。

ところで金曜日に自転車で川口駅前を通ったら、そごうに「紀伊國屋書店オープン」と書いてありました。3月半ばにできるそうです。川口駅前はご承知の通り書泉ブックドームを閉店に追いやったきゅぽ・らの中の書店がほとんど独占状態ですが、紀伊国屋ができるとなると激しい書店間競争が起きそうです。

| | コメント (0)

2016/02/18

エスカレーター

南浦和駅の武蔵野線ホームが1月31日からバリアフリー化されましたが、エスカレーターは増設されず、エレベーターが設置されたのみでした。バリアフリーという意味ではエスカレーターよりもエレベーターの方が効果が高いということかもしれませんね。

エスカレーターは片側をあけないと後ろからどつかれるようになってしまい、問題が大きくなっています。どつかれなくても、ちょっとでもふさごうものなら後ろの人から舌打ちされることが日常茶飯。鉄道各社がエスカレーターで歩くのをやめるようポスターや案内放送で啓発していますが、係員がそばにたって抑止しない限りこの習慣はなくなりそうにありません。その結果南北線の四ツ谷駅などでは、2列で乗れば渋滞しないと思う乗り換え口のエスカレーターに乗るため、ラッシュ時に長蛇の列ができます。ここは階段で上がるのはかなりの体力が必要な長さで、困りもの。他にも止まっている人と歩いていく人で荷物がぶつかりトラブルになりかけるケースも多数。

ショッピングセンターなどではエスカレーターの速度を極端に遅くするケースもある代わりに、公共施設では渋滞防止のため速度を上げるケースも。エスカレーターがさまざまな場所に普及すればするほど、いろんな配慮が必要になるみたいで、いろいろ考えさせられます。

ちなみに自分は昨日もおとといも寝落ちてしまいました。

| | コメント (0)

2016/02/16

100歩ゆずる?

相変わらず寝落ちています。これじゃいけないという思いと、やれるところまでやらなきゃという思いのせめぎあいになっています。

100歩譲って寝落ちるのは仕方ないとしても、晩御飯を食べて直後に寝落ちるのは極めて体によくない。脳が寝ていても胃腸は動いているわけだから、休む暇がないですものね。

気温差もすさまじく、体調維持は相当難しい感じです。

余談ですが、日曜日のグーグル検索はバレンタインの絵柄でしたが、ボックスティッシュがロールペーパーにチョコを渡している様子。ティッシュが男の子でロールペーパーが女の子に見えたのは自分だけ?

| | コメント (0)

2016/02/12

開花

今度の衆議院選挙から、川口市がエリアの埼玉2区では民主党の候補が今までとは変わるようです。今日ふと街中のポスターを見て気が付きました。こういうのも、つい気が付いてしまう、のですよ。

もうひとつ気が付いたのは、梅。川口工業高校の北側には梅の木が何本も植えられているのですが、すでに何輪も咲いていました。別の場所では3分咲きくらいになっているところもありました。明日からの気温上昇で一気に咲くかもしれませんね。

| | コメント (0)

2016/02/11

いた!

今までヒッポで大学の同級生や後輩、高校の先輩、幼稚園の後輩(しかも現役!)と出会ったことはありました。

なんと昨日あるヒッポの知人が中学校の後輩であることがわかりました。小、中学校は狭いエリアに学区が設定されているから、なかなか同じ学校というのはないと思っていましたけれど、びっくりです。

就職活動は、昨日やっと一歩前進。まだまだ気合が必要です。

| | コメント (0)

2016/02/09

きょうもやられた

「今日はこれを書くぞ」と決めて帰ってきたにもかかわらず、長期金利が史上初のマイナスになったとか、不倫バッシングを受けている芸能人についてのイギリスでの報道についてとか、あれこれつい読んだらまたもや文章化が難しくなってしまいました。

以前も書きましたが、ココログの投稿ページにもニュースのタイトルが表示されるので困ったものです。そこに至る前にニフティのホームページを開く場合もありますが、そこにはもっといろいろニュースのタイトルが表示されるんです。「読ませて何ぼ」のニュースなので、開かずに済ますのはなかなか難しいのです。で、読むとまたあれこれ考えてしまいます。うーん。

| | コメント (0)

明白な証拠?

毎日更新するのは無理のようです。

「今日はブログにこれを書こう」と思ったりしながら帰途につくことも多いのです。でもいざ書こうとすると、ぼんやり考えていたことが案外あいまいで、パソコンに向かいながらその中身を練り直さざるを得ないことが多いです。すると時間がかかってきて、疲れているものだからそのまま寝込んでしまいます。

体調だけでも書けばいいか・・・。でも更新できないことが体調を示唆している感じですね。決して悪くはないけれど、寝落ちるほど頑張ってしまうのは、波がコントロールできていない証拠かもしれません。

| | コメント (0)

2016/02/06

気合い

今週の日経ビジネスの特集がが「凄い売り方」・「売れない時代」とは言わせない。今までだとタイトルにつられてつい買っていましたが、今回は冷静に「きゅぽ・ら」の中央図書館で時間を取って読んでみました。

「ひぇ、そこまでやるのか」「ひぇ、はぁ!」と図書館で何度もつぶやくほどすごかったです。売り込みということとは別にしても、いかに自分が普段楽しているか、できていないか、言い訳ばかりかを痛感させられました。

パワハラなんて言う言葉もありますが、「こりゃー、何しとんじゃお前は」と怒鳴られて初めて次の工夫を考えることが多い自分。今の環境はぬるま湯すぎて、自分としては危機感でいっぱいです。だからたまにはこういう刺激的なものを読むのもいいかなあと思いました。

営業に関しては新しい知識自体は少ないので、そんなに頭もぐるぐるしませんでしたよ。

| | コメント (0)

2016/02/03

20年ぶり?

電車で移動するときはほとんど目に入らないのに、自転車で移動すると目に入るものにガソリンスタンドの値段があります。このところ毎週「いやー、また下がった!」とびっくりするばかり。今日のニュースではレギュラーガソリンの全国平均価格が113円とのことですが、川口のスタンドではプリペイドカードでの実質価格がとうとう100円を切ってしまいました。これは自分がバリバリ働いていたころの値段に近いから20年ぶりくらいではないでしょうか。

ただ普通に暮らしているだけなら安くなるのはうれしい気がしますが、ガソリンの元売り会社は在庫の評価損が巨額で軒並み赤字になりそうだというし、もっと大変なのは産油国で、国家財政が火の車になっているみたいですね。産油国の中には儲けたお金でアメリカはじめ先進国の株を買っていたところもあって、それが手をひかざるを得なくなっているために株価が値下がり。日本は先日日銀がマイナス金利を導入したおかげでちょっと戻っているものの、今のままでは厳しそう。

心配なのは、あまりにも値下がりが激しいために生産調整がどんどん進んで、今度は逆に極端に値上がりすること。また石油は中東のテロ組織の資金源にもなっているし、社会保障が手厚い国の原資にもなっていて、それを絞り出すと国の情勢の悪化にもつながりかねず、国際情勢にも影響するかも。

自転車に乗っているだけでもこのくらい頭がぐるぐる回ってしまうのですが、これでも電車で通勤する時よりはましなんですよ。頭使い過ぎだよなあ・・・。

| | コメント (0)

2016/02/02

長過ぎ

最近、書き出すと長くなって収拾がつかなくなることしばしば。結びの言葉がかけずに考えているうちに値落ちてそのままとか、あります。更新できない時はそんな時です。ご容赦くださいませ。それだけテンションが高いと考えてくださって良いです。

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »