« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014/05/30

花子とアン

ここでも以前書いたことがあると思うのですが、赤毛のアンのファンが日本でこんなに多いのは、村岡花子さんの翻訳がすばらしいからだとかねがね思っていました。しかし、その村岡花子そのものにスポットがあたりドラマになるとは思いもよらないことでした。今NHKでやっていますよね。甲府の出身だとはドラマになるまで知りませんでした。母が山梨の出身で、ドラマを見ているとなじみのある甲州弁なのでなんだか懐かしいようです。

今晩はNHKのラジオ深夜便の放送が甲府放送局からで、ドラマの話題が盛りだくさんです。翻訳以外にもずいぶんいろいろな活躍をされたそうで、ドラマにならなかったら知らなかったことばかりでした。

きょうはものすごい陽射しと暑さで、通勤するだけで汗だく&日焼けがすごいです。まだ5月ですものね。

| | コメント (0)

2014/05/29

今年も地域交流会

昨日は川口市内の精神障碍者施設の交流会がグリーンセンターでありました。昨年参加して楽しかったので今年も参加してみました。今回はグリーンセンターと周辺を散策するというプログラムで、雲のおかげでた陽射しが陰って歩きやすかったのですが、それでも帰宅したら腕が日焼けで真っ赤になっていて驚きました。

それが終わってから、所用で母宅へ。たまたまついていたテレビ(おじゃマップ)で思い切り川口・鳩ヶ谷を取り上げていて、自分も良く行ったところが多くておかしかったです。でもやはりテレビは刺激が少々強いように感じます。

| | コメント (0)

2014/05/27

完璧を目指さず

来月のシフトをどうするか悩んでいました。減らすのももったいないけれど、疲労はかなりのもの。すると「別に数日くらい休んでも大丈夫だから今のままでどうですか?」と言われました。100%完璧は目指さなくてもいいみたい。ならば頑張ってみようかという気持ちになりつつあります。でも今週も母宅を訪問したりしなければならないので結構きついんですよね。どうなるやら。

| | コメント (0)

2014/05/25

あえてだらだら

来月のシフトを決める時期になってきました。5月は火曜日の仕事がほとんどつぶれてしまうので、試験的に毎週金曜日も午後の仕事にチャレンジしました。でもこのところの疲れ方はひどく、この辺で限界と言う気がします。そういうのは気分的に納得できないのですが、一日だらっと力を抜いて休む日がないと保たないようです。スケジュール帳にどうしてもびっしり予定を入れがちですが、今はムリ。やりたいことが多くて欲張りというのもあるのかも。

そんなわけできょうは午前中徹底的に力を抜いてだらだらっと過ごしました。本を読む気もしないくらいぐったりとしましたが、良かったような気がしています。

| | コメント (0)

2014/05/24

四つの兆候

目がしょぼしょぼ。くちびるにヘルペス。背中の肩甲骨周りの凝り。さらに若干のうなりもでていて、かなり疲れているようです。疲れの兆候が全部出ています。がんばった分の見返りもあると思いますが、その分犠牲になっていることもあるよね。

先日、いよいよ就職を決めようとしているメンバーさんと話してそうかー、とおもったこと。その方もフルタイムでばりばり働きたいと思っているけれど、そうはいってもいきなりフルタイムはハードルが高い。休憩時間だって今ほどは取れないはず。だからあえて週20時間から始めようと思っているそうです。現実的に考えると言うのはそういうことなんですね。

| | コメント (0)

2014/05/23

大事なのはどちら?

毎日コンスタントにブログがかけない程めいっぱいなのに、昨日は日中ヒッポのチラシのポスティングを手伝いに草加まで行ってしまいました。行けば必ず自分にとっての収穫もあるのですが、体の疲れ具合と良く天秤にかけながらやらないと本末転倒な事態に陥りそうです。

午前中は頭がぼんやりしていて書き物が出来ないことが多く、夜は昨日等21時に眠くなって布団を敷いてしまう程。間隔が開いてご心配をおかけします。とりあえず元気に働いていますよ1

| | コメント (0)

2014/05/20

これもバロメーター

体調は波をうっていて、先週がんばった分か今週は疲れ気味。それなのに昨日は仕事を一日やってから池袋のヒッポへ出かけてしまいました。行っている最中は良かったのですが、帰宅してからぐったり。エネルギー配分がうまくないです。

先日片付けも都度都度やったほうが気持ちいいと書いたように思いますが、その都度片付けるのはエネルギーが必要です。片付けられるのもバロメーターの一つのようです。

| | コメント (0)

2014/05/18

リボンシティフェスティバル

昨日リボンシティでリボンシティメモリアルフェスタが開かれていました。リボンシティはご承知の通り以前はサッポロビール川口工場でした。今はアリオ川口や美術館、マンション、公園になっていますが、サッポロビールのマスコットりぼんちゃんの名前は残したのですね。自分はずっと昔にこのブログにも書きましたが、工場併設のサッポロビール園がなくなってしまったのがとても残念でした。鳩ヶ谷に引っ越した理由の一つがビール園の近いことでしたから。

それが今でも年に1回だけ、そのビール工場時代の名残で黒生ビールを一杯200円で振る舞うイベントがあると知ったのはつい昨日のこと。これは行くしかないでしょう。

しかし土曜日は仕事があるのでそれが終わってからになります。5時に仕事を終えて5時半頃他のメンバーさんと一緒に駆けつけると、まだおつまみやジュース類の販売は続いていましたが、ビールは5時で終わりだとか。残念!でもアリオのヨーカドーでサッポロの黒ラベル缶を買ってみんなで公園で飲みました。久々のビールはおいしかったです。

| | コメント (0)

2014/05/16

広がるめいっぱい

朝買い出しに行き、昼から仕事、夜はヒッポ。めいっぱいやって、さすがにくたくたです。くたくたな一日が多いのは良いことなのか?以前はこんなにできなかったのは確かなのです。なんだか明日は日曜日のような気がしますが、まだ土曜日ですね。

| | コメント (0)

2014/05/15

ナチュラルクッキング

友人のつてで、お料理講習会に参加しました。木曜は休みだからと気軽に応募したものの、自然食クッキングの会ということで、ハードルが高いのではないかとドキドキ。メニューは五目いなり寿司と茶巾寿司、春野菜の炒め物、吉野汁、夏みかんのゼリー。このなかでなんとか自分が関われそうなのは「春野菜の炒め物」くらい?というわけでチャレンジ。ざく切りのキャベツは「丁寧すぎるのでもっと大雑把に切っていいよ」などと言われましたが、まあそれ以外は普段やっていないと言うわりにお上手」などとおだてられつつすすみました。

中華鍋にごま油を大さじ1たらして、にんにくとしょうがのみじん切りをいれて軽くいためたら春キャベツのざく切り、もやし、桜えびを入れていためます。小さじ1の塩をふってからはるさめのゆでたものと絹さやをゆでたものを足して、醤油大さじ1を鍋の縁から回しいれます。味付けが塩と醤油だけなのと肉を使わないところが自然食。もちろん使われた野菜は地元越谷産の有機野菜です。

吉野汁というのはおつゆにくずを入れてとろとろにするのです。昆布とかつお節でだしをとって、後は塩と醤油だけの味付けでしたが、薄味でおいしかったです。

他のお料理もみんな薄味で優しいおいしさでした。一緒に参加した主婦の方々も優しく配慮してくださって、楽しく出来ました。しょうがとにんにくのみじん切りを炒め物に使うのは今度やってみようと思います。

| | コメント (0)

2014/05/12

半ズボン

しげしげと見ているわけではないのですが、たまにはカジュアルブランド衣料のコーディネイト見本等を見て多少流行を取り入れようなんてことを思っています。今年の夏の見本を見るとひざ丈のハーフパンツのコーディネイトが多いのです。あんなすね毛が丸見えのスタイルでは家の近所は良いけれど、街中を歩けないのでは?と思っていましたが、日曜日都心へ出かけたら若い男の子が結構すね毛丸出しのショートパンツ姿でいるのです。以前はやった腰パン並みに恥ずかしいと感じるのは年だから?

| | コメント (0)

春日部へ

先週は続けて3回春日部に行く機会がありました。春日部は鳩ヶ谷の前に住んでいた古巣です。でも駅近くは道が広がっていたりして結構変わっています。自分が住んでいる頃は田んぼがたくさん残っていて、夏はカエルの大合唱でしたが、最近は少なくなったようです。駅の西口に、春日部版ソニックシティを作ろうと言う話があって土地の買収が進んだものの、その後空き地になっていた場所がありました。今はそこにララガーデン春日部と小ぶりの公共施設が建っています。そこで今度ヒッポのファミリーが始まることになりました。

自分が手伝いに行ったこともある春日部サティは建て替えられてマンションになってしまったし、気のせいかみす眼科も建て替えられたような。パスポートセンターも移ったし、だいぶ変わりましたね。

| | コメント (0)

2014/05/10

女性多難

最近ルポルタージュなどの番組で、若い女性の苦境をよく見聞きするようになりました。男性も非正規社員等にしかなれず苦しいけれど、女性はもっと苦しいみたい。

自分が新卒で会社に入った頃はスーパーでも地方採用があって、東北や北陸の高校を卒業した女子が首都圏へ集団で来て就職するなんて言うことがまだありました。その為に寮も結構しっかりしたものが用意されていました。あの頃は地元で就職するのは大変だけれどその気になれば口もあったし、都会で大手の会社に就職することもできたのです。自分より1年若いけれど高卒で入社したので3年先輩だった女性の同僚は、大卒男子よりは10年くらい遅かったですがバイヤーにもなってまだばりばり活躍しています。ただ、あの会社でバリバリやっている女性は結婚していない人が多いのですが。ま、それはともかく。

今、地方ではホントに仕事が無くて若い女性がどんどん首都圏を始めとした都会へ出てきているのだとか。県庁所在地クラスでもそんな状態で、結果として子どもを産む年代の女性がいなくなって地方ではさらに少子化が進んでいるとき来ます。男性も女性を養える程の収入のある仕事に就けないから、必然的に女性も働かざるを得ないのですね。

専業主婦希望の女性が増えているとも聞きますが,専業主婦が出来る程稼げる男性が数パーセントしかいないとか。運良く専業主婦が出来たとしても、離婚でもしようものなら途端に生活が成り立たなくなる。

でも海外では就転職で、エージェントを通さずじかに履歴書を100社200社送るなんて当たり前みたい。日本ももっときびしくなるのだろうな、と言う気がしています。少子化、ますます進みますね。

| | コメント (0)

2014/05/09

正しい言葉

きょう、出かける前にラジオを聞いていてびっくり!

「ぜんぜん」という副詞がきたら普通「〜ない」と否定形がつきますよね。でも最近は否定形にしないで「ぜんぜん大丈夫」と言う使い方も良く聞きます。それは用法として間違いだろうと思っていましたが・・・。なんと昭和20年代以前は否定形でなくても使っていたんだそうです。それが理由が分からないそうですが、なんとなく多くの人が「ぜんぜん」「〜ない」の形を正しいと認識しだしたのだそうです。さらにおもしろいのは、辞書が後追いで「ぜんぜん」「〜ない」を正しいとして扱うようになったのだそうです。へえ〜、知らなかった。これ自分が学生の頃試験にも出ましたよ。否定形をつけないと×でした。

ことばって結局時代によって変わるもの。自分らが使っていた「やばい」と今の子が使う「やばい」は逆の意味ですものね。「議論が煮詰まる」も50代以上の人と若い人では全く逆の意味で使っているそうです。

正しい言葉なんてない。ことばは人と人との関わりの中でもらっていくもの。心に響いて伝わることばを相手に応じて使いこなせれば、それは多言語で話すのと同じかな。

| | コメント (0)

2014/05/07

草刈り

連休が終わると公園や土手は今年一回目の草刈りのシーズン。以前よく行った舎人公園でもがんがんやっているとおもいます。きょうも帰りがけに荒川の土手を見たらすでにやっていました。草を刈ると虫が取りやすくなるので、小鳥がたくさんやってきます。

小鳥で思い出しましたが、ことしもツバメのシーズンです。我が家の最寄りの郵便局前、そしてデイケアのある街の駅など、去年と同じ場所に今年も「頭上にツバメの巣あり」という看板が立てられています。ことのほかつばめにはみんな優しいですよね。殺伐とする話題の多い中ほのぼのします。

| | コメント (0)

2014/05/06

半分できれば

いつ扇風機を出そうかと思うくらいの日が続いていたので、今日の寒さは堪えました。日中13℃くらいしかないのだから3月並みでしょう。

休みの前には「あれもこれもやろう」と欲張る傾向がありますが、結局体調の問題もあり、そんなには出来ません。半分できれば良い方です。木曜日の休みはそういうことが体で納得できつつありますが、連休となると期待も大きくなっていました。しかし4日までは結構良かったですが、5日以降はほとんど手つかずで、やはり予定の半分以下でした。

| | コメント (0)

2014/05/04

もっと落ち着け

何をとって何を捨てるかの判断は難しいですね。自分はついその時の感情で動いてしまいます。これはサラリーマン時代もそうでしたが、病気をして、調子の良い時はいろいろ出来ても、その後一日寝込んでしまうという時代に「出来る時にやってしまえ」とムリをした時の感覚がそのまま残っているような気がします。

あらかじめ計画を立てて、それに基づいて時間を過ごすことと、先日書いた「毎日のことは都度都度片付ける」を習慣にしたいです。

| | コメント (0)

2014/05/03

銀チャリ

きょうは銀座へムーミン展を見に行きました。が、すごい人出で入場までにずいぶん時間がかかりそうなのであきらめて帰ってきました。簡単にあきらめがついたのは、自転車で行ったからです。さすがに都内からだと銀座まで簡単に行けるんですね。いつかは行きたいと思っていたのですが、やっと時間が出来てかないました。鳩ヶ谷からだとちょっとためらう距離です。

ムーミンはアニメの主題歌は覚えていますが、ストーリーは完璧に忘れていました。歌が分かるのだから見ていたはずですが、多分小学校低学年の頃ではないかと思います。最近はフィンランド関係の雑貨屋さんが出来たり、映画が上映されたりしてフィンランドは人気なのだなと思います。

| | コメント (0)

緊急電話

珍しいことに、携帯電話に母から電話がありました。留守電だったのでかけ直すと来月入院するとのこと。とりあえず緊急のことではないので少しだけ安心しましたが、こういうことは増えるかもしれませんね。本人が不安がっているので電話ではそんなことは言いませんでしたが、そういうことも少し考えました。ただ、まだ本人から電話がくるくらいならそういう意味ではまだ大丈夫かな。いろいろ考えました。

| | コメント (0)

2014/05/01

さっさと片付け

時間に追われているとき、流しに食べ終わった食器類を積み上げて他のことをすることがありましたが、あとでみるとうんざりするのがいやでした。片付けはじめればたいした時間もかからないのです。その都度片付けた方が断然気持ちが良い。これからはなるべくためないようにしようと思います。

| | コメント (2)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »