« 就労シンポジウム | トップページ | 平均年齢 »

2014/03/09

これって便利?

消費税増税に伴うJR東日本の運賃体系を今日調べて驚きました。イメージではSuica利用時の運賃が1円刻みになって、切符の場合その端数を切り上げるという感じですよね。ところがケースによっては切符とSuicaが同額のケースやSuicaのほうが高くなるケースもあることが分かったのです。大宮から土呂までと北与野までは切符は140円と同額なのに、Suicaだと北与野まではSuicaが安く土呂までだと切符が安くなるのです。他にもいろいろな例がありかなり研究の余地があります。

Suicaで乗ると運転見合わせで足止めされた場合に振替輸送の対象にならないばかりか、見合わせを理由にもとの駅へ戻っても行った駅までの往復運賃を請求される等、不利なことがいくつもあります。それなのにそちらのほうが高いなんて考えられません。

さらに今回の運賃改定に合わせてSuicaの利用区間が拡大されるのです。中央線は篠ノ井線まで突き抜けて松本までがSuica利用区間になり、切符の有効期間も1日に短縮され、途中下車もできなくなります。中央線は山岳地帯を走るため悪天候で長時間運転見合わせになることが多く、引き返すしかないケースが多々発生します。でもSuicaで乗っていると引き返しても運賃は払い戻しになりませんし、振替輸送も利かないのです。

これってどうなのか、と思ってしまいました。

|

« 就労シンポジウム | トップページ | 平均年齢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 就労シンポジウム | トップページ | 平均年齢 »