« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013/12/31

驚きの訃報

数日前聞いてびっくりし、確証が持てなかったのでこちらに書くのは少し待っていたのですが、本当らしいので。川口市の岡村幸四郎市長が亡くなったのだそうです。最後に姿を見かけたのはたたら祭りの時でしたが、まさか年内にそんなことになるとは思えいないくらいお元気そうでした。もし鳩ヶ谷市との合併が未だに決着していなかったらどうなったでしょうか。懸案の一つが老朽化した市役所の建て替え問題で、スッキップシティに移転するか現庁舎の位置に建て直すかですったもんだあったとも聞きました。

謹んで哀悼の意を表します。

| | コメント (0)

2013/12/29

霜柱

昨日、でがけにうちの近所で一面霜柱が立っているのを見かけました。自分が小学生の頃は毎日霜柱を蹴飛ばして歩いていましたが、特に最近は見ていなかったのでびっくりしました。今年はひときわ寒いでしょうか、それともそういう場所が鳩ヶ谷になかっただけかな。

さあ、延ばし延ばしだった作業を完結させなければ!

| | コメント (0)

2013/12/28

年末の追い込み

この数日、かなり根をつめていました。昨日の地元のヒッポへ自分がゲストを呼んでいて、それに合わせて自分の話を少ししたりするために話を書き出したり、かるたを作ったりしていました。以前だったら4枚かるたを書くなんてなんでもなかったはずなのですが、集中力が続かなくなっていてかなり大変でした。徹夜は出来ませんでしたが、たたら祭りのレジュメ作成以来の追い込み方でした。十分なできではありませんでしたが、なんとか形に出来てほっとしました。毎回このくらい集中できたらずいぶん効果も違ってくるでしょうね。

年末の作業はまだこれからです。

| | コメント (1)

2013/12/25

プレオープン

きょうは仕事先のパン店のプレオープン。食パン、コッペパン、あんぱんの3種類にしぼって店頭で売りはじめました。小さなお店なので「売れるのかな」と思っていましたが、結構お客さんが来てくれてびっくりsました。ただ、作る方の作業が追いつかず午後の4時間、まったく休憩無しでがんばりました。自分らは言われたことだけやっているので良いのですが、職員さんはホント大変だったと思います。

| | コメント (0)

2013/12/24

それならば

この年末から年始の終夜運転ですが、埼玉高速線内は2時台、3時台は運転しないようです。

振込手数料が割引になるということだったので、一部の料金の支払いを大手都市銀行扱いにしていたのですが、来年から割引にならなくなるのだそうです。だったらその銀行は使いません。口座があるだけで振込月1回までは他行当てでも無料の銀行があります。そっちに全部移そうと思います。大手はホント殿様商売的なところがあってダメなんですよね。

| | コメント (0)

2013/12/23

来春終電延長

昨日おおみそかの終夜運転の情報を確認しようとして東京メトロのホームページを見たら、来年3月のダイヤ改正の概要が発表になっていました。南北線と埼玉高速線は終電が繰り下がるそうです。現在の赤羽岩淵止まり最終列車が鳩ヶ谷まで延長、駒込行き最終列車が赤羽岩淵まで延長されて王子で京浜東北線大宮行き最終列車に連絡、浦和美園発最終の駒込行きが市ヶ谷まで延長、その後に駒込行きが新設されるそうです。開業以来の念願が実現します。

ちなみに他で大きく変わるのは千代田線と常磐線各駅停車。日中の運転間隔を5分〜10分に短縮するそうです。ここは自分が幼稚園生だった頃から変わっていなかったダイヤが変わると言うことで、かなり大きいと思います。23区内の主要路線で10分おきに電車が来ないのは常磐線各駅停車の金町と亀有くらいでしたが、ようやく改善されることになりそうです。

| | コメント (0)

2013/12/21

空回り

結局今週は4日のうち3日が清掃作業になってしまいました。パンも少しはやりましたが、意気込みがちょっと空回りした感があります。まあ練習だけしていても売り上げにならないから、慣れている作業もやらなければならないとは思いますが。こういうことも込みの新施設立ち上げ、と割り切りましょう。

| | コメント (0)

2013/12/20

暖房と眠気

相当寒くなって暖房をつけましたが、強烈な眠気が襲い、まだ寝る時間でもないのに布団を敷いてコテンと寝てしまいました。やらなければならないことがあるので、きょうは暖房無しです。中学高校時代はやはり暖房のない部屋で、足に毛布を巻いて勉強していたものでした。眠気に弱いのは今も昔も一緒のようです。

しかしついこの間まで眠剤を飲んで寝ていたのがうそのようです。いらなかったとは。

| | コメント (0)

2013/12/19

ここがこだわり

新施設でのパンの製造は、午前中前日に仕込んだパン生地を焼きあげて、系列のグループホームに配達する準備をします。それとともに次の日のパン生地をつくるために計量作業をします。お昼休憩をはさんでミキシングをし、発酵させて分割し、さらに発酵させてから専用の機械にいれて一晩生地を寝かせます。その間に別の材料を使ってこねたり成形したりする練習をします。で、掃除をして一日が終わると言った感じです。パンやさんは朝早くからその日の分を仕込んで、お店がオープンする前に焼き上げるという流れが普通なのですが、それだと朝の仕込みは職員さんだけでやるようになってしまい、自分たち施設利用者は補助作業しか担えなくなります。それでも実際に販売するにはそうせざるを得ないという判断もあるそうですが、少なくとも自分たちの施設では利用者に主体的にやってもらうと言う点が「こだわり」なのだそうです。今までの施設でも厨房の午後の作業はランチの片付けと翌日のメニューの仕込みでした。同じ流れで作業を進めて行きたいようです。

ただ、一応の流れはあるものの、まだ内容は固定ではないのでシフトとは違う作業が割り振られることがあります。今週は特にそうで、クリーニングの時間にパンをやり、パンの時間にお掃除をし、印刷の時間にクリーニングをし、といった状態でした。清掃作業では汚れても良いような作業着や汗をかいた時の着替えが必要になりますが、事前に日程が分からないので洗濯が追いつかないこともあり、ちょっと当惑しています。

| | コメント (0)

2013/12/16

みんななかまバス再編

きょうから川口市内のみんななかまバスの路線が再編されました。色鮮やかなバス停が先日から整備されていましたが、バスも新しいものが走っていました。きょう午後の仕事がグループホームへお出かけ清掃作業だったので車で移動しましたが、ホントあちらこちらにまんべんなくバス停がある感じがしました。神根循環は本数も多めにして運賃を150円に設定する等、新しい試みもあって、どんな感じの使い勝手になるか興味津々です。

| | コメント (0)

2013/12/15

送別会とおかめ市

きょうは寒かったですね。送別会があって行ってきました。もっといろいろ話せたら良かったなと思いました。川口駅そばは川口神社のおかめ市で屋台が出てにぎやかでした。鳩ヶ谷のおかめ市は23日でしょう。

| | コメント (0)

2013/12/14

開店日決定

せっかく新しい施設での勤務になったので、新しいことをやりたいと思ってパンの外部への売り込み営業にもチャレンジしたいと希望を出していました。それがかなうことになりました。25日からいよいよパンのお店も立ち上げるそうで、それにむけて営業戦略を練る話し合いに参加できるそうです。クリーニングも今週から始まっていて、まずは身内のユニフォームの洗濯をしています。もっと時間がかかるのかと思っていましたが、意外に早く各部門が立ち上がることになりました。早く事業展開してくれないと収入に響くので、好ましいことではありますが、どこまで腕を振るえるかはやってみないとわからないですね。

| | コメント (0)

2013/12/12

山影くっきり

先月の終わり頃から、荒川の土手へ上がると関東西部の山々がきれいに見えます。夕方は富士山の真後ろに日が沈み山の影がくっきりと見えたこともありました。いちょうはまだ葉が残っていますが、他の木はほとんど落葉しています。まだ北風がびゅうびゅう吹き荒れると言う日は少ないですが、気温や空の澄み具合は「冬だな」という感じです。

きょうは、先週の木曜程ではありませんでしたがさっぱりしない時間が長かったです。

| | コメント (0)

2013/12/11

ラスク

きょうはパン作業の日。先週に較べるとだいぶ手順らしきものも出来てきました。菓子パンや総菜パンではなく、シンプルなごはんがわりのパンを作っています。あまりが出たものでラスクを作りましたが、「これがラスク?」と思うくらいおいしかったです。

| | コメント (0)

やっぱり必要

昨日は診察とグループワークがあって、通常の仕事はお休みになりました。グループワークでいろいろ話すのは楽しいです。あたまをフル回転させるようなところもありますが、それによって思い出すことも多く、肯定的になれる気がします。仕事のついでに受けるわけにはいかなくなったのがちょっともったいなくて残念ですが、仕方ないですね。

帰りにめがね屋さんへ立ち寄りました。もう4年くらいかけているめがねが、何だかいつも曇っているような感じに見えていたのですが,レンズの劣化が原因と言うことが分かりました。で2年半前にも迷ったのですが、レンズを替えるなら遠近両用がいいらしいのです。遠近両用というと年齢を感じてしまって「なるべくかけたくない」とみんな思うようですが、どうしようもなくなってから遠近両用にした時は「遠」「近」の差が大きくなってめがねに慣れるのにすごく時間がかかるし、視野の大きいものにしようとすると高くつくそうで、できればおためしのつもりで安いのでも良いから早めに使いはじめた方が目に負担がかからないのだそうです。迷いますね。

| | コメント (0)

2013/12/09

小学校時代から

朝のNHKラジオで「きょうは何の日」と言うコーナーがあります。昨日12月8日はジョン・レノンがうたれた日だとのこと。そういえば12月だったのを覚えています。1980年のことだそうで、自分はその少し前から洋楽のヒットチャート番組を聞くようになったので、小学校時代からなのです。それもぼんやりそんな記憶がありましたが、やはりそうだったと再確認しました。

| | コメント (0)

2013/12/08

メイドインペルー

きょう、買い物のおまけにボールペンをもらったのですが、メイドインペルーでした。ペルー製というのは昔仕事先で扱っていたインポートブランドのトレーナーで見たきりです。アメリカだと中国製も多いけれど南米製もあるようですね。

仕事先のレクでケーキの食べ放題というのに行ってきました。4つも食べたらケーキでおなかがいっぱいになりました。

| | コメント (0)

2013/12/07

良い反応

休みの日にくたっとしてしまうのは、体がそのリズムに反応しているのだからむしろ良い反応なのでは、と言われました。それにしても気合いが抜け過ぎなのではという気がします。肩がこっている感じがするし、行動を起こすまでがとても時間がかかりますし、夜もすぐ眠くなります。いいのかな。

| | コメント (0)

2013/12/06

上り下がり

月初3日間は高いテンションがあったおかげでそれほど疲れを感じずに過ごせたようで、休みとなったらぐったり力が抜けて疲れが出てきました。木曜日一日休んでも疲れが抜けた感じがせず、今朝もなんだかしんどかったです。それでも目覚めは普通なので良しとしますか、その分早く寝ていますが。眠剤無しで眠れているのがびっくりです。

| | コメント (0)

2013/12/05

3日連続

2日目の印刷の時間もパンに振替になったので、3日連続パン工房での作業になりました。分からないながらも少しは慣れてきた感じがします。ホントに少しですが。レストランの厨房作業は手早くこなせた方が良かったのに対し、パンは待ち時間が長いです。ミキシングもそうだし、その後発酵させるのにもひたすら待つ印象です。合間に別の作業もしますが、手を動かしていないと厨房で立っているのは疲れるようです。冷凍生地を使わずに粉から作るのですから、指導に当たる職員さんは結構大変そうです。

きょうはゆっくり休みます。

| | コメント (0)

2013/12/02

一日目

一日目が終わりました。簡単なオープニングセレモニーをしてから、軽く掃除をして作業を始めました。建物も備品もぴかぴかで、これを維持して行くのは自分たち次第という緊張感も少しありました。でもやはりこちらへ来て良かったと思います。勤めている頃、新店のオープニングスタッフとして転勤する人たちがいつもうらやましく感じられました。あんなふうにうらやましく感じてもらえるように、きちんとノウハウと伝統を紡いでいきたいです。

パン屋としての店舗設備もあるのですが、外部のお客さんに向けてのオープンはこれからになります。

| | コメント (0)

2013/12/01

そうだったのか

川口の中央図書館で閉館時にかかるメロディがあるのですが、きょう朝ラジオを聞いていたらそれがかかりました。なんとモーツアルトの曲だったのです。知りませんでした。

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »