« みなみ風 | トップページ | 浅草の桜 »

2013/03/19

さようなら 鳩ヶ谷

やっと少し時間が出来てきたので、きょうは運転免許の住所変更のため最寄りの警察署に行きました。そこでびっくり。本籍が鳩ヶ谷の人は合併に伴う住所表記変更が自動でなされないため、本籍の表示のある住民票を提出して登録変更をしなければならないのだそうです。クレジットカードや銀行の登録もほとんど自動的に変わっていたので、このアナログぶりに本当に驚きました。旧鳩ヶ谷以外の川口市エリアの人は全く不要な手続きで、鳩ヶ谷の人だけ発行手数料を払って住民票をとらなければならないのです。不公平だと思います。

もし蕨、川口、鳩ヶ谷の3市合併で武南市になっていたら、全域の人がこの手続きをしなければならなかったということですね。4市合併で成立したさいたま市の人はみんなこの手続きをしたのでしょうか?

きょうはその上、旧居の明け渡し手続きをしました。13年も住んだ鳩ヶ谷の旧居は、手伝いにきてくれた方によると、タバコも吸っていないし13年も住んだわりには比較的きれいだとのことでしたが、畳の痛みや網戸の劣化、部屋内のクロスの痛み等もおおむね経年劣化と認められそうで、まだ確定ではありませんが少しだけほっとしました。

手続きが済んでから鳩ヶ谷市内を自転車で一回りしてみました。見沼代用水の桜はまだほころびかけたばかりのようです。この数年鳩ヶ谷の西友がすごく良くなって、狭いから扱い商品はしぼられているけれど結構センスの良いものが廉価で並んでします。一時2階以上はごみためのようなごちゃごちゃの売り場でしたが、今は本当に良くなりました。

今週の金曜日で鳩ヶ谷のヒッポもラストになります。もう鳩ヶ谷へ来る事は、0ではないけれど、ほとんどないでしょう。

さようなら、鳩ヶ谷。13年ありがとう。

|

« みなみ風 | トップページ | 浅草の桜 »

川口・鳩ヶ谷」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みなみ風 | トップページ | 浅草の桜 »