« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013/01/31

短い髪

このところ食材の都合があり、夕飯をデイケアで食べずに自宅へ帰って食べる事が増えています。先週は金曜日だけ。今週はきょうだけ。それだけみっちり食事を作っているということもありますが、どうしても1食や2食では食べきれない量になるということもあります。

空き時間に床屋へ行きました。切ってしまってから「そうか」と気づいた事。冬の自転車生活に欠かせない毛糸の帽子をかぶると、自分の場合髪の毛が押さえられてべたっとするのではなく逆立ってしまうのがちょっとした悩みの種。しかしそれは髪の毛を短く切りすぎるからでした。短い方が面倒くさくないと思っていましたが、そうでもないのでした。ちゃんちゃん。

| | コメント (0)

2013/01/30

ダッフルコート

ずっと書こうと思っていた手紙や送付物の支度で、きょうはすっかり遅くなりました。朝もがんばって午前中新宿まで用足しに行ってから、そのまま午後仕事だったので、いちにち目いっぱいです。

新宿ではちょっとした手続きがあって、ダウンを着ていく感じでもないのでコートを着ていきました。が、15年前くらいに買ったダッフルコート。さすがに未だに着ている人は皆無で、でもまあ当分仕事でコートが必要になる事はなさそうなので、とりあえずいちにちしのいでそれで良しとします。

| | コメント (0)

2013/01/29

かけ忘れ

今朝ラジオを聞いていたら、国道122号が南鳩ヶ谷2丁目で事故のため通行止めとのこと。自分がうちを出る頃には国道122号の車は普通に流れているように見えましたが、朝早く出かけた方の中には影響を被った方もいるかもしれません。

きょうの自分はぼけぼけで、うちのカギと自転車のカギ両方をかけ忘れました。幸い何事もなかったから良かったけれど、何かあったら一大事でした。気をつけなきゃ。

| | コメント (0)

2013/01/28

やせ我慢ではないけど・・・

別にやせ我慢をしているわけではないのですが、朝はとにかく起きたらすぐつける暖房を、夜はつけない事が多いです。晴れた日は昼間の温かさが部屋に残っているせいもあると思います。動いてくるからあまり寒くないと言う事もあると思います。でもこの時間になって、「コホン、コホン」とせきが出てきました。やっぱりつけた方が良いかな。

年末に入院してしまった文通相手の方の退院が明日です。「おかえりなさい」の手紙を書いておこうと思って、きょうはしかし余裕がありませんでした。1日遅くなりますが、明日書いて出しておこうと思います。

| | コメント (0)

2013/01/27

「きゅぽらん」と共に

アリオ川口で昨日と今日の2日間、市内の障碍者施設の作品を即売するイベントが開かれていました。きょうは午後その出店の店番をしました。キューポラをかたどった市のキャラクター「きゅぽらん」もいて、子どもたちと写真を撮ったりしていました。自分の施設は今回もこけ玉の出品でした。目標の売り上げ1万円には届かず。やはり夏の方が涼しげで売れるみたいです。でも買ってくださった方はありがとうございました。

いろいろな障碍を持っている人が来ているので、手話で話しかけられる事もありました。自分は手話は全く出来ないのですが、ヒッポの多言語と一緒で「伝えよう」「聞こう」というお互いの意思である程度は通じる部分もありました。

| | コメント (0)

2013/01/26

冬の薄着

今朝は部屋の気温が10℃を切るほど冷えました。さいたま市の最低気温が氷点下5℃。でもあまり寒く感じません。夜も冷え込みましたが十条のヒッポヘ行き、「なんちゃん、薄着だね」と言われました。そう、昨年だったらセーターを中に着込まなければ寒くて仕方なかったと思うのですが、今年は大丈夫なのです。食べているものの違いもあるんでしょうか?今年は根菜をたくさん食べています。豆腐や納豆、たまご、牛乳などのタンパク質も大事。多分その違いだと思います。

| | コメント (0)

2013/01/25

さつまいも

買っておいたさつまいもの中にカビが生えてしまったものがあって、きょう割ってみたら3分の1くらいが痛んでいました。芋でも油断して長く置くと痛むのですね。でも痛まないものもあるから、ものが悪かったのでしょうか。

夜は王子のヒッポへ。今年交換留学に出かける予定の子たちが南からも北からも来ていて、エネルギッシュな時間でした。先週の鳩ヶ谷ヒッポもがっつりだったけれど、きょうの王子もがっつりでした。自分がヒッポに入会してから高校交換留学へ出かけた子の1人がまた結婚したそうで、月日の流れを感じました。

| | コメント (0)

2013/01/24

取り立てて何も。

きょうは取り立てて「これ」という話題がない一日でした。ただデイケアで職員がメンバーの1人と話しているのが耳に入りました。メンバーさんは「いちにちを過ごすのに充実感を持てないのはダメなのでは」と話していて、それに対し職員さんは「そんなに一日毎に充実感を感じるような過ごし方ではダメで、むしろ取り立てて何もないような日々を淡々と過ごす事がデイケアでは大事」と答えていました。昔の自分だったらそのメンバーさんと同じ事を言ったでしょうが、今は職員さんの言う事が分かります。きょうみたいな日の積み重ねがリハビリのプロセスなのだと思います。

| | コメント (0)

2013/01/23

実習生

施設に実習生が何人も来ています。みんな若いので、階段を1段飛ばしで上がっていったりして「すごいなあ」と感心してしまいます。施設の方は「利用者側」の実習生ですが、デイケアにも実習生が来ていて、こちらは「職員側」の実習生です。デイケアの方は、しばらくは入れ替わり立ち替わり実習生が来るようです。しばらくは新鮮な感じがすると思います。

| | コメント (0)

2013/01/22

長靴

今までは出かける時に雨だと、靴と靴下を余分に持っていきました。デイケアなり施設なりで履き替えるためです。しかし「長靴だったら靴下を履き替えなくても済む」「ぐっしょりぬれて冷たい思いをしなくて済む」と思い、いまさら長靴を買いました。少し前は良く歩いていたので、長靴だと足に負担もかかりましたが、最近は歩く方が少ないので、全く問題ありません。

きょう早速はいていきましたが、「つま先が冷えて痛くなるかな?」との心配も杞憂に終わり、良かったです。

| | コメント (0)

2013/01/21

改善の余地あり

午前中から仕事の2回目。午前の仕事は、午後とは別のグループホームの清掃で、人数が多いので体力的には問題なくこなせます。朝食後に再び横になる事さえなければ、あとは帰宅後の食事のしたくさえ事前に出来ていれば大丈夫でしょう。おっと、それと持参するお弁当に改善の余地ありです。

昨年の入院で一緒になり、文通が続いている方ですが、いつもはこちらから手紙を出すとすぐに返信が来るのに年明けは間隔が空いていて「ひょっとして入院したかな?」と心配していました。きょうやっと手紙が届き、案の定また入院中だそうです。昨年も今年も正月を病院で過ごすとは。そういう人もいるのだから、先を見つめられる事に感謝です。

| | コメント (0)

2013/01/20

南部せんべい

年末からいくつもコメントを頂いていたのに、気がつくのが遅くなってしまいました。ごめんなさい。

夕方、ここしばらく過敏で聞くのがきつかったNHKの「地球ラジオ」を久しぶりに聞く事ができました。以前とりこのようになって聞いていた頃のおなじみの投稿者さんが、未だに元気な便りを寄せているのを聞いて、何だか安心しました。

先日南部せんべいを頂いたのですが、その外箱にせんべい屋を開いた創業者の物語が書いてあって、心を打たれました。8歳の頃には近所の子どもの子守り、学校には赤ん坊を背負っていき、夜は縄ない。12歳で小学校を出ると、八戸の南部せんべいを作っている家に奉公に出て朝早くから夜遅くまで働き、店のせんべい焼きの仕事までやらされましたが、どう焼くのか、火加減はどうなのか、手取り足取り教えてくれることはなかったとか。その後はリヤカーを引っ張り毎朝2時起きで40キロの道を歩いて行商をしたそうです。

逆境にもめげず、運命の出会いでせんべい一筋の人生を歩いたというストーリーに心意気を感じました。岩手の気候風土が厳しい事は、昔「遠野物語」などを読んで知っています。何事にもめげてはいけないのだなと思いました。

| | コメント (0)

2013/01/19

今思えば

御殿場からの帰宅時に、途中でやむを得ず電車に乗り換えた事は先日書きました。実はその電車の中でとなりに座っていた人から突然英語で経路案内を頼まれました。同行の人とは別の言葉で話していたので、どこの人だか分からないのですが、英語版の地下鉄案内図を見せられて「今どこにいて、目的地に行くにはどこで乗り換えたら良いか」と聞かれたのです。とっさに英語が頭から出てきて、ちょっと迷いましたが比較的スムーズに案内できました。これはヒッポをやっていたり、インドヘ行った経験があったりしなかったら無理だったでしょう。どこから来た人なのか、同行の人とのやり取りでは分からなかったのですが、今思えばせっかくのチャンスだから聞いておけば良かったです。そういう事が楽しめるのもヒッポをやっていればこそだと思います。

ここ数日少し朝がしんどいです。月曜日は午前中から仕事なので明日は早めに寝ようと思います。

| | コメント (0)

2013/01/18

凍てつく夜と温かいヒッポ

きょうの寒さはひとしおで、出かける時刻になっても水たまりが凍っていました。羽織ものがダウンでないとさすがに寒かったです。でも自分が小学生だった頃は、毎日芝生の霜柱を蹴飛ばしながら歩いていた記憶があるので、昔はもっと寒かったのかもしれません。

氷でつるつるの夜道を避けるため、きょうも明るいうちに帰宅。夕飯をデイケアで食べなくても、自宅でいろいろなおかずを用意しているのであまり困りません。野菜が主なので食費が増える事もあまりありません。これは生活力がついてきたということなのかなとも思います。

よる鳩ヶ谷のヒッポに行って、御殿場の合宿の報告を少ししました。今年は高校交換留学に行く子が何人もいて、そのうち1人の送り出しでしたが、みんなの気持ちがぎゅっと集まってとても良かったです。

| | コメント (0)

2013/01/17

そろりそろり

昨日すっころんでいるので、きょうはほんとうに気をつけながら自転車でデイケアへ。場所によっては対向する自転車がお互いの道を譲り合ったりすることもあり、除雪もかなり進んでいていいなと思いました。ただ、鳩ヶ谷は坂があるのでまだまだ要注意です。左肩をあげると痛みが残っています。

暗くなってから雪道を行くのは怖いと思い、明るいうちに帰宅しました。いろいろと片付けようと思っていましたが、調理もしたりしていてあまり出来ませんでした。

| | コメント (0)

2013/01/16

すってんころり

午後の仕事へは、半分以上歩くつもりで早めに出て行きましたが、思ったよりも雪が溶けていて早めについてしまいました。一時混乱した仕事の手順はだいぶ落ち着いてきて、これならなんとか自分でもついていけるかなと思えるようになってきました。

帰宅後、ちょっとした買い物のため自転車で出かけたのですが、ちょっと油断して交差点で曲がろうとしたら、つるつるの路面ですってんころり。買ったものが壊れ物でなくてよかったです。油断は禁物。明日も安全再優先で行動します。

| | コメント (0)

2013/01/15

来てください

朝のラジオを聞いたら、午前7時の段階で東名の上りはまだ30キロ以上渋滞が残っているとのこと。タイミングが悪かったら徹夜になっていたかもしれず、冷や汗。国道122号は空いていると思ったら、東北道が通行止めだったのですね。

昨夜の段階で、きょう自転車で行動するのはムリと判断。デイケアもお休みにしたかったのですが、年末年始をはさんで3週間ぶりの診察の日で「来てください」と言われてしまい、やむを得ずバスと地下鉄(SR)を久々に利用しました。自転車で行くより倍の時間がかかりぐったりです。

きょうは仕方ないとあきらめましたが、今晩がかなり冷えて路面ががちがち。明日も自転車は厳しそうです。さすがに毎日バスと言うわけにはいかないので、明日は徒歩か?と思案しています。お昼はどうしよう。

| | コメント (0)

2013/01/14

甘かった見通し

バスの中から「まあ渋滞で2〜3時間は遅れても平気だろう」と呑気に写真等をここに投稿。静岡と神奈川の県境から雨になりバスもスムーズだったので楽観していましたが・・・。

厚木のインター手前からすさまじい渋滞になっていました。数百メートル進むのに1時間!東名綾瀬のバス停辺りから「やばいな」と思っていたら、運転手から「首都高が通行止めになっていて、都内の渋滞もひどくて車が進まないので、東名大和のバス停で電車に乗り換える事をお勧めします」とアナウンス。そこから3時間してやっと大和のバス停に到着。1時前に乗ったバスなのに、はや7時です。「今日中には新宿に着かない」と判断し、一緒に乗っていたヒッポの人たちと駅まで歩こうと思ったら、一人旅の小学生がいて「すいませんが、新宿まで連れて行ってください」と頼まれてしまいました。さらに他のバスから降りてきた人たちもいて、十数人を大和駅まで(普段なら15分くらいらしいですが、20分以上かかりました)引率し、静岡に引き返すと言う人にルートのアドバイスをしてから、その小学生の子と一緒に新宿まで電車で移動。親御さんに無事引き渡してから帰途につきました。

赤羽に着いて鳩ヶ谷公団行きバスに乗ろうとして、駅前の積雪量にびっくり。これは明日自転車でデイケアへ行くのは不可能と思いました。帰宅したのが22時。あのまま高速バスに乗っていたら翌朝まで帰れなかったでしょう。無事に帰れてほっとしました。見通し甘し。

| | コメント (2)

雪の御殿場

雪の御殿場
雪の御殿場
雪の御殿場
昨日はよく見えた富士山が今日は全然!真っ白の雪景色です。

ヒッポの合宿で御殿場に来ました。とても盛りだくさんで楽しめました。でも自分はもっといろいろできるんじゃないか?気持ちの部分で必要以上に自信をなくしていないかなと思わされました。

雪で東名高速は御殿場インターから渋滞しています。何時間くらいかかるかな?

| | コメント (0)

2013/01/13

きょうはお出かけ

きょうはお出かけ
御殿場に来ました!詳しくは明日書きます!

| | コメント (0)

2013/01/12

少しずつ

ある日突然満員電車に乗れなくなってしまうなんていうことは、精神科の臨床では多分良くある事だと思います。そういう時はまず空いている時間に一駅分だけ乗って、大丈夫ということを確認して少しずつ自信をつけてだんだん乗れるようにしていくと聞きます。これをばくろ療法とかいうらしいです。

特定の職員さんに、アレルギーのように過剰反応が出た自分ですが、きょうは午後ずっとその職員さんと掃除の仕事。仕事前に念のため頓服の抗不安薬を飲んでいきました。掃除の段取りが今までとは全然違ってしまい、戸惑う事もありましたが、なんとか終了時間までこなす事が出来ました。ただ、気を張りすぎたせいで頭痛がして、帰宅してからしばらく「くたっ」と横になってしまいました。第2土曜は十条でヒッポがあるのですが、とても行ける状態ではありません。ばくろ療法みたいに少しずつ慣らしていくしかないようです。

| | コメント (0)

2013/01/11

夕日に浮かぶ富士

夕方新芝川を渡るときのこと。沈み行く夕日が富士山の裏に落ち、山の影がきれいに浮かび上がっていました。少しずつ日が長くなってきてうれしいです。

今朝は6時半過ぎに起きましたが、食事を済ませ8時頃洗濯物を干していたら、急にくらくらして横に。そのまま11時まで意識はありつつ起きられない状態が続きました。こういうのは久しぶりです。デイケアへ行くかどうか迷いましたが、お昼過ぎに出かけてみました。行く事は行けましたが、気持ちがさっぱりせずプログラムには不参加。早めに切り上げて帰宅しましたが、今度は夕食後にヒッポに行くかどうかでまた迷い、結局行かずに書き物をして過ごしました。

おそらく月曜日のことが尾を引いているのだと思います。そんなことで体調を崩してしまうのか、とがっかり。まあ少しずつ慣れるしかないので、前向きにいきます。

| | コメント (0)

2013/01/10

野菜満載

きょうもトートバックに満載の野菜を買い込んでしまいました。大根1本128円、セロリ3本120円、長芋20センチ×3本148円、かぼちゃ半分98円、じゃがいも一袋168円、小さめにんじん3本98円。大きめさつまいも1本98円、こんにゃく58円。じゃがいもは一袋98円のものもありましたが、すでに芽が出ていたのでやめました。トマトも1個78円と安かったのですが、夏の野菜を今食べなくたっていいでしょう。正月の縁起物の野菜って、つまりは旬だと言う事ですよね。れんこんもごぼうも白菜もまだ在庫がうちにあるのです。それもあり、葉ものは買いませんでした。

大根は1本使い切るのにひと月以上かかるでしょう。1本は多いなとずっと思っていましたが、デイケアで例の「一人暮らしごはんの友」を読んでいたら1本買いたくなってしまいました。毎朝食べている事は食べているのですが、少しずつなので、もっと一生懸命食べなきゃ。今週のおかずはすでに作ってあるので、来週おでんかな。

| | コメント (0)

2013/01/09

高値止まり

昨日、いつもの八百屋さんをのぞくと白菜がひと玉298円になっていました。年末年始を過ぎれば少し落ち着くのかと思っていましたが、むしろ高くなりました。鳩ヶ谷のスーパーだと半分で158円だからそれでも安い事は安いのですが。初冬の頃、ひと玉98円とか148円で買える白菜を4つ、5つと買って、自転車に括りつけて持ち帰っていた主婦のみなさんは、こうなることを見越していたのだと頭が下がりました。自炊生活、まだ甘いです。

ただ夕方のニュースによると、寒さが厳しいせいで野菜は例年よりも高いとか。とくに葉ものの生育が悪くて高いそうなので例年はもう一〜二割は安いのかもしれません。今年の寒波はすごくて、今朝の新千歳空港の気温が氷点下20度台だったとか。「寒くて仕方がない」という人もいる中、今年は体質が良い方へ変わってあまり寒さを感じなくて済んでいるのはありがたいです。

| | コメント (0)

2013/01/08

ノロウイルス

昨年末ぐらいから「ノロウイルス」が気になるようになりました。ボランティアの清掃奉仕の時も「ノロ用」のマニュアルがあったのですが、あまり気にしていませんでした。しかし今シーズンは対策していても感染者が出るようで、ネットのニュース速報がたびたび出ています。それで厚生労働省のホームページを見て初めて冬が危ないウイルスだと言う事を知りました。今の仕事先でも漂白剤が一日で1本空になるほど使っています。それが原因なのかかなり手が荒れています。子どもの頃にしばしばなったあかぎれとはちょっと違う感じ。幸いあまりかゆみはないので助かっていますが、とにかく手洗いうがいを徹底しています。仕事場では皆かなり徹底して手を洗っていますが、デイケアのメンバーさんはトイレから出てきてもちょろちょろっとしか洗わない人がいて、ちょっと心配です。

| | コメント (0)

2013/01/07

上がったハードル

きょうから月曜日は、午前中からお昼をはさんで仕事が6時間フルタイム。さらに仕事に行く前に今朝は内科へ寄ってくる必要があって、うちを出たのが8時半。洗濯まで済ませてこの時間に出るのはかなり高いハードルだと思いましたが、なんとかクリアできました。

しかし別の予想外のハードルがありました。午前中の清掃メンバーは午後とはだいぶ違うので、人間関係上の課題が出てくるのではないかとは思っていたのですが、それは思ったほどではなかったのです。そうではなくて、今日から職員の担当がシャッフルされ先週までとは違う職員が指揮監督するようになったのです。今度の清掃担当の職員さんは、他の職員と合意が出来ていない事まで細部にわたって自分流に変えようとするので、かなり緊張し混乱しました。今までの手順通りならありえないミスが発生しひやひやしました。メンバー皆が緊張していましたが、特に自分は相手の要求を先回りして気遣って動くので、大きなストレスがかかり、帰宅してから頭を冷やすのに4時間くらいかかりました。

これが続くと、もうしばらく飲んでない頓服の抗不安剤を飲まないとならないと思います。それでも不安が収まるか微妙です。明日デイケアで相談してこようと思います。

| | コメント (0)

2013/01/06

東方の3博士

日本では子どもたちのお楽しみのひとつがクリスマスにやってくるサンタさん。最近は子どもたちの夢を壊さないようNHKのニュースでも12月25日は配慮があって、すっかり定着しています。ところがヨーロッパでは北欧でサンタクロースがプレゼントを持ってくるようですが、イタリアなどカトリックの国ではサンタクロースではなく、キリスト生誕を知って東の方からやってくる3人の博士が子どもたちの願いを聞き届けるのだそうです。しかも日にちは1月6日、つまり今日です。イタリアではそのため今日は祝日なのだそうです。

この3人の博士が、実際に子どもたちに姿を見せるイベントを、子どもたちの親が持ち回りで企画するのです。で、自分の古い友人が今年の当番になり、「博士」の役を引き受けてくれないかと頼まれたのが昨年末の事。絶対に子どもたちにばれない人を選ぶ必要があって、難しいのだそうです。面白そうなので引き受けたのですが、具体的な事はほとんど聞かされていなかったので、少しどきどきしていました。

指定の時間に友人宅を訪問すると、すでにもう2人の博士役が準備中。肩にタオルをあて、おなかにも詰め物を入れて立派な衣装を着て、化粧までするのですから本格的です。歩き方もお辞儀の仕方もそれっぽくしなければならないとの事で、段取りを聞いて1回練習の後、即本番です。これは昔演劇をやっていた経験が生きました。20人もの子どもたちとその親御さんの前で、猫背を治してどっしりとした博士役を演じます。日本人の他イタリア人とマレーシア人の子どもさんがいて、博士役のもう1人はメキシコ人と多国籍だったのでヒッポの活動が丸ごと役に立ちました。一つだけ段取りを間違えましたが、そこは即興で切り抜け、見事役目をやり通しました。写真でご覧に入れたいくらいです。

「ここまでやるか」という演出で子どもたちを楽しませようとする親心に感動しました。自分もとても楽しかったです。

| | コメント (0)

2013/01/05

誤表記

みなさんは年賀状の宛名を書くときどのようにしていらっしゃいますか?

自分は必ず前年頂いたものを見て書きますが、住所録を作ってそれをもとに書いている方も多いのでしょう。というのは、今年届いた年賀状のうち3分の1以上の方が、宛先を「鳩ヶ谷市」と書いておられたのです。昨年の年賀状を見てくださっていれば「合併で住所表記が変わりました」と書いてあるので「川口市」と書いてくださるはずなのです。こんなに誤表記が多いのにはびっくりです。

住んでいる場所は変わっていないから届く事は届きますが、引っ越したりするとやりとりが途絶えてしまう人が結構いるかもしれません。自分は年賀状だけのおつきあいでもなるべく続けたいたちなので少し心配です。学生時代にバイトをしていた郵便局では十年以上前の住所表記のまま届く郵便物があり、古参の局員さんが現在の番地を特定して配達に回している事もありました。

あと3年連続喪中の方がいらっしゃいました。この方にはあとで寒中見舞いを書いておこうと思います。やはり心配です。

きょうはこの冬一番の寒さかもしれません。

| | コメント (0)

2013/01/04

ゲームづくし

朝ちゃんと起きてばたばたしてデイケアへ行き、夜はヒッポへ行ったりしていると一日が長く感じられます。きょうは新年初ヒッポで人狼ゲームというのをやりました。もともとはアメリカのボードゲームだそうで、かなり複雑だけれどおもしろかったです。デイケアでは福笑いとかるたとり。子どものころは意味を深く考えずやっていた「いろはがるた」ですが、この年になってみると結構ぐさぐさと刺さる言い回しが多くて純粋には楽しめませんでした。

| | コメント (0)

2013/01/03

正月づくし

今朝は母の作ったお雑煮を食べ、昼はデイケア初日でちらしずし。夜は叔母にもらった黒豆を食べて、一日中「お正月」を味わいました。デイケアのプログラムも午前中は書き初め、午後は散歩で近所の神社に初詣。ポスターを見ると「甘酒を配る」とあるのに、それは初日だけだったみたい。何でも浅草の鷲神社はこの神社の分社(というのか)なのだそうで、大層由緒ある神社のようです。

何にせよ昨年の正月は病院の中だったのだから、進歩ですよね。まったく。

| | コメント (0)

2013/01/02

メトロガイド

今日は母の家に来ました。母が都内に出るともらってくるというメトロガイドの最新号を何気なく見ていたら、初詣特集に鳩ヶ谷氷川神社が載っていてビックリ。東京メトロの沿線でなくても直通で行ける所は載せるみたいで、越谷香取神社なんていうのも載っていました。でも越谷の総鎮守は久伊豆神社だったような覚えがあります。

| | コメント (0)

2013/01/01

筋肉痛

年の始めに春日部に行く事は決めていました。以前書いた古沢保さんの影響をもろにうけ、年賀はがきとコラボレーションする消印を押してもらおうと思っていて、関東版が羽子板なので押し絵羽子板の生産で有名な春日部の消印で出す事に決めていました。

お天気が心配でしたが絶好のサイクリング日和。春日部までの道は昔しばしば通ったので良く知っています。なるべく旧道のさらに旧道みたいな車の少ない道を選んで約80分で予定通りつきました。

そこから昨日急遽誘われた新年会のため、荒川区の町屋まで2時間半走りました。春日部往復、町屋往復はたいした事ない距離ですが春日部から町屋はさすがに遠かったです。足が筋肉痛になりました。途中草加の松原では土鳩に混じってしらこばとがいて「埼玉県」という感じがしました。ダウンを着ていったので汗びっしょりです。

今年の年賀状には鳩ヶ谷郵便局の年賀はがき出張販売のちらしが入っていて、これにはびっくりしました。氷川神社で売っているというのです。

| | コメント (2)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »