« 栄枯盛衰 | トップページ | キャベツと白菜 »

2012/12/17

エンドレス

歯ぐきが炎症を起こして痛むので歯医者にかかりました。今までは自分が勤めていた店の中にある歯医者さんにかかっていたのですが、越谷なので少々通うのが大変で、近場で新しいところを探しました。鳩ヶ谷で歯科と言うと、自分が真っ先に思い浮かんだのが旧市役所近くの赤羽歯科。診察台が何台もあって床屋のようだと聞いていましたが、確かにネットで検索してみると歯科医が11人もいるとのこと。どうしようか?と迷った末、利便性を考え別の歯科にかかりました。

越谷の歯科の先生は公私ともに長年のつきあいなので、自分が今どういう状態か、多分懐具合も勘案しつつ診てくれていたと思います。地下鉄が開業してから雨後のタケノコのように歯科が増えた川口元郷から鳩ヶ谷辺りは過当競争気味。「一度かかると何回も通わせるだろうな」と覚悟はしていたのですが、やはり次々と悪いところを指摘され治療が年をまたぐのが確実になりました。治療費が想定を超え、歯ぐきの痛みは収まりましたが、今度はお財布が痛くなってきました。エンドレスの治療は困るので、どこかで線をひくしかなさそうです。

|

« 栄枯盛衰 | トップページ | キャベツと白菜 »

川口・鳩ヶ谷」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栄枯盛衰 | トップページ | キャベツと白菜 »