« 酉の市 | トップページ | 秋晴れ »

2012/11/09

切手展

きょうは午後デイケアを抜け出し、池袋のサンシャインシティへ。バスで行こうかともおもいましたがお天気がよいので自転車ですいすいと行きました。知人でフリーライターの古沢保さんからお誘いのメールがきていた「JAPEX2012 全国切手展」がお目当てです。以前も書いたかもしれませんが、古沢さんとは中学生時代に切手を集めていた関係で知り合いました。お互い一時は切手から離れていたのですが、古沢さんが収集を再開されて、自分が部屋のスペースの関係で持ちきれなくなった収集品を買い取って頂いたりし、それから時々手紙のやり取りをしています。最近古沢さんは「風景印」という変わった消印を取り上げて本を出されたりテレビに出たりしていて、その影響を受けて自分も収集はしていませんがよく手紙を風景印で差し出したりしています。川口市内では3局しか使っていないのですが全国で平均すると2局に1局の割合で配備されているそうです。古沢さんのもとへは「風景印」愛好者から様々に工夫された絵手紙などが送られてきていて、その展示があったので見に行きました。会場ヘ行くと、まあ様々な収集家の切手コレクションが展示されていてなんだか懐かしかったです。古沢さんのブースへ行くと、展示されている絵手紙を差し出した方が丁度見えていて、しばし風景印談義。手紙の差し出し方のアイデアをいろいろと教えて頂き楽しかったです。メール全盛の世の中、あえて郵便を使って手紙を出すと言うアナログな感じがいいと思います。

疲れるかなと思いましたが平気だったので夜はヒッポへ行き、もりだくさんな一日でした。

|

« 酉の市 | トップページ | 秋晴れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 酉の市 | トップページ | 秋晴れ »