« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012/11/30

朝から晩まで

きょうは久喜のヒッポ20周年講演会があり、以前から行きたいと思っていました。午前中の会なので難しいかなとも思いましたが、一昨日「これは行ける」と決断。朝7時半にうちを出るというのは、普通ならみんなやっていることなので、それにチャレンジするのも意義があると考え、デイケアを一日まるまる休んで久喜まで行きました。埼玉高速やJRだと運賃が高いので草加まで自転車。予定よりうちを出るのが15分遅れてしまい、目標の時間には着きませんでしたが、その分お弁当持参で開始時刻には余裕で間に合いました。講演会の中身も良かったのですが、「なんちゃ〜ん」と喜んで歓迎してくれたり、「かるた(アネックスで書いた文章をプリントしたもの)を今でもとってあるよ〜」と言ってくれる人がいたりしたのがうれしかったです。先日戸塚へ行った時もそうでしたが、自分の中ではすごく辛い時期を経て自分がインドへ旅した頃とは別人になってしまったような感覚があって、「受け入れてくれるかな?」とびくびくする気持ちがありました。それがそんな風に以前と変わらず受けとめてくれると「自分のやってきたことが、ちゃんとつながっている」と思えて大きな自信になります。

夜も自宅で食事をとってから鳩ヶ谷のヒッポへ参加。朝から晩までヒッポでした。

| | コメント (0)

2012/11/29

一人暮らしごはんの友

きょうは明らかに昨日より調子が良かったです。活字が読めました。

雨が降り出す前にデイケアから帰宅して、思い出して読み出したのが「ひとり暮らしごはんの友」という本。もう20年も前に出たもので「元祖仲屋むげん堂」というアジア雑貨のお店が出した本です。自分がカレーを作る際に、タマネギだけ先に炒めたり、缶詰トマトを入れたりするのはこの「むげん堂」のレシピがオリジナル。春先にふきを買ったりするのもこの本の影響です。秋ならなすやかぶ、冬なら大根や白菜を丸ごと買っても活かせるような、季節の野菜のおいしい食べ方が書いてあります。他にも魚の3枚おろしの仕方やいかのさばき方、チャーハンの作り方など。いわば料理のいろはの「い」。でも今読み直すと、ひとつひとつの技は簡単なようで結構レベルが高いです。以前この本は台所に置きっぱなしだったので相当汚れているのですが、捨てられない本のひとつです。当時はこの本のレベルが高いことすら分からないくらい料理がダメでした。今は「ちょっとやってみようかな」と思えるくらいにはなってきました。

| | コメント (0)

2012/11/28

中の下

昨日が中の中だったら、きょうは中の下かも。朝からさつまいもをふかしたりさといもの煮っころがしもどきを作ったりして小一時間台所にいたら、なんだか疲れてしまい1時間くらい横になってしまいました。夜も雑誌を読もうと思いましたが、なんだかちょっと辛くなってきました。体調が過敏や疲れに出るようです。ただ、気分を変えるために夜カレーを作りながら「そういえば今年前半は常時手がふるえて、たまねぎを切るのも大変だった」とふと思い出しました。今は移動直後などはまだ手がふるえるものの、落ち着いている時はそれほどでもなくなり、たまねぎも普通に切ることができます。そう考えれば良くはなっていますね。

それにしてもきょうは寒かったです。この冬初めて暖房を使いました。

| | コメント (0)

2012/11/27

中間?

きょうは活字を追うのが若干苦痛でしたが、デイケアのテレビはそれほど気にならなりませんでした。体調としては中間ぐらいでしょうか。友人のお子さんの5歳の誕生日だったので、夜にちょっとお宅を訪問しお誕生日祝いをしました。

風がびゅーびゅー吹いていても、やはりそれほど寒くありません。ただ足下がちょっと寒くて、ウールの靴下が手放せません。

| | コメント (0)

2012/11/26

平気・平気

午前中から余裕があり、あれこれ用事をこなすことができました。最高気温が7℃台だから相当寒かったはずですが、相変わらずトレーナーとフリースジャケットで平気。昨日はダウンを着て、あせびっしょりになりました。なぜこんなに寒さに強くなったのやら。

午後の仕事でも、休憩時間が長くて比較的ラクなグループホームの清掃ではなく、ビルの清掃をみっちり4時間。デイサービスの浴室とフロアの掃除機がけが一番きつい組み合わせで、以前だったらへとへとになるメニューなのにこちらも平気です。また職員さんに「何だか余裕がありそうですね」と言われました。年が明けたら週一日くらいはフルタイムで良いかも。

今使っているMacBookを3年前に買ったとき、Appleの有料3年サポートをつけました。この保証料が結構高くて最初はずいぶん悩みましたが、バッテリーの劣化もサポート対象と聞いていたのでバッテリー代と思って支払いました。ところが不具合は特に無く3年あっという間に過ぎてしまいました。そろそろ期限ではと思って確かめたらすでに期限切れ。期限の切れる前に一度点検してもらおうと思っていたのにうっかりしていました。あの保証料はやはり高かったと今さらながら後悔。

| | コメント (0)

2012/11/25

紅葉の飛鳥山

昨夜は鳩ヶ谷駅で鳩ヶ谷夜祭りをやっていたのですが、結局行きませんでした。自転車を主たる移動手段にしてから埼玉高速線にほとんど乗らなくなり、駅へもあまり行っていません。きょうは王子の飛鳥山公園へ紅葉を見に行きましたが、自転車で楽々行けます。

一昨年飛鳥山公園へ行ったときは、過敏がひどくて全く楽しめませんでした。西側からは本郷通りの車の音、東側からはJRの電車の音が響いて、突き刺さるような感じがしたものです。きょうはあの時とは全然違って、のどかな気分で楽しめました。ただ、持っていったデジカメがまた故障して途中から写真を撮ることが出来なくなりました。2回目のインドの時と全く同じ故障の仕方で、手ぶれ防止機能が暴走してずっとカメラ本体がブルブル震えてしまうのです。前回はメーカー保障で修理したけれど今回は実費でしょう。買い換えたほうが良いかも。

| | コメント (0)

2012/11/24

ロシアのゲスト

ちょうど今ヒッポでは、あちらこちらでロシアの人たちをホームステイで受け入れています。仕事が終わってからそのうちの一軒を訪問。ロシア語で「ズラストビーチェ、ミニアザブなんちゃん、オーチンプリヤットナ」と言えました。夕方6時頃あった地震の感想を聞いてみたかったのですが、「ロシア語で」と思ったら頭が真っ白に。そこへ相手から「大丈夫だよ」と英語で言われ、「おー、英語が通じる」と思ったらラクになり、英語で「地震どうだった?」と聞いてみました。ちょっと怖かったそうです。ロシアは広いので、ウラル山脈のほうやサハリンなど結構地震があるところもあるけれど、ハバロフスクではほとんどないから、とのことでした。

とても短い時間でしたが、海外のゲストと話したことで、自分が以前に受け入れした時のことをいろいろ思い出しました。2月に来たスリランカの方はとにかく寒かったようで、自分が北海道へ旅行に行くときのような出で立ちでした。イランから来た方は、帰りがけにバスで新荒川大橋を渡る時に写真を撮っていました。ロシア語も久しぶりに聞いて懐かしく感じました。

こういうことも出来るようになってきました。良かったぁ。

| | コメント (0)

2012/11/23

そこそこ まだまだ

最高気温が10℃そこそこなのだから、真冬並みといってもいいくらいの気候。なのに今年は何だかあまり寒く感じません。一昨年は体重が半年で15キロも落ちたせいで寒くて仕方なく、電気ストーブを買ったし、昨年も12月頭に分厚いセーターを買って重宝しました。しかし今年は薄手のトレーナーの上にフリースジャケットでまだ平気。部屋を出る時若干すーすーしますが、自転車をこいでいると暑くて汗をかくくらいです。もっとも昨年の記録を見ると12月頭までほとんど暖房は使っていないので、そんなものだったのかもしれません。昨日のテレビニュースで、今年の冬は寒い傾向と言っていたのでまだまだかな?

きょうはカルディコーヒーファームで特売をやっていて、コーヒーやらレトルトカレーやら缶詰のスープやらいろいろと買い込んでしまいました。震災以来の備蓄食料が古くなってきたのでちょうど入れ替えに良かったです。

| | コメント (0)

2012/11/22

イマイチでも

きょうは何かを読む気があまりしなかったので調子はいまいちなのかもしれません。でも早起きしても二度寝しなくなったので、悪くてこれなら総合的には良いと思います。

母の家に来て3時間もテレビを見ました。あれほど苦手だったのにすごい変化です。自分の抱えている問題が自分だけではなくて社会問題化している事が良くわかりました。病気のこと、仕事のこと、親のこと、みんな悩んでいるのですね。

| | コメント (0)

2012/11/21

思い入れ

昨日書いた本は12,000円もするそうですが、実は我が家にも似たような本があります。鳩ヶ谷・川口の明治、大正、昭和の3古地図にトレーシングペーパーで現代の地図を重ねて見られる本で、4900円もします。今思えば良く買ったなと思いますが、それだけこのエリアに対する思い入れが強かったのです。昨年はこうしたものも見るのも苦痛でしたが、楽しく見られるようになってきました。ホントに回復してきました。地元史関係の本は絶対処分しないと思います。

きょうは午前中問い合わせの電話を3件かけてすごく疲れました。コールセンターに電話をかける時って何でこんなに疲れるんだろう!内科の処方薬をもらう際に従来とは別の薬局に行ったら請求額が増えたので「なぜ?」と調べたら、いわゆる後発医薬品の処方箋を扱った件数の多い薬局は保険の調剤点数が割り増しになると言うことが分かりました。ということは暇そうな薬局のほうが安いのです。自己負担50円の差でも見逃さずにきちんと調べると「へえ!」と思うようなことが分かるものです。

| | コメント (0)

2012/11/20

100年史

100年史
自分が掃除をしている高齢者デイサービス施設に「川口、鳩ヶ谷、蕨の100年」という写真集があります。たまにその部屋で休憩する事があって、その時に写真集を見ることが出来ます。本町大通りの拡幅工事の写真や川口蕨陸橋がまだ踏切だった時代の写真、西川口駅の開業時の写真など、このエリアに関心ある自分には興味深いものです。このデイサービスを利用する年配の方々は写真の時代を生き抜いてきたのだなあと思って感動します。川口エリアは今も工場撤退と跡地のマンション化が進んで風景が激変しています。自分がこの年代になる頃にはどうなっているでしょうか。

写真は季節が違いますが荒川大橋のそばの芝桜。今この土手の上の桜並木の紅葉がきれいです。

| | コメント (0)

2012/11/19

処分・処分

きょうの午前中は思いきって本をかなり捨てました。ずっと捨てられなかったものの中に高校の数学と理科の教科書がありました。学生時代に不完全燃焼だった科目で「いつか読み直したい」と思っていましたが、もうこの年になればそんなこともできないでしょう。ハイキングの本も山へ行かないから処分。映画のパンフも処分。でもまだまだあります。もっと減らさないと。

仕事先のグループホームへ行くと、先週まで残されていたハロウィンの飾り付けがやっと外され、代わりにクリスマスの飾り付けがしてありました。いよいよそういう時期です。きょうはこの秋初めて最高気温が10℃に届きませんでした。寒いわけだ。

| | コメント (0)

2012/11/18

たられば

先日聞いた話で心に残ったこと。「自分は○○があったらしあわせになる」というのはダメみたいです。どうしても人間だから「お金」「学歴」「地位」「パートナー」「友達」「仕事」などなど、今持っていないものがあれば幸せになると思いがちです。自分もそう。「健康だったら」「仕事ができれば」「両親の仲が良かったら」などあれこれ思います。でも本当にそれが得られたら幸せになるか、というと実はならないだろうと薄々気づいています。結局きょうごはんが食べられ、寝るところがあり、着るものがあることに感謝して過ごすこと、そして周囲が変わるのではなく自分が変わるしか得られないものこそが幸せなのでしょう。○○だったら、○○であればという発想から卒業しないといけません。

AFNラジオの日曜日はイーグルスのホテルカリフォルニアのライブバージョンがよくかかります。よほど好きな人がいるのかな。

| | コメント (0)

2012/11/17

長い記事と体調

この頃ここの記事がかなり長くなることがあります。書いているときは意識していないのですが、アップしてから記事を見直すと「こんなに長いのか」と思います。昨日もそうでした。それだけ体調が良いということだと思います。昨年の手帳を見たら、丁度今頃は気持ちがマイナス3つなんていう日もあって、本当にきつかったことを思い出しました。きょうは工賃の支給があり、日数が増えた分金額も増えてほっとしました。

| | コメント (0)

2012/11/16

試練としての障碍

今年の年明けは入院中だったのでしたから、ずいぶん良くなりました。その入院中に知り合った川口の人と文通が続いています。eメールではなく郵便でのやりとりなのが距離感として丁度良く、しかも未使用の記念切手やハガキがたくさんあるので自分のほうでは新たな金銭負担がないのが続いている理由だと思います。その人は発病してもう20年。一時は働けたこともあったそうですが、昨年から悪化してジストニアという症状が出て1人では外に出ることができません。首が勝手に上を向いてしまうという症状なので歩くのすら大変です。診察のときだけ両親が付き添って外に出るのですが、一見して上を向いていて変なのでじろじろと見られるのも苦痛のようです。もちろん障碍等級は1級です。

実は普段目にしていないだけで、実はいろんな障碍を持っている人が世の中にはたくさんいることが最近だんだん分かってきました。障碍があっても人間らしく生きるというのは口で言うほど簡単なことではありません。でも挫折に次ぐ挫折を経て強くなっていくと言うことはあると思います。試練を経ることで他の人への思いやりが芽生えることもあります。自分の病気はそういう陽のあたらないところをこれでもかというくらい見せられて、自分がいかに恵まれているかを知らしめるために与えられた試練なのかもしれないと思うようになりました。

こうした経験がいつか誰かをサポートするために役立つと良いなと思った一日でした。

| | コメント (0)

2012/11/15

山盛り

前にも書きましたが、デイケアの近所にある八百屋さんと魚屋さんがとても良くて、つい買ってしまいます。あの八百屋さんで1000円買うと山盛りになりますが、時間はかかるけれど無駄にせず食べきっている自分もよく食べていると思います。魚屋さんの魚も、店頭に並んでいるときは「大きいけれどまあ良いか」と思ってみるのですが、我が家の冷蔵庫に入れようとして、あらためて大きいのにびっくりしたりしています。一切れ辺りの単価は高いですが、切り身も厚切りなこと。鳩ヶ谷のスーパーで「厚切り」とわざわざ書いてあるのよりも大きいのです。

出来ることが増えてきて、だんだん時間の進むのが早くなってきました。

| | コメント (0)

2012/11/14

明日のおかず

昨日は自分側から「順調さ」をアピールし、主治医に「年明けからのステップアップ」の可能性に前向きの評価をもらいましたが、きょうは実際に働いている施設の職員さんから「余裕があるみたいですね」と声をかけられました。昨日主治医とそんな話をしたことを話すと、「焦らずいけるならそれも良いかも」と前向きの反応をもらいました。曜日を増やす以外に午前中からフルタイムで働くことも視野に入ってきました。今焦らずこのペースで毎日を過ごすことができれば、来年は確実にもっと良くなるでしょう。そう思えると「きょうを大事にする」ことの連続にも意義が感じられます。一日一日、一歩一歩。

ただそういう日が増えるほど、自前で食事を作ることが増えるようになります。おかずをどうするか考えるのはホント大変ですね。

追記:図書館で借りた日経ビジネス9月24日号に、銀座で秋田県が出した広告の話題が載っていました。自分の通っている施設は秋田に本部があるので、部屋の中にも同じポスターが貼ってあるのです。レストランで出している食事もお米はあきたこまちにするなど秋田産にこだわっています。利用者も食べている日替わりランチの充実度はお昼にはもったいないくらいすばらしいです。デイケアの食事もあれだったらいいなあといつも思ってしまいます。

| | コメント (0)

2012/11/13

寝坊すれども

今朝は1時間ほど寝坊してラジオ体操ができませんでした。でもデイケアには時間通り行けて、順調ないちにちでした。診察があって、「年明けから仕事の日を一日増やしたい」と話すと、「良い目標ですね」と言われたので、それを目標に年内を過ごそうと思います。

| | コメント (0)

2012/11/12

さつまいも

このところ陽が出ると暖かいのですが出ないと寒いです。きょうは天気予報よりも雨の上がるのが遅く、午前中は寒い寒い。うちにいるとうとうとして風邪を引きそうなので、木曜日の内科受診を繰り上げてきょう行ってきました。ここの先生は自分の病気がもっと悪かった時代を知っているので、いつも「波はあってもずいぶん良くなったよね」と言ってくれます。午後は施設清掃の仕事が順調にできて、少し余力が残る感じで終わりました。ただ着るものに関してはいつも迷います。調整が難しいです。

さつまいもがほくほくおいしいこのごろです。

| | コメント (0)

2012/11/11

御成道まつり

自分は午後の鳩ヶ谷のパレードを見ましたが、行列の最後が御成坂を上がった辺りからぽつぽつ雨が降り出した感じで、なんとかお天気はぎりぎりまでもちました。まあすごい人出で、岡村市長は馬に乗っていたから見えましたが、かごに乗った将軍役の松平健さんは全然見えませんでした。旧鳩ヶ谷市役所では商工まつりも開催されていて、南鳩ケ谷駅前でもイベントをやっていましたが、鳩ヶ谷市だけではこれだけの規模のイベントをやることはできなかったでしょう。川口市になって両者で一緒に盛り上げた感じがあって、そういう意味では「やって良かったのでは」と思いました。

| | コメント (0)

2012/11/10

秋晴れ

きょうは一つ新しいチャレンジ。8時半頃食事の支度をしておいて午前中から仕事へ。イベントの模擬店の手伝いです。10時には仕事に行っているとなるとばたばたしましたが、無事こなすことができました。イベントでは子どもたちのブレイクダンス(でいいのかな)の披露等もあって結構楽しく時間を過ごすことができました。もうしばらくしたら、週1日は午前中から仕事でも大丈夫でしょう。屋外のイベントでしたがお天気で暖かく助かりました。

| | コメント (0)

2012/11/09

切手展

きょうは午後デイケアを抜け出し、池袋のサンシャインシティへ。バスで行こうかともおもいましたがお天気がよいので自転車ですいすいと行きました。知人でフリーライターの古沢保さんからお誘いのメールがきていた「JAPEX2012 全国切手展」がお目当てです。以前も書いたかもしれませんが、古沢さんとは中学生時代に切手を集めていた関係で知り合いました。お互い一時は切手から離れていたのですが、古沢さんが収集を再開されて、自分が部屋のスペースの関係で持ちきれなくなった収集品を買い取って頂いたりし、それから時々手紙のやり取りをしています。最近古沢さんは「風景印」という変わった消印を取り上げて本を出されたりテレビに出たりしていて、その影響を受けて自分も収集はしていませんがよく手紙を風景印で差し出したりしています。川口市内では3局しか使っていないのですが全国で平均すると2局に1局の割合で配備されているそうです。古沢さんのもとへは「風景印」愛好者から様々に工夫された絵手紙などが送られてきていて、その展示があったので見に行きました。会場ヘ行くと、まあ様々な収集家の切手コレクションが展示されていてなんだか懐かしかったです。古沢さんのブースへ行くと、展示されている絵手紙を差し出した方が丁度見えていて、しばし風景印談義。手紙の差し出し方のアイデアをいろいろと教えて頂き楽しかったです。メール全盛の世の中、あえて郵便を使って手紙を出すと言うアナログな感じがいいと思います。

疲れるかなと思いましたが平気だったので夜はヒッポへ行き、もりだくさんな一日でした。

| | コメント (0)

2012/11/08

酉の市

体調がイマイチだと、活字を追うのが少し辛い傾向があるような気がします。きょうはデイケアでかなり時間があったのですが、あまり多くは読めずでした。そんなときは散歩に限ります。きょうは案外暖かくてお散歩日和でした。デイケアの近所の神社で小規模ながら酉の市をやっていました。年賀状も売り出しているし、なんだか今年も押し詰まってきた感じがします。今度の日曜日はいよいよ川口・鳩ヶ谷の御成道まつりですが、お天気が怪しいですね。雨天順延ということになっていますが、どうなりますか。

個人的には川越も楽しそうだなと思いました。
川越唐人揃い 復活!唐人揃いー朝鮮通信使―多文化共生・国際交流パレード
主催:川越唐人揃い実行委員会
後援:川越市・川越市教育委員会・川越商工会議所・小江戸川越観光協会・埼玉県・埼玉県教育委員会・埼玉県国際交流協会他
◆同日 10:00-16:00@蓮馨寺(入場無料・雨天決行)
かわごえ国際交流フェスタ2012
主催:かわごえ国際ボランティアの会
**************************
10:00国際フェスタ@蓮馨寺 開始 
11:45 各団体整列(パレード順に)
12:00 開会式
12:15 音を出しながら連雀町交差点へ移動
12:25 パレード出発 
13:00 最終グループが札の辻交差点到着 
パレード復路出発 折り返し
13:15 セレモニー@りそな銀行前
13:30 蔵造り通りパフォーマンス会場3地点に移動開始
   A:市営駐車場 
     B:りそな銀行前
     C:自然食品店前
13:40 パフォーマンス開始  
14:30 パフォーマンス終了 パレード出発 演奏、道行く人とゆったり交流しながら大正ロマン通りを通って蓮馨寺へ
15:00 交流広場@蓮馨寺境内 パフォーマンス開始/交通規制解除
   *韓国文化院 七面太鼓(金順子舞踊団)*釜山文化財団 南山ノリマダン・*韓国文化院 サムルノリ ミンヨンチ他はなこりあの先導でカンガンスォレ
15:30 交流広場終了 
16:00 国際フェスタ終了

| | コメント (0)

2012/11/07

がんばっているねえ

ここ数日かなり体調が良かったのですが、きょうは少し疲れが出て朝食後と夕食後に2時間ずつ横になってしまいました。昨日までの調子だったら仕事を一日増やしたり、時間を延ばしたりするのも可能では?と思いましたが、やはり波があるので焦らないほうが良いかもしれません。動ける時間には大根をおでん風に煮込んだり掃除をしたりしましたが、仕事に出かける時近所を見たら布団を干しているところがいくつもあって、うちも干せば良かったと思いました。

清掃作業の休憩時間にメンバーさんの1人に「月、水、土がここの清掃、火、木、金が朝からデイケアと話すと「がんばっているねえ」と感心されました。うちで一日すごしているのはどうもダメなので、こうしているのですが、そういわれると「がんばっているかな」とも思えて、このペースを維持していければ良しと思えました。

| | コメント (0)

2012/11/06

光の季節

光の季節
月が変わってからいよいよ電飾のシーズンになりました。
きょうのデイケアでは早くもクリスマスソングがかかっていました。

帰りの会の時、デイケアのテレビで「オレンジデイズ」の再放送をやっていました。それを見た作業療法士さんが、「このドラマで作業療法士に憧れてこの仕事を選んだんです」とのこと。自分もこのドラマはDVDを買ったほどはまっていました。憧れを形にしたというのはすごいと感心しました。

| | コメント (0)

2012/11/05

結露

朝洗濯物を干すため窓を開けようとすると、もう結露していました。冬の訪れを感じました。

朝から調子良かったので読み物でもしようかとしましたが、そうすると横になってしまうので、昨日の続きでスキャン作業を午前中もくもくとやりました。午後仕事へ出て行きましたが、陽射しが無いせいか肌寒いので多めに重ね着をして施設清掃。ところが室内なのでやはり汗をかいてしまいます。室外に出るとそれが冷えて寒くなるので着替えを持っていったほうが良さそうです。半数ぐらいの人が真冬の装いでしたが、帰宅して気象庁のホームページのアメダスデータを見るときょうの最高気温が15℃しかありませんでした。寒いわけです。

| | コメント (0)

2012/11/04

ペーパーレス

もういつ買ったのやら、我が家にスキャナーがあります。過敏が始まる前からあるのですが、ずっと使わないままほこりをかぶっていました。デジカメになる前撮った写真やヒッポでもらった各地のチラシ類がかなりの量あって、整理しペーパーレスにしようと思っていたのですが、それどころではなくなって今に至ります。きょうはどーんと時間があっていろいろとできそうだったので、午後ずっとスキャン作業をしていました。捨てようか捨てまいか悩みながら残っていたチラシ類が数百枚!一枚一枚パソコンへ取り込んでやっとだいぶ片付きました!物持ちが良いと言うのかなんというのか、まだまだあるのです。しばらくはこの作業で時間をつぶせそうです。

昨日の疲れは全く無く朝からさっぱりしていました。気分転換にちょっと芝川サイクリングロードを走ってみたら、きょうは西のほうの山並みがくっきり見えました。朝晩は冷えますが、日中はまだ暖かいですね。

| | コメント (0)

2012/11/03

埼玉から

きょうは長い一日でした。4時半に起きてシャワーを浴びて朝食。その後2度寝がなくて、おかずを2品作って弁当に詰めてから、8時半にうちを出ました。目指すは横浜の戸塚。ヒッポのイベントが午後からあったのですが、調べたら午前中別のヒッポの講演会があるということだったのでそれに参加しました。電車で1時間半!昨年だったらとても乗っていられない長さですが、先日恵比寿ヘ行ったときがかなり平気だったので、行けるだろうと思いました。案の定もう大丈夫みたいです。夜の8時に撤収して帰宅が先ほど22時。以前だったら体調の波の幅が大きく、こういうこともできるけれど翌日一日沈没していたりしました。でも明日も多分普通に朝起きられる自信があります。この調子だったら週1日は午前中からフルタイムで仕事に行けるでしょう。

「埼玉からなんちゃんがきてくれました」と紹介されました。「埼玉から」と言われるとものすごく遠くから来ている感じがしますが、鳩ヶ谷だったら板橋区の奥のほうや足立区の奥のほうよりずっと近いのです。東京でも城南エリアヘ行くと「埼玉から」と言われる気がします。北区や足立区の人には「埼玉」と言われることは無く、むしろ住所を「川口です」と答えると「川口のどのへん?」と聞かれるので「鳩ヶ谷です」と答え「ああ、鳩ヶ谷」と分かってくれます。だから相手が住んでいるエリアによって鳩ヶ谷、というより埼玉県の認知度はかなり違いますね。もっとも自分も東京の城南エリアの土地勘は薄くなるから、当たり前と言えば当たり前でしょうか。でも川崎からこちらへ来た人に「神奈川から」とは言わないから微妙な感じ?

| | コメント (0)

2012/11/02

てぶくろ

昨日は持ち歩いただけだった手袋を、きょうはとうとう使いました。10月の初めが暖かめだったので、なんだかこのところ急激に寒くなってきたような気がします。多分きょうは木枯らし1号でしょう。

デイケアへ看護学生が実習に来ています。デイケアはまだそれでもマイルドだと思いますが、きょうは病棟で実習する看護学生も来ていました。病棟は強烈なインパクトがあるのではないかと思います。「この人は何?」と思うようなすんごい人もいますし、なんて言ったって(自分は幸い体験していませんが)急性期の重症の人は手足を縛ってしまうのですから。あの病棟独特の雰囲気はことばにし難いです。ある意味相当鈍感にならないとやっていられない仕事ではないかと想像します。

| | コメント (0)

2012/11/01

ぶり大根

調子が良い日は活字を追うのもラクなようです。きょうはデイケアでかなり多くの新聞や雑誌を読むことができました。それにしても異国のNHKラジオでトップニュースになるアメリカのハリケーンはすごかったのでしょうね。

デイケアの近所にある八百屋さんと魚屋さんがとても良くて、最近そちらで買い物をすることが多いです。きょうもきゃべつひと玉58円でした。買い過ぎかな〜と思うほど買ってしまいます。でも無駄にしてしまうことはあまりありません。それだけ作って食べているということ。ちょっと時間があると何か調理しています。デイケアで食べたぶり大根がおいしかったので、うちでもやってみようと思いました。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »