« うたた寝 | トップページ | 請求書兼領収書 »

2012/08/21

AFNラジオ

AFN(american forces network、 以前のFEN far east network)ラジオの天気予報は「くもり」が多いです。partly cloudy skyの日とmostly cloudy skyの日とcloudy skyの3通りあって日本語だと晴れ時々曇り、曇り時々晴れ、曇りといった感じでしょうか。それがきょうは珍しくclear sky、つまり快晴だ。そりゃあなんて言ったって洗濯でしょう。洗濯物がたまっていなくても洗濯したくなるではありませんか。

前にも書きましたがAFNでは80年代のポップスが良くかかります。この1週間でもマイケル・ジャクソンのセイ・セイ・セイ、トトのアフリカ、REOスピードワゴンのキープ・オン・ラビング・ユー、スティクスのMr.ロボット、マドンナのソーリー(ソーリーは比較的新しいけれど)など。他にもヴァン・ヘイレンやらバングルスやらホール&オーツやらフィル・コリンズ(これはインドに行った時にも、車の中で流れていました)やら、書ききれないけれど懐かしい曲がいろいろかかります。自分は小学校高学年の頃から洋楽にはまっていたので、ちょうどその全盛期でした。最近の曲(ビヨンセやレディ・ガガなど)もかかるとはいえ古いのもよくかかるのは、80年代の曲が良かったのもあるけれど、リスナーの世代に自分と同じくらいの人も多いからでしょうね。他に面白かったのは12月のクリスマスシーズンに、通常の番組の代わりに様々なクリスマスソングがメドレーでかかること。ヒッポのCDにもあるような伝統的な曲(the twelve days of christmas) から、赤鼻のトナカイ、やはり80年代のワムのラスト・クリスマスやマライア・キャリーの曲、確か複数のミュージシャンの共作ドゥ・デイ・ノウ・イッツ・クリスマスまでかかりました。米軍に関してはいろいろ問題もあるけれど、ラジオを聞いていると彼らも同じ人間なのだと思わされます。

|

« うたた寝 | トップページ | 請求書兼領収書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うたた寝 | トップページ | 請求書兼領収書 »