« 懐かしいもの | トップページ | ゆれる気持ち »

2012/07/11

ロングスパン

デイケアと施設清掃とどちらが疲れるかと言えば、時間が長いこともありますがデイケアのほうが疲れます。手を動かしているほうがラク。自分が苦手とする人は角がたつ人で、デイケアでお互いぶつかったりしているので、多分みんな苦手に感じているのでしょう。手を動かしているときはそういうことにも目をつぶっていられます。

施設で契約書を更新しました。以前は一年契約だったのが今度は三年。三年いなければステップアップできないという意味ではないけれど、それくらいのスパンで物事を考えないとならないようです。デイケアでも「施設で働いてみたい」と言っている人がいましたが、「来年くらいから」とこちらもロングスパン。自分は最近まで、手帳は持っていてもそれは方便で障碍者ではなくただの病人だと自分のことを思っていて、「障碍者」と言われるとなんだか不愉快だったのですが、今年も障碍年金の診断書を書いてもらわなければならないと覚悟を決めてからは抵抗感が減りました。自分が通っているデイケアは3分の2くらいが手帳保持者のようです。長く患って働けずに来た人が多いのですね。週2日でも働けているだけマシ。もうひとつ覚悟を決めて自分もロングスパンで。

|

« 懐かしいもの | トップページ | ゆれる気持ち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 懐かしいもの | トップページ | ゆれる気持ち »