« きょうの「賢治の学校」 | トップページ | きょうの「挑戦」 »

2012/03/25

きょうの「引きずる」

実は金曜日に疲れてしまった理由は、雨だったことだけではないのです。帰宅してから自転車のさびを防ぐため雑巾でふこうと鍵を中において出たところ、なんと鍵が閉まってしまったのです。以前も一度洗濯のために表へ出たら鍵が閉まってしまったことがあり、その時は大家さんの合鍵でなんとかなったのですが、今回は大家さんにも鍵がなく、管理会社は営業終了。どうしようかと思いました。雨合羽をきたままサンダルで雑巾だけ持って出たのです。しかしふと川口駅の近くに「カギの救急車」という看板の店があったことを思い出し、たまたま持っていた携帯電話でネットにつないで検索をかけると、いくつか出てきました。一軒に電話して、念のためもう一軒電話をして値段を聞くと一軒目と同じだったので、一軒目へ頼んで30分ほど待ちました。カギ屋さんがきてカギは開きました。で、料金はあらかじめ言われていた金額の上限で一万円以上だったのです。雨の中立ちんぼで待ったことと金額の大きさのショックでどっと疲れたというわけでした。

その疲れをなんとなく引きずって、きょうは首や肩や肩甲骨の間をずっともみながらうちで過ごしました。午後は単行本を一冊また読み切って「何でこういう本を買って読もうと思ったんだろう」と不思議に思ったりもしました。

|

« きょうの「賢治の学校」 | トップページ | きょうの「挑戦」 »

うつ病」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きょうの「賢治の学校」 | トップページ | きょうの「挑戦」 »