« きょうの「人生のシーズン」 | トップページ | きょうの「思い出す」 »

2011/06/13

きょうの「ふりかえる」

きょうは清掃奉仕。終了後指導してくださる方とお茶の時間をもつ事になって喫茶店に入る。そこは都心の幹線道路沿いの店なのだが、6月の心地よい風を取り入れるためオープンカフェみたいにしてあった。昔なら単に「気持ちよい」と思っただけだと思うが、音や目に入るものへの過敏症状があるため、そのうるささにびっくり。それでも数ヶ月前よりはずっとましになったのだ。あの時期がいかに過酷だったか。デイケアの主任看護師さんが「超人的なきつさだったろう」と言っていたが、よく乗り切ったと思う。

「ふりかえる」と、今みたいに昔の事や親の事を考えてしまうのも、数ヶ月前から少しずつ余力が出てきたせいだったようだ。それまではいちにちやりすごすのに今よりも必死だった。余力は全然なかった。「表情が良くなってきた」と複数の人に言われるがさもありなん。

帰宅しようとすると埼玉高速線が事故で運転見合わせ、南北線は全部赤羽岩淵で折り返し運転になっていてびっくり。赤羽岩淵まで自転車で行っているから問題はなかったが、きょうもかなりの人が荒川大橋を歩いて渡っていた。鳩ヶ谷方面のバス乗り場もかなりの人が並んで待っていた。

夜のひととき、読みかけの赤毛のアンシリーズの文庫本を読み終えて少し涙を流す。文庫本が読めるようになって(まだ長い時間はムリだが)よかった。

|

« きょうの「人生のシーズン」 | トップページ | きょうの「思い出す」 »

うつ病」カテゴリの記事

川口周辺地域」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きょうの「人生のシーズン」 | トップページ | きょうの「思い出す」 »