« きょうも「くたくた」 | トップページ | きょうの「春眠」 »

2011/04/03

きょうの「おしよせるさびしさ」

このところまた父のことを考えることが多い。今の自分のおかれた環境を父ならどう感じるだろうか。パン職人だった父にパンのことを教わることはなかった。「窯がないと」と父はいい、窯のある場所に行くためにはもっと自分の体調が良くならなければならなかった。

まだ疲れやすさのとれない自分に無理なことは多いが、もっといろいろと話してみたかった。

家族らしい家族だったらお互いにもっとしあわせだったかもしれない。

またさびしくなってきた。

|

« きょうも「くたくた」 | トップページ | きょうの「春眠」 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きょうも「くたくた」 | トップページ | きょうの「春眠」 »