« きょうの「他人と比較しない」 | トップページ | きょうの「突き抜ける」 »

2010/09/15

きょうの「ごまかさない」

「インド」は常にずっと先の方に意識しつつ、その手前に「あれをやりたい」「これもしてみたい」という気持ちが少しずつふくらんできました。いくぶん気持ちが先走りになることすら出てきました。焦りとはちょっと違い「楽しいだろうなあ」とイメージが先行してしまうのです。その点メディテーションをしながら自分自身と対話してみると、「たのしい〜」はそれでいいじゃないかと思えました。本来自分がむきあわなければならないものとじっくりむきあうためには、他の重荷はばっさり捨てて「ラクチン」になっていないとダメ。あえて重荷を背負いたがるのは、実はその背後に本来むきあわなければならないものからの「逃げ」の気持ちがあるのです。「ラクチン」でいいのだ〜〜〜。わっはっは。

しかし、さらに探っていくとまだまだ情報過敏からくる「おそれ」の気持ちがありました。これを「ごまかさずに」「ていねいに」「ゆっくりと」解きほぐしていかないと、うまくいかなかった時にトラウマやコンプレックスになり、それがさらに「おそれ」を呼び、結果としてしなくていいことまでやりすぎたり極端にストイックになったりしてうつうつとしてくる。「できない自信」につながってしまう。

心理学なんかほとんど勉強したことがないのに「なんだかこういうことではないか?」と推測ができるようになってきました。

半月前にはこわくてできなかったことが驚いたことに今日はできたのだから、プロセスをきちんとたどれば「おそれ」は少しずつ雲散霧消するのです。その先に「たのしいこと」がまっている。

ゆるゆるっとな。

|

« きょうの「他人と比較しない」 | トップページ | きょうの「突き抜ける」 »

うつ病」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きょうの「他人と比較しない」 | トップページ | きょうの「突き抜ける」 »