« そうだったのか | トップページ | 最近の鳩ヶ谷 »

2010/05/28

いくらか楽に・・・

ありがとうを唱え続けて、やるべきこととやらなくてもいいことの峻別をつけるこつが分かってきました。火曜日まではアップアップの状態で毎朝これをやっていまいたが、水曜日頃からかなり落ち着いてきました。しんどくなる前にいつでもやるようにすれば、かなり楽に行けるのではないかという気がします。

そこに起きている問題の本質がクリアに見えます。それが苦痛になっているところもありますが、「どこに問題があるか見えるというのはすごいことですよ」との主治医の評価もあります。

毎週毎週新しい課題が沸きおこるなか、悲鳴をあげつつもよくクリアしていると、今日ちょっと冷静になってみて思いました。ワークシートの振り返りをしてみるとこの3ヶ月、4ヶ月前にはできていなかったことの当たり前になっていることの多さに驚きます。1月には今の食事スタイルはまだ確立されていませんでした。外食がなくなっただけでした。年末には「家事がしっかりできるようになった」と自己評価のコメント。

今週は頓服薬を少し使って対処する出来事もありました。処方箋がなくなったからといって「飲むな」と指示されているわけではないのですから、飲んでもいいのです。久しぶりに飲んだ抗不安薬がありましたが、2錠飲んだだけで、相当無駄な(?)不安をかき消すことができました。本質的な不安のほかにどうでもいい不安が発生していたことに気づいたのです。自己研究の賜物でしょうか(笑)

そして5月の振り返りをしてもいい時期になっておもうのは、5月も気候が安定せずに体に相当な負荷がかかっていたと言うことでした。未だにかけふとんがしまえないのはおかしいと思っていましたが寒いんだからしょうがない。26日水曜日には夕方冬物のフリースコートを着こんでしまい、体質が変わったのかなあ?などと思って心配しましたが場所によっては暖房をいれていたらしいとわかってほっとしました。4月5月は一番気候的にいい時期のはずですが、ことしは風邪を引いている人も多いようです。体調を崩して当たり前だと思います。皆様もお大事になさってください。

|

« そうだったのか | トップページ | 最近の鳩ヶ谷 »

うつ病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そうだったのか | トップページ | 最近の鳩ヶ谷 »