« 栗原印刷さん | トップページ | 41年ぶりの雪 »

2010/04/15

女性専用車

女性専用車
来週から京浜東北線に女性専用車が登場します。新型車両への置き換えが完了したことが理由の一つでしょう。しかしそれ以上に社会の変化があるでしょう。最近は女性でも補助的仕事でなく男性と同様に働いている人が多く、男性中心の物の考え方では対応できなくなってきたのだと思います。痴漢対策以上に人に優しい電車を目指す意志があるけれど、激しい混雑も物理的に解消できないので、できるところから、という形で考えているように思います。女性乗務員が普通になった事も大きい。彼女等が日常現場で見て考えていることもこの流れの後押しになっているでしょう。山手線でも乗り降りの効率を高める為に長らく導入されていた6ドア車を普通の車両に入れかえているようで、そのうち女性専用車が導入されるでしょう。

|

« 栗原印刷さん | トップページ | 41年ぶりの雪 »

川口・鳩ヶ谷」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>最近は女性でも補助的仕事でなく男性と同様に働いている人が多く、男性中心の物の考え方では対応できなくなってきたのだと思います。

もしそこまで女性が男性と同等になって来たのであれば、女性専用車などという“補助輪”など必要無いはずです。
女性専用車こそが、「女性は弱いから社会が、あるいは男性が守ってやらねばならない」という男性中心の物の考え方なのです。

投稿: 東京メトロン星人 | 2010/04/15 17:45

はっ。人に優しい電車を目指して、何で女性専用車両で男を締め出すような「男に優しくない」ことをしちゃうのさ。男に生まれたら人間じゃないってか?あんた面白いことを言うねえ。
混雑が解消できないなんてウソだね。どうせあんたは増便増発とかでしか混雑が解消できないとか思ってんだろ?例えば混雑のピークの時間に“追加運賃”をかけて他の時間帯に分散を促すとかさ、考えればやり方はいくらでもあるだろ。鉄道会社が何も混雑解消のアイデアを出さず混雑を放置してるのは、できるだけ詰め込んで運べばコストをかけずに儲かるからで、客が混雑で苦しんだり迷惑してるのなんかどうでもいいってことなのさ。
女性専用車両だって、男と同等に働く権利は欲しいけど、男と同等に乗るのはイヤだから男から乗る権利を奪ってくれなんてただのワガママだし、鉄道会社もそれで痴漢は減らせなくても「痴漢が出たという苦情」がこっちに来るのを減らせるっていう単なるワガママで男に不便や迷惑を強いているとしか思えない。実際、痴漢件数は本当に減ってねえんだからな。

投稿: 通りすがり | 2010/04/15 18:05

こんばんは、報道からですが山手線&東海道線は導入に検討中です。東海道線は湘南新宿ラインを経由していますので、関係する路線にも導入されるのではと思われます。

話題変わりますが、鳩ヶ谷市のHP内の
市長コラム4月23日号からですが、市民プールが休止するとの事です。老朽化のようですが、その後再開は不明です。

投稿: 鳩ヶ谷 | 2010/04/25 23:46

○鳩ヶ谷さん、情報をありがとうございます。

女性専用車に関する記事にはずいぶんと考えさせられました。他の方のコメント、お返事はしません。自分だってこんなことは根本的解決にならないことは良く分かっています。このブログに愚痴を書く、それも認証画面の入力までして、管理人が承認しないと表示すらされないというのに書く方がいる。そのくらいですからJRにはすさまじい数の批判も届いているでしょう。

でも、先日の済生会川口総合病院で、患者さんの呼び出しを名前でなく番号でするようになった時以上に内部でも相当検討したはずです。それでとりあえず動いた。あれだけの大きな組織になると、ものごとをひとつ変えるだけでもすさまじいエネルギーが必要です。そのことに自分は思うところがあって記事にしたのですが、記事の文章はいかにも舌足らずでした。

市民プール休止ですか。もうあの小さなプールでは、利用者も伸び悩むでしょうから再開しないかもしれませんね。それとまた不発弾が見つかって処理しなければならないと言う話も聞いています。

投稿: なんちゃん | 2010/05/06 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栗原印刷さん | トップページ | 41年ぶりの雪 »