« 進化するデイケア | トップページ | 栗原印刷さん »

2010/04/12

よくぞここまで・・・

先々週のことだったでしょうか・・・。診察前の問診のようなもので主任看護師さんから言われた言葉です。「まだ、今の状態をキープできて3ヶ月くらい経過観察してから、次のステップを考えればいいのだけれど、それにしても、よくぞここまで・・・」と言われて、自分も一瞬言葉を失いました。このデイケアに通所し始めた頃は、日中のプログラムが全く楽しくなく、大人数で疲れるばかり。それでデイケア終了後も事情のある方のために、まるで延長保育のようにある「ナイトケア(といっても18時に夕ご飯を食べて片付けをして終了)」に照準を合わせて通所し続けたのでした。人数が少ないので大変のんびりできましたし、起きられる時間が定まっていなかったので、15時半以降に通所すれば良いナイトケアは自分にあっていたのです。それでも波が激しく行けたり行けなかったりでした。通所時間が一定(16時)になってきたのはおそらくまだたった一年位前だと思います。それが・・・

毎日午前中から家事を一通りやりこなしてから就労支援センターまたはデイケアへ11時に出かけられるのです。デイケアでは多くの人とすごすのも負担でなく、むしろ楽しんで過ごせます。就労支援センターも通初開始した1月以降一度も落としていないのです。

このところブログを書く時間がとりにくく、記事の更新があまり出来ていません。それはなぜかと言うと我が家の大掃除や、お世話になった方々へのお礼、迷惑をかけた方への謝罪など様々な手紙を書いているからです。それを、ついこないだまでは散発的にしかできなかった家事を全部こなした上で、就労支援センターまたはデイケアへ午前中から通所しているのですから、本当に時間がないのです。悲鳴を上げたくなるくらいです。そんな状況なので、以前記事にした「タスクリスト」に「やりたいこと、やらなければならないこと」をとりあえず書き出して優先順位をつけて取り組むことがますます重要になっています。

今だからわかる「うつ病」の本質を自分は言葉にすることが出来るはずです。自信があるのですが時間がありません。とりあえずお礼や謝罪をひととおり済ませてから考えたいと思います。更新が滞っているのは、調子が良いからです。

|

« 進化するデイケア | トップページ | 栗原印刷さん »

うつ病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 進化するデイケア | トップページ | 栗原印刷さん »