« 駐輪場でSuica | トップページ | 判断基準 »

2009/08/08

歩道橋

お返事書きが遅々として進みません。木曜日に診察で、何が何でも100パーセント表現しないで今はとりあえず3割で表現したら?とアドバイスされるくらい書きたいお返事や連絡がたまっています。すみませんがもう少々お待ち下さい!

さて、移動中に星野博美さんの「謝々!チャイニーズ」という本を読んでいますが、とても面白いです。歩道橋にお年寄りが腰掛けて占拠しているというのを読んで思い出しました。インドでは歩道橋なんてめったにないのですが、自分の行ったガントクにはいくつか歩道橋がありました。道路を走る車の運転が乱暴なのと、街中の傾斜がきついので歩道橋を使って階段で移動するのが割に合うからです。ところがこの歩道橋にのら犬が何匹も寝ています。最初は死んでいるのかと思いましたが、そうではなく日中は乱暴な車を避けて安全な歩道橋で寝そべっているのです。夜10時をすぎると街中に人がいなくなります。そうなるとのら犬の天下です。まるで狼のように群れを作って街中を闊歩し、道路脇に放置されたゴミの山を漁ります。ダージリンでも同様。夜の街には野犬の遠吠えが響きます。我が家に道路のトラックの音が響くのとは随分と違います。

|

« 駐輪場でSuica | トップページ | 判断基準 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駐輪場でSuica | トップページ | 判断基準 »