« お礼状が届く | トップページ | いつまで啓発するか »

2009/05/15

それはナンセンス

京浜東北線の動画広告で方言にまつわるものがあります。「この言葉を使う人はこの都道府県の人」と断定するもので、例えば今週は「トリノコヨーシ」ということばを使うのは愛媛県の人なのだとか。これは模造紙の事で製紙業の盛んな土地柄である事から生まれた言葉だというのです。しかし愛媛県で製紙業と言えば東部の伊予三島とか川之江の辺りでしょう。果たして八幡浜や宇和島の人まで使うのかな〜?

福岡県は旧豊前、筑前、筑後の3つのエリアからなり、筑豊直方地方もあって、それぞれ雰囲気が全く違います。言葉も違います。筑後の方言は福岡市では通じない事もあるのです。 千葉県だって房総半島と佐原・銚子方面と松戸・船橋・野田方面では言葉もずいぶん違うはずです。

何がいいたいかというと、現在の都道府県で地域分けするのはナンセンスだ!ということです。NHKの地域番組で県域毎に一週間中継するというのがあるけれど、例えば山梨県なんか狭くて、静岡県なんか広いのに同じく扱うのがムリ!NHKに限らずこういうことが世の中多くて(参議院の選挙区分けとか)ほぼ全国を旅歩いた自分にはナンセンスに思える事がたくさんあるのです。

|

« お礼状が届く | トップページ | いつまで啓発するか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お礼状が届く | トップページ | いつまで啓発するか »