« さらに増便 | トップページ | 餃子とペルメニ »

2009/03/24

辞退ではなく寄付しよう

定額給付金ですが、国が必要な福祉にお金を使わないのであれば、私たちがもらう分だけでも必要な福祉事業に寄付したらどうでしょう?この現金ばらまきの為に巨額の経費がかかっています。辞退して国庫に返還したって私たちが望む方向にお金が使われることはないでしょう。私たちが1万2千円の国費配分を自分たちで決められると考えれば良いと思いました。微々たる金額でも自分にとって必要ならば使っても良い。自分もお金がありあまっている訳ではありませんが今1万2千円もらって何かが変わる訳でもないです。埋没させるよりは何か形にしたいと思いました。

現在定額給付金を寄付する受け皿を様々な福祉団体やNPOが共同で作っているそうです。国際的に活動する団体もあれば越谷の不登校児を支援するようなローカルな団体(越谷らるご)もあります。これを読んでくださる方々に定額給付金の使い道の一つとしてご検討をお願いします。サイトはこちらです。自分は別途かねてから支援したいと思っているあしなが育英会に寄付することに決めました。

|

« さらに増便 | トップページ | 餃子とペルメニ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さらに増便 | トップページ | 餃子とペルメニ »