« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008/09/30

NY株暴落で体調不良

馬鹿馬鹿しいというか止められないというか・・・昨日のNY株暴落のニュースをラジオで聞いていたら、この経済混乱にもまれて財産を失い、家族離散というケースもたくさんあるに違いないと思えて、そんな事を考えていたらぐっと調子が悪くなりました。いや、そもそもサブプライムローンの問題からこの経済混乱は派生している訳ですが、サブプライムローン問題って自分の家を競売にかけられたりして家族の根がなくなることですものね。

ねたきり&台所に洗えない皿や鍋が山積み&洗濯物が干せないです。

| | コメント (0)

2008/09/29

先の見えない三越

三越が不採算店舗を6店閉店するというのが話題になっています。特にイオンモールの武蔵村山と名取にある店の閉鎖は、老舗にあぐらをかいてゴルフ場取引で巨額の赤字を出したり、内紛で会社の舵取りが誰も出来ない時代があったりしたバブル時代とその後の経営改革の遅れが如実に出ていると思わざるを得ません。今回の店舗閉鎖もグループの伊勢丹から言われてやっと決断したらしい。おそらく新宿店も今のままでは先がなく、伊勢丹が飲み込むしかないのでは?と思います。なぜなら、スペースが自前で埋められなくなりロフトを導入したものの、客層が違いすぎて双方にマイナスとなったためロフトは閉鎖。代わりにジュンク堂書店が入りましたが、自分からみると更なるミスマッチを招いているからです。

三越にとって目下の期待はJR西日本の大阪駅ビルに入る店ですがこれも品揃えは伊勢丹主導になると言われています。失敗したら伊勢丹に看板を掛け直すかもしれません。

同じ立場にいるのが松坂屋。トヨタ自動車の景気が良かった時は名古屋の松坂屋もかろうじて体裁を繕っていましたが、東京で松坂屋なんて三流百貨店。何しろ20年近く大規模改装をしておらず、一時はスーパーよりひどい売り場を作っていました。最近銀座松坂屋に無印良品の旗艦店が入りましたが、逆に言えば自力で集客出来ないということですから、こちらも事実上主導権を握る大丸に看板をかけかえた方が良いかもしれません。

三越と松坂屋に共通なのは老舗の殿様商売で売り場の中身を常に新鮮に維持する努力を怠ったこと。三越はファミリーマート、松坂屋はヤマザキデイリーストアなどのコンビニでお中元お歳暮を自社包装紙で包むだけの商売をしてきていてそっくりです。

ちなみに噂の域を出ませんが、池袋三越の後がまはヤマダ電機、武蔵村山と名取の後がまはIKEAとか。

| | コメント (2)

2008/09/28

涼しくなったけれど

この2~3日で急に涼しくなりましたね。前にも書きましたが「秋の装い」をどうするか?結論が出ないまま長袖シーズンに突入です。昨夜は毛布もだしました。

しかしまだまだ温度は高いです。昨日昼になべ用つゆを使ってかぼちゃやはくさい、エリンギやゴーヤーなどを鶏肉のつみれとあわせておかずを作っておきました。帰宅してから冷蔵庫に入れようかと思いましたが、「こんなに涼しくなったからなあ」と思って放置。今日昼ご飯のときに食べようと思ったら・・・ん・・・かすかにすっぱいにおいが。やっちゃった。もったいないなあ、食費もぎりぎりに削らないとその分だけインド行きの費用に影響が出るぎりぎりの綱渡り状態ですから残念です。インドから帰るまで2次会やアフターは遠慮しておきます。

| | コメント (0)

2008/09/27

作りすぎ

作りすぎ
菖蒲町にもこんなのが出来るそうです。作りすぎです。イオン羽生やこの先出来るアリオ鷲宮にも影響あるでしょう。モラージュ菖蒲・・・共倒れになるのでは?菖蒲町は電車でアクセスできませんね。だから駐車場を5000台分も用意するのでしょうが、ガソリン高が足を引っ張っている中です。他と同じ中身ならだめでしょう。

| | コメント (0)

2008/09/26

予感

多分レイクタウンイオンショッピングセンターは失敗するのでは。今日南浦和駅のポスターを見て思いました。想定商圏が広すぎます。特に東京側に広すぎます。アウトレットモールでもなければ客があえて行動範囲の外へは出ないでしょう。埼玉で言えば、自分の家よりも東京寄りつまり南なら少し遠くても行くけれどあえて他に何もないところへ行くかなあ。美園は車のアクセスが極めて良いから成功したけれど足元商圏が薄いので平日の集客が課題。ワーナーなどは不振らしい。さらに悪いことに埼玉県の東部から千葉県のつくばエクスプレス沿線にかけては猛烈なオーバーストア状態。すんなり成功するとはとても思えないのです。

さあ今日のソフトオープンでどうでましたかね?

| | コメント (2)

2008/09/24

浦和パルコを酷評する

昨日は本当に意欲的で新しい場所にも行ってみようと思い浦和パルコを見に行きました。10階の市民施設コムナーレには行った事があるのですが、店内をしげしげと眺めた事がなかったのです。

浦和パルコは不振だという話をよく聞いていましたが、まさかあんなひどい店だとは思いませんでした。何考えて作ったんだろう?映画館とレストランと衣料その他と大丸のデパ地下と、全部想定年齢がまちまちじゃありませんか。しかも狭いのに本屋も入れる、無印もいれる、ロフトも入れる、タワーレコードもいれる・・・その規模がすべて中途半端で全然見栄えがしないのです。本来の適正スペースが確保できないのに色々なテナントを詰め込みすぎているという点でアリオ川口とそっくりです。年商200億円も売れるわけないよ。駅からみると建物はでかいのですが、最上階の10階~8階は市の施設、7階と6階がシネコンということで物販スペースはその下だけなんです。レストラン街のなかに紀伊国屋書店があったりしてホントむちゃくちゃだ!地下の大丸もセンターレジのスーパースタイルでいわゆるデパ地下を想像していくと全然違います。

1階~4階までも何しろ狭いのにブランドごとに売り場を囲い込んでしまうから買いまわりしづらい。品揃えも「これは渋谷や新宿ならともかく浦和でこれを着ていたら浮くだろうなあ」とおもうようなセレクションです。買うものが無い!無印なんかどこでも買えるので、あそこでしか買えないものが欲しいですね。ZARAとかH&Mでワンフロア埋めてしまうとか、地下にカルチャー系を集めて(横浜ビブレや渋谷パルコみたいに)ジュンク堂でも買えない様なアート系の本を目玉にするとか、そんなふうに夢のある店にして欲しいなあ。

8階より高い市民サービスエリアがものすごくゆったりしていてうらやましいほどなのです。あれっぽっちのたてものにホントいろいろいれ過ぎです。さらに悪い事に浦和駅が高架工事中で西口に出るのにめんどくささを感じるせいで街の回遊性も悪いです。だめだ、ありゃ。

| | コメント (0)

2008/09/23

秋の色

秋の色
まだ少し汗ばみますが、夕方海の方から涼しい風が吹いてきました。

| | コメント (0)

目的違い

目的違い
いやに人が多くて驚きましたが、過半数のお目当てはジブリでした。自分はパラレルワールドの方を見にきたのですが、インスピレーションのわく楽しい展示でした。

| | コメント (0)

東京都現代美術館へ

東京都現代美術館へ
東京都現代美術館へ
東京都現代美術館へ
東京都現代美術館へ
東京都現代美術館へ
東京都現代美術館はお気に入りの一つでしたが病状が悪化してからずっと来られませんでした。久しぶりに来たら地下鉄清澄白河から近い!前は木場から歩いたのに。道路は広がり、タワーマンションが立って、ずいぶん周囲の雰囲気が変わりました。

| | コメント (0)

レイクタウンイオン 26日ソフトオープン

レイクタウンイオン 26日ソフトオーナー
越谷レイクタウンイオンショッピングモールが9月26日ソフトオープン(事前オープン)となります。グランドオープンは10月2日です。我が家までDMが届きました。鳩ヶ谷から越谷レイクタウンまで行くのは結構大変です。グリーンシティがあり、キャラがあり、美園がありますから、それより遠いレイクタウンイオンまでどのくらいの人が行くでしょうか?

| | コメント (0)

2008/09/21

グーグル・クロームの使い心地

多くの方はこの鳩ヶ谷雑記をご覧になるのにインターネット・エクスプローラー(IE)という「ブラウザ」を使っておられると思います。特にインターネットに詳しくない方は、インターネット・エクスプローラー以外の「ブラウザ」があるなんてことすら知らないかもしれませんね。「ブラウザ」というのはインターネット画面を見るためのいわば「窓」のようなものですが、他にもネットスケープとかいろいろあるのです。またインターネット・エクスプローラーそのものもウインドウズの自動更新を使っておられる方は、最近IE7に自動更新されたので「なんじゃこりゃ?」と戸惑っておられると思います。グーグル・クロームとはグーグル版のIEといってもいいものです。最近メールもGメールを使っている自分。グーグル・クロームはIE7より画面が優しく感じます。IE7は性能が良すぎるのか?アルファベットや数字がきれいな字体で表示されるのに日本語文字は違うので目がちかちかしてきます。グーグル・クロームにはそれがありません。いくつもの窓を開かなくてもタブで画面切り替えが出来るのはIE7と同じですが、これもグーグルお得意の検索機能で、気になるサイトもすぐに検索して表示できるのです。その他のアイコンもシンプルで使いやすいです。ずっとIEを使っていた自分ですがこれからはグーグル・クロームをメインに使うだろうと思います。

追記:グーグル・クロームでした。シュロームと書いていました、はずかし。それからインターネット・エクスプローラー(IE)の最新バージョンは8です。これはマイクロソフトのサイトから手動でダウンロードする必要がありますが、そこまで分かっている人ならこんな記事役に立ちますまい。

| | コメント (0)

再び寝込む

診察後のダメージがかなり大きくて我ながらびっくりです。一挙に思いをぼーんと爆発させたのが効いたんでしょうね。金曜日にブログを書いてからさらに丸2日夜昼ぶっ通しで寝込んでしまいました。20時頃ようやく少し活動できるようになり、ご飯を食べてコーヒーを飲んで、一休みしてから洗濯も始めました。久しぶりにシーツだけでなく布団カバーなども取り替えました。明日クリーニングへもって行きます。これだけ大きくへこめば、多分今週は比較的調子よくいけるのではと想像しています。日中これだけ寝ていたら眠れないんじゃないかと思うのですが、トイレに起きて時間を確認して、しばらくするといつの間にか寝込んでいる。トイレにたったついでに何かしようとしても全然何もできないのです。とりあえず横になるしかない。夢にうなされ続けてしんどい2日間でした。何にも出来なかった・・・。

| | コメント (0)

2008/09/20

はっきりした限界

木曜日の診察で、「チチタオレル」を知ってからの心の動きを全部はなそうとしました。そしたらびっくりするほど動揺してしまいました。診察といえば長くても5分勝負と思っている自分は、このブログに書いた自己分析やその他の記事をまとめて印刷して持参しました。で、待ち時間のあいだに読み返したのです。これがよくなかった。一気に動揺が体を襲い、診察室の前でもうろうとしてきてしまいました。結局診察では印刷してまとめた記事をそのまま渡して読んでもらうしかありませんでした。特に数日前に書いた「責任感の強さがあだ」の記事がわかりやすかったです。で、主治医が「これはいつも言っていることだけれどもやっと分かったかな?」というので首を縦に振ると「人に心配や迷惑をかけるから『やらない』のではなく、すべて自分を主語にして動くべきです。誰かの為、あるいはみんなのためにやるというのはやめましょう。こういう言い方がいいならドクターストップです。」といわれました。

それでわかったことがあります。インドへ行く準備だって結構大変なものだけれど、その準備はすべて「自分」が主語なんです。自分がインドへ行って、あわよくば生活して、本を寄贈する・・・全部自分の夢。だから負担感は無い。合宿で失敗したのは「自分が楽しむ」ということをすっかり忘れていたから。合宿へ参加した人たちは口々に「楽しかったー」と言っていました。何のためにそれぞれ家庭や仕事の忙しい合間をぬって準備するかといえば、みんなが集って一泊2日の日程を楽しく過ごすため。そのように認識できれば合宿をドタキャンしなくて済んだかもしれない。「認知の仕方」に問題がある様な気がします。

「自分が生きのびる、楽しむ」と認識できなかった事柄は、その時点で自分にとって「実現不可能」な事になってしまうということです。疲れやすいとか、朝が苦手ということ以上に自分が障害者である現実はここにある、と思いました。

診察後、デイケアでもずっと寝ていました。昨日もほとんど寝ていて、やっと今日こんなふうに頭の中がまとまってきて、そうしたら動けるようになりました。

| | コメント (0)

六花亭の通信販売

今日の新聞に六花亭のチラシが折り込まれていました。マルセイバターサンドなど3種類のお菓子を詰め合わせたお取り寄せセットが送料込みで2860円(5000セット限定)だそうです。新聞の折込で通販のチラシをいれるなんてすごいですね。いったいこのチラシ何万枚まいたんでしょうか?

北海道土産といえば「白い恋人」がポピュラーかもしれませんが、自分は六花亭のマルセイバターサンドとホワイト板チョコしか買わないです。おいしさが全然ちがうのです。マルセイバターサンドは東京のコージーコーナーが似たような商品を作った事もありますが、やはり「マルセイ」にかなわない。チョコもとろけるようなおいしさです。

昔は品質管理の問題で「マルセイバターサンド」は帯広の本店でしか扱っていなかったこともありました。自分の古くからの友人が帯広出身で、お土産に買ってきてもらったことが縁でとりこになりました。これが自宅で買えるようになるとは!京都の聖護院八橋の生八橋(皮だけのモノが好き)、名古屋の大須ういろう(自分用なので「ひとくち」を良く買います)、山梨の桔梗屋信玄餅(これも大フィーバーしていてよく映画やドラマの小道具として使われています。人セクにも出てきますし、ドラマの「すいか」にも出てきたと思います。今や全国にまねした商品が出ています)と、福岡のひよこで売っている梅が枝餅みたいな奴が好きで出かけると必ず買ってきます。

六花亭のお菓子は特別な時でないと食べられなかったのですが、折り込みチラシには「全国の皆さまにとっても『いつものおやつ屋でありたい」と書いてあってびっくりです。

| | コメント (0)

2008/09/17

半ズボン

半ズボンが流行りみたいです。女性が特に。涼しくなってきたけれどブーツがあるからいいんですね。8月末にナマ足でブーツという女性も見ました。サンダルかブーツ?中間は無いんですかね?

追記:半ズボン&普通の靴でハイソックスという着こなしの人を見ました。東京都現代美術館に来ていた人たちのファッションをいろいろみましたが、男で半ズボンが着こなせている人はごく少数ですね。

何でこんな事を気にしているか?夏場Tシャツ1枚で過ごしていたので、秋の装いをどうしようか真剣に悩んでいるのですよ。

| | コメント (0)

2008/09/16

責任感の強さがあだ

調子が悪いです。

これは結局、身の回りの事柄を全部自分の問題として積極的に関わろうとするために無理がかかって結局全部放り投げざるを得ないという事なのだと自己分析しました。

調子の悪い時に特にエキサイトする政治問題。自分の手に負えない事柄の典型ですが、ひとつでもよりよくするためにちょっかいを出そうとする。経済もちょうど緊迫しているところで余計な心配をする事が多いです。ぜんせいれん大会だって、これこそ出来る事を出来る分だけ、決して無理は禁物なのに何がしかの役割を担おうとして結局大会当日になって寝込むありさま。その前の週のヒッポ合宿でも、ただ素直にヒッポの活動そのものを楽しめばそれで良いのに「実行委員の一員として成功させよう!」などと意気込んでありもしない重荷を背負い込み、診察で「無理でしょう」と指摘されてドタキャン。こんなことばかり繰り返しています。かろうじて先週浮上した父親のことは、先例から「ひとつ手を突っ込んだら結局あらゆることを心配しだしてとまらなくなる」と判断して、あえて見舞いにも行かないという方針を貫いていて、これだけはおかげさまでなんとか一線をはみ出さないように自分をコントロールできています。おそらく父の見舞いにでも行こうものなら、要らぬ心配を引き受けて、結果として自殺未遂まで追い込まれるだろうと予想しています。

ほったらかしに出来ない性格がことごとくあだになっているようです。今、インドでの生活ということに活路を見出そうとしていますが、インドでもこれをやっていたら本当に死ぬだろう。あえて引き受けないことが自分の体調のため、そして要らぬ手間や心配を周囲の人にかけないために絶対必要な事だと感じています。

| | コメント (0)

2008/09/14

ためるのは毒

日記を書かずに過ごしていたら、金曜日に家から全く出られなくなりました。電話も出来ないのでデイケアへの連絡も出来ません。きもちが沈みずっと引きこもっていたいと思うようになり、やがて死んじゃいたいと思うようになりました。寝たきりで水分も取れません。日中はすごく暑いのに扇風機のスイッチを入れるとかエアコンのスイッチを入れるとか、そういう判断も出来ません。うとうとと寝たり起きたりを繰り返してつらい一日になりました。22時頃少し話せる状態になったのでおばに電話。話していたらこの先にまだまだ楽しい事夢のあることが待ち構えているじゃないかと思えて、少しずつ楽になってきました。

ためておくのはダメだなと思い、翌日ノートにおおむね思っていることを吐き出しました。父の事だけでなくいろいろなことがこんがらがって、「ダメダメ感」につながっている事が分かりました。

きもちをためてしまうのは駄目ですね。毒になってしまう。書いたり話したりがとても大事だと思いました。

| | コメント (0)

2008/09/13

お礼のメール

9月10日にインドのニラージュの娘さん、メグに英語版の日本地図と日本文化を解説した本を送りました。

そしたらさきほどメールが来ました。

dear nachan,
THANK YOU THANK YOU THANK YOU THANK YOU THANK YOU THANK YOU SO MUCH
I WILL ALSO SEND YOU SOMETHING BACK.

MEGHNA

P.S THANK YOU ALOT


これだけ言われると送った甲斐があったという気がしますね。それにしても鳩ヶ谷からガントクまで、あの山道を通って4日で着くんですね。最近の物流網たるやすさまじいものがあります。

| | コメント (0)

2008/09/12

あぶないしごと

1年以上前のことなのでもう記事を公開しても大丈夫でしょう。結局この仕事は何だったのか分かりません。多分振り込め詐欺関係のモノではないかと感じています。以下昨年5月4日に書いた記事です。


何だろう、この張り紙!!

以前、町屋堂さんのお手伝いの帰りにふと気がついたら電柱と言う電柱にべたべた小さなチラシがはってありました。

「日給3万円も可。リスクなし。とにかくお金の欲しい方のみ電話ください。」

日給3万円でリスクのない仕事なんてあるもんか!!

これとほぼおなじチラシを今日赤羽で発見しました。エリアが広がってきています。

このチラシ(張り紙)の裏でなにかとてつもない犯罪が行われていると思います。しばらくして、「ああ、あれがこの事件につながるのか」と思うことがきっと起こるでしょう。

| | コメント (0)

2008/09/11

日記をつける

うつ病患者にとって日記をつけることは重要な意味を持ちます。日々の行動や思ったことなどをメモしておくことは、自分の思考特徴を自分で振り返ったり反省したりする材料になりますし、その日記をもとにして主治医に少ない時間で簡潔に伝えたい事を伝える事ができます。これは最初にかかったクリニックで習慣付けられたのですが、今通っている病院で感心されるのです。ということは、いかに多くの人が診察の短い時間の中で思うように症状や気になる事などが伝えられていないかという事でもあるのでしょう。

ところで、今週はそれが裏目に出そうでこわいのです。日記をつけないで、あまり考えないで過ごしているうちは起こっている事実に関して深く考えなくて済むのですが、「一旦日記にまとめよう」などと思って考え始めるととりとめもなく父の事、母のことその他もろもろまで考えてしまいます。ジレンマを抱えています。次の診察は日記やメモなしで受診したほうがいいのかな、と。

この記事も、あまり深く考えないで日記をつける意義だけメモ書きのように書き込んでおいて、努めて色々考えないように・・・と思います。

| | コメント (0)

2008/09/10

よみがえった世界堂

世界堂は新宿に本店がある、自分たちにとっては馴染み深い画材屋さんです。自分は絵を書いていた訳ではありませんが、学生時代流行りの同人誌という奴を作っていたので、その材料を買うのに良く行きました。

世界堂を危機が襲ったのは突然でした。原因は良く覚えていませんが、新宿本店が火事で全焼したのです。ニュースになるほどの大きな火事でした。

当時から中央線沿線の美術系大学や専門学校の生徒から圧倒的支持のあった世界堂は数年の仮店舗営業を経て復活を果たしました。

今自分の前に世界堂の買い物袋を提げた人がいるのです。その袋を見るとずいぶん店舗を増やし名古屋にまで進出したようです。あの火事による経営危機を突破して今まだ発展しているのを知りちょっとうれしくなりました。

| | コメント (0)

2008/09/09

かさぶたのような感じ

いせいの良いことを書いてはみたものの、「チチタオレル」のショックがはやくもなくなったというわけではありません。むしろ気になって仕方がありません。かゆくてたまらないかさぶたのようです。しかしこのかさぶたを剥こうものなら両親との間で自分がこうむってきたダメージが全部吹きだしそうで、とてもこわいです。デイケアだけはいけているのですが、帰りに突然「父は誰にそばにいて欲しいんだろう?母で良いのか?」などと考えてくらくらして泣けてきたりと、とても不安定です。その日、父は勤めていた会社の創立うん十周年記念行事に出席していて、帰宅時におかしくなってそのままかつての同僚の世話で病院に運ばれたのだとか。とっくに定年になっていながらいまだに会社行事に呼ばれるというのが会社における父のたち位置を示していると思います。

いかんいかん、考え出すとふるえてきます。やめとかなきゃ。明日は本郷の教会での英会話トレーニング秋・冬シーズンのスタート。これだけはぜひいきたい。明日まで安静にしています。ばうさんすいません、お手伝いいけません。

| | コメント (0)

捨てる時はばっさり行け!

今日の日経夕刊、京都銀行頭取の柏原康夫さんの記事を読んでいてふっと共感したことがあります。

支店のあと、総務部に異動し経費の担当をしました。そこで経費削減について学んだことがあります。短くなった鉛筆をつなぎ合わせて使うなどの節減策は、従業員の意識付けにはなります。しかしちりは積もってもヤマとならないところが特徴だと思います。 大きな項目からばっさりいかないと、経費全体を減らすことは難しい。

Cドライブがパンパンでデフラグも出来なくなっているような方にお勧め。詳しくはパソコン専門誌などで調べていただきたいのですが、実はパソコンのハードディスクで大きな面積を取っているのは辞書や翻訳ツールといったものが多いのです。これはパソコンの中に入れておかなくてもグーグルやヤフーでいくらでも調べたり翻訳したり出来るのでいらないのです。サイズの大きい順にファイルを並べていらないものは片っ端からカットしていきましょう。とてもすっきりするはずです。

部屋の掃除も一緒です。部屋を一人で占領していると片付けられないものですが、客が来るとなれば否が応でも場所を作らなければなりません。そのとき体積の大きいものから捨てていく、開かずのダンボール箱の中身なんてたいていいらないものです。「あったら便利」というものは全部捨てる。なくても平気だからです。

一番の問題は会社における経費カットでしょうね。これも各部門に前年比マイナス3%なんていうことをやってもダメ。経費の予算がきたら総務や管理の担当で一番責任のある人が「これを失くす」と宣言して別枠でカットする。これが出来ない限りいつまでたっても経費削減は言い訳の羅列で終わります。真綿で首を絞めるようなことをやると現場が疲弊する。かわいたタオルをさらに絞るのも結構だけれど、現場任せにしないで責任者が現場できちんと指示を出してやらせること、出来ないならできない理由をつぶす事。それが課せられた仕事なのです。責任者がきちんと責任をまっとうするとはこういうことを言うと思います。できないのに口先で部下をいじめるだけで管理職をやっているボケが多すぎます。給料返せ。

| | コメント (0)

2008/09/08

案外ダメージあり

午前中からさっぱりと動けているので先ほど買い物に行こうと思いました。が自転車で少しこぎ出したら、くらくらするのでやめておきました。

自分の行動パターンからすると、問題の中心へ乗り込んでいってそこでおきていることをつぶさに観察し、自分の知識や経験を活かしながらすこしずつ問題の全容を把握して、それから解きほぐしていきます。

今は「父の様子を見に行きたい」という気持ちがありますが、それは問題の中心に乗り込んでいくことになるのでそこから派生的に感じてしまう事が色々あるでしょう。その派生的な部分がもっと自分に大きなダメージを与える様な気がしてとても怖いです。

インド行きは基本的に中止しません。今自分が活動している事の先にそれがあるからこそ色々なチャレンジができているのので、やめたら抜け殻になりそうだとも思いますし、金銭的に親に頼らない生活を日本で実現するのはきわめて困難だと感じていますので、共倒れしないためにも分散して暮らしたほうがいいと思うのです。

いまのところそんな事を考えています。

| | コメント (0)

2008/09/07

倒れていた父

いきなりこの話を書くのはどうなの?とおもいつつ。

少し前から微妙な変化が起きていた。インドへ行く前に何かあるなこれは・・・と思っていた。それが何であるか今日分かった。なんと父が脳梗塞で倒れて入院していた。倒れたのは6月だという。微妙な変化のあれこれが一瞬にしてここにつながる。自分の病気に障るのを警戒して周囲がみんな自分に黙っていてくれていたのだった。すでに自分が通うデイケアの看護師さんまで話は伝わっているらしい。みんなプロだ。そんな気配すらデイケアでは感じていなかった。

続きは明日。書けたら・・・。

| | コメント (0)

2008/09/06

今日も寝たきり

寝たきりの土曜日です。お湯を沸かすことも出来ません。昼過ぎから4時ころまでうなっていました。

| | コメント (0)

2008/09/05

病院での携帯電話

マナーとして病院では携帯電話の電源を切るように言われますが、最近自分は切りません。なぜなら、携帯電話を使用している人がいても、看護師も事務員も誰も注意しないのです。以前は自分が電源を切るのはもとより、携帯電話を使っている人を見ると注意していました。でも病院の当事者が何も言わないので馬鹿馬鹿しくなりました。飛行機に乗る時はスチュワーデスが徹底的に注意しますね。本当に計器に支障が出るのでしょう。

| | コメント (0)

2008/09/04

マナーポスター

マナーポスター
マナーポスターと言えば東京メトロ。北京でもオリンピック開催に伴い街の公共交通におけるルールの徹底がはかられましたが、東京だって昔からマナーが良かった訳ではないでしょう。

東京メトロでは前身の営団地下鉄時代からセンスのいいマナーポスターを掲示してマナー向上を訴えてきました。葛西の地下鉄博物館ではマナーポスター展なんてものが時折開催されますが、デザインを仕事にする人にとっては何がしかのインパクトがもらえると思います。今掲示しているシリーズもユーモラスかつ呼びかける力の強い力作だと思います。

| | コメント (0)

2008/09/03

不意に

自分のからだながら訳分からん!今急に金縛りに近い状態から解放され、自由に動けるようになりました。洗い物と洗濯物を片づけてから何か書きたいです。

| | コメント (0)

体調悪化

午前中はラジオを聞いたりしていましたが、お昼前からぐんぐん調子が悪くなってしまいました。うなりながら寝ています。やっと携帯から投稿できるようになりましたが、腕に力が入らずトイレしか行けません。

| | コメント (0)

ココログバージョンアップ

今日日中バージョンアップされてよく分からない事になっています。慣れるまで時間がかかりそう・・・。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »