« やっと | トップページ | たったの10日で九州モード »

2008/08/14

おかげ様で

無事帰宅しました。小田原で同じホームの反対側に高崎行きの湘南新宿ラインがとまっていて、簡単に乗り換えできて赤羽までスルーでこられたのはとてもありがたかったです。今までなら東京で乗り換えて広くて長い通路を歩き京浜東北線に乗り換えて、立ちんぼで赤羽まで来なければならないですから。

病状の事、疲れの最高潮は7日~8日にかけてきましたが友人あきゅのの配慮で、あちこちで横にならせてもらうことができて本当に助かりました。昨日一昨日とほとんど40時間くらい動き通し(ムーンライト九州では結局柳井駅を通過するまで眠れませんでした。岩国を通過したのは覚えていなくて、起きたのは三宮ですからそんなに寝ていないですよね。その後大阪、米原、浜松、島田、沼津、熱海、小田原と乗り換えましたが、米原~大垣間と沼津~熱海間は通勤電車並の混雑でした。浜松からの接続列車も通勤ラッシュ並みでしたが、ここは20分後の列車に計画変更してなんとか座ってきました。大変だったです。帰宅してからは死んだように眠っていました。でもリカバリーが早くなり、今日18時頃から動き始め先ほどコーヒーをいれブログがかけるようになりました。

このあとは30日から31日にかけてアジア各国から早稲田と東京農業大の大学院に留学している留学生を2人(6畳間に3人雑魚寝だ!)ホームステイ受け入れします。夕食の準備も必要なのでこれはかなり難関だと思います。その後は9月12日~13日にかけてのぜんせいれん全国大会に神経を集中します。煩瑣な日常がやってきます。でもインド出発までもう3ヶ月をきりました。こちらの準備もぼちぼち始めなければなりません。

|

« やっと | トップページ | たったの10日で九州モード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっと | トップページ | たったの10日で九州モード »