« こんな自分でも使い物になるか? | トップページ | 今日も全部すっぽかす »

2008/07/26

バンガロールで爆破テロ

インドのバンガロールで、時限装置を使った小規模な爆破テロが相次いで8件発生、一人が死亡15人が負傷したとの事。バンガロールといえばインドのIT産業の中心(ということは世界のIT産業の中心のひとつでもあります)で、大きな街ですからインパクトがあったでしょう。インドというと最近は自爆テロが心配で、地下鉄に乗るにも駅の改札でボディチェックがあるほどですが、時限爆弾というのはちょっと傾向が違う気がします。

しかしじゃあインドが危険かといえば、日本では歩行者天国でも駅ビルでも、あらゆるところで通り魔事件が発生していますから向こうから見るとよほど日本のほうが危なく見えるでしょうね。

日本では自分が小さい頃「三菱重工本社ビル爆破事件」とか(年がばれますね)ありましたよね。日本も昔はそういう事件が多くて、それがオウムのテロみたいなことが起きて、最近は通り魔が極端に多くなりました。社会の変化と密接に結びついている気がしませんか?

|

« こんな自分でも使い物になるか? | トップページ | 今日も全部すっぽかす »

海外」カテゴリの記事

コメント

■【ストーカー判事初公判(10)完】・・・-「身の丈」を知り自らの「序列」の位置づけを知らない人が増えてきた?

こんにちは。私は、このバカ判事の事例も最近頻繁におこる「通り魔事件」の犯人にしても、共通するものがあると思います。それは自らの「身の丈」を知り、自分が個々の組織における「序列」の中でどの位置に属しているのか、認識できないということです。確かに現在の日本では、規範などが緩んできています。しかし、どんな組織にも「序列」はあります。序列を正しく認識するには自らの「身の丈」をある程度測れなければできません。こうしたことができない人が増えていると思います。私は「ゆとりの教育」などより、こうした「身の丈」を知る術を教え込んでいくことの法が余程重要なことだと思います。ここには、長くコメントできないので、詳細は是非私のブログをご覧ください。

投稿: yutakarlson | 2008/07/26 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんな自分でも使い物になるか? | トップページ | 今日も全部すっぽかす »