« 今年は運転免許更新 | トップページ | 去年もそうだったみたい »

2008/07/29

ガソリン高騰のわりには

1バレル200円になるかと思われた原油ですが、やっと値上がりが一服しています。ガソリン200円時代が来るかと思われましたが、それはさすがになさそうですね。

トラック業界では「速度抑制装置」というのを使って省エネ運転を促しているらしいです。いすずが販売している「みまもりくん」というシステムでは運転手の運転操作を管理していて「エンジン回しすぎですよ」「急加速ですよ」などといちいち音声で警告される上そのデータを事務所へ送るしくみになっているとか。さらにGPSシステムと連動していてどこにトラックがいるかまで正確に捕捉されるそうです。ひどいケースでは速度と到着時刻が指定されているため、トイレ休憩にも行けず「しびん」でしのがざるを得ないドライバーもいるんだそうです。

それに較べるとバスの運転士はおおらかだなと思います。この人は新人かな?と思われる運転手さんは本当に丁寧にアイドリングストップを励行していますが、全くアイドリングストップをしない運転手さんもいます。鳩ヶ谷営業所管轄のバスで特に運転手の癖が良く出るのが新荒川大橋を渡るときです。さっさと4速にいれてすーっと流れるような運転をする人もいれば、3速のままずーっとアクセルを踏みっぱなしで走る人もいます。中には3速でエンジンブレーキをかけながらポンピングでアクセルを踏む人もいて、これは乗り心地が悪く大変です。燃費も悪いはずなんだけどなあ。

運賃が値上がりしないのはありがたいですが、ちょっと心配。今の時期は車内の冷房効果を維持するためにあえてアイドリングストップしない運転手さんもいるでしょうが、気候がよくなったらぜひ燃費向上をはかって何とか今の運賃でやってくださいね。

|

« 今年は運転免許更新 | トップページ | 去年もそうだったみたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年は運転免許更新 | トップページ | 去年もそうだったみたい »