« 究極の選択? | トップページ | 誰がばらすのか!?再び »

2008/07/31

カナでるからダ

ずいぶんと前にご紹介した自分にとっての親方新井さんの最新公演ご案内を転載します。相当楽しめるのではないかと思います。自分は旅行中で残念ながら行けませんがご興味のある方はぜひ。

○ カナでるからダ ○ playing body・dancing instruments
カナダ・エドモントン×東京×広島から、「即興」で奏でるダンスと音と光のライブ。


国やジャンルを越えた出会いの点と点がつながって、ユニークな活動を展開している3人の音楽家・3人のダンサー・1人の光の作家が夏の東京に集まります。「即興」を音楽とダンスそして光の三方から、なるべく垣根を取り払って、ともに「今・ここ」のカラダから奏でられたコトとして大いにハメを外して真面目に真剣勝負で遊んでみたいと思います。


8/10(日) 19:00開場 19:30開演
会場Art Live Space SPECIAL COLORS
(西武新宿線新井薬師前駅より徒歩3分 03-6425-7830)

料金 当日2500円 +1drink ・予約2000円 +1drink

■ ご予約・お問合わせ
○Dance labo KARADAKARA●
tel/fax 03-3819-7019 or 090-6027-7948
arai-lab@d5.dion.ne.jp
(公演当日は携帯か会場に直接にお問い合わせください)。

■会場 スペシャルカラーズへ、西武新宿線新井薬師前駅からの行方■ 新井薬師前駅より徒歩3分。駅南口より、道なりに歩き交差点を超えてしばらく歩くと右手に ピンクの看板「あらいやくしはりきゅう整骨院」があり、そこの地下になります。 03-6425-7830
会場地図URL http://specialcolors.jp


■■7人の「即興」に挑むアーティストご紹介■■

■Gerry Morita/ダンス http://www.milezerodance.com/
カナダ・エドモントンを拠点に活動するコンタクトインプロとサイトスペシフィク ダンスの旗手。Mile Zero Dance主宰。西海岸の新興ダンスの震源地として活躍中。合気道にも精通。今夏日本公演ツアーのため来日。

■寺内大輔/リコーダー・声・他 http://dterauchi.com
作曲家・即興演奏家。04年よりオランダを拠点に活動し、昨夏帰国。作品発表と即興演奏は11か国に及ぶ。美術や音楽教育分野に関わった仕事も多い。「詩のボクシング」で全国大会ベスト4に進出。

■三宅珠穂/ピアノ・テルミン・他 http://www.hi-ho.ne.jp/tamaho
作曲家・即興演奏家。多様な楽器アーティストとの共演多数。比類なきその即興演奏の録音は、スウェーデンのレーベル、Ayler recordsよりダウンロード・リリースされている。

■Theresa Dextrase/ダンス http://www.milezerodance.com/
GerryとMile Zero Danceで活動をともにするダンサー。高度な身体能力と美的存在感でカンパニーの中心的役割を担う。今回は初の来日。

■新井英夫/ダンスと体奏 http://www.h2.dion.ne.jp/~hideo-a/
野口体操から生まれるダンスと体奏。風景をつくる風景とおどるパフォーマンスを得意とする。北米・欧州・アジア各国で踊る。音楽家や美術家との共同制作も多数。子どもからお年寄りの方を対象としたWSも積極的に展開中。

■加藤チャーリー千晴/バイオリン・ピアノ・鍵ハモ・声
http://rengoku-circus.info/ar_kato_c_chiharu.html
自称 叙情派実験音楽家。奇数月の第3水曜日にIn the Mistsというクラシック、現代音楽中心の企画コンサートを主催。どうやらダンスとのセッションはライフワークになりそうな気配。

■落田伸哉/光作 http://www18.ocn.ne.jp/~mameochi/
写真家・映像作家。NYでデザインを学んだのち広告写真を経て現在独立。北米・ヨーロッパ・アジアなど世界を被写体に活躍。舞台写真作品も多数。近年は「光の作家」として舞台のライブ表現に参画。


|

« 究極の選択? | トップページ | 誰がばらすのか!?再び »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 究極の選択? | トップページ | 誰がばらすのか!?再び »