« デトックス | トップページ | 原点 »

2008/06/19

単純比較しない

調子が悪い中、ふと考えました。

先日うつ病を理由としたリタリンの処方が出来なくなりましたが、あの時各種ブログやSNSには「リタリンを飲むことでかろうじて仕事にいけている、かろうじて生計が維持できている、リタリン無しの生活は成り立ち得ない」などという悲痛な叫びが随所で見られたものです。今リタリン無しでみんなどうやって生計を維持しているのかとても心配です。

自分は4月に代わった主治医から「なんちゃんは活動しすぎなので、極力今日やることの一つ二つは先延ばしにしましょう」と言われ続けてきて、自分でも「一日一つ頑張らないことをきめて先延ばしにする」ようにしてきたのですが、ここ数日で生計維持に必死で頑張っている人々のことが頭に浮かんで、頑張らないことがそれと矛盾して心が2つに引き裂かれるような感じになってしまいました。「楽しなさい」といわれれば言われるほど「そういわれるのは生活資金に恵まれているから可能なこと」と思えて、休めなくなってしまい結局心も体も空回りして布団から出られない、あるいは布団はせっせと干し、洗濯もして、流しも洗ってすっきりさせて疲れてダウンなどということを繰り返してしまいました。

今日その話を主治医にしたら主治医も頭を抱えました。で、「なんちゃんは目標としてどうしたいの」と問われて、インド絡みの話をしました。インドで暮らして、日本語を教えながら小学校に本を贈る・・・すると主治医は「その目標を実現させる為に医者はどのようにあなたをサポートしたらいいと思う?」と逆に聞かれて、はっとしました。

自分にはそういう目標があって、実現する力もあるのだから、目標を成し遂げる為にも自分には自分なりの養生の仕方がある。だから人より経済的精神的に楽にすごせているとしても、それで得られる余力を他人が出来ないような物事の実現に100%使えるように、今は自制して「パニック発作を起こさない」とか「インドの医療でもサポートできる程度に体調を整える」とか、そういう風に考えるべきだなと思えるようになりました。

大事なのは人それぞれ能力もバックグラウンドも違うので、「単純比較しない」ことだと思いました。

|

« デトックス | トップページ | 原点 »

うつ病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デトックス | トップページ | 原点 »