« 越谷レイクタウンイオンは? | トップページ | ブクログ更新中 »

2008/05/07

一人旅のすすめ

小さい子どものうちから旅は一人で行くのがいいと思います。最低限の安全は担保できるようにして、あとは親が口を出さない。全部自分で決めさせる。

大人でもそうです。一人旅をしましょう。できますか?一人旅。

旅は日常のルーチンから飛び出すことであり、自分で決めることの連続です。この「自分で決めること」が大事です。日常生活で、自分で決められない人が多すぎます。中間管理職で、自分で決められず上司の言っていることをオウム返しに言うだけ、部下からあがってきた報告をそのまま上司に伝えるだけ、自分では何も決断しない人が多すぎます。リーダーシップというのは決断することです。決断できないリーダーなんてゴミみたいなものです。

ものを捨てることができない人も決断力に問題があります。自分の部屋にものがたくさん積み上がっている人は「捨てる」決断ができない人。こういう人は仕事でも決断を先送りする傾向があります。技術者ならいいのですが管理職は無理です。管理というのは決断することだからです。決断できずに上から言われたことを無理矢理子どもに押しつけることを管理教育と言って特にA県で有名なやり方です。とんでもない。本当の意味の管理教育というのは子どもの言うことをよく聞き、全部聞いた上で適切なフォローをし、子どもの育ちを待ち、一律に何でも強制しないことです。決断できない人が教育に携わっているとおかしなことになります。というかそれが常態化しているのが公教育なのではないかという気もします。

決断力を養うには一人旅が一番優れています。決断できない、判断できない人は一人旅ができません。すべてを自分で決めなければならないからです。事前にスケジュールを決めておいても100%その通りに行くことはありません。計画通りに行かなかったときどうするのか決めるのは自分自身です。決めるためにはその場の情報収集力がものをいいます。情報を集めないで決断なんかできません。応用すると現場を知らない管理職が、経営トップが、何かの判断をすることは、自分が一人で旅行にいって台風で交通機関が全部ストップしているのに駅員に文句をたれて延々無駄な時間を過ごす人と同じです。実は自分で何も決めていないのです。

一人旅をしましょう。子どもに一人で旅をさせましょう。決断できる人になりましょう。

|

« 越谷レイクタウンイオンは? | トップページ | ブクログ更新中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 越谷レイクタウンイオンは? | トップページ | ブクログ更新中 »