« 古館も知らなかったACの概念 | トップページ | 初投稿 »

2008/02/17

リバーサイドウォーク

昨夜から我が家にスリランカからアジスさんが一泊ステイしました。アジスさんのお住まいはコロンボから120キロほど離れたカンディ。奥さんとご両親、お子さんが6歳と2歳半だそうです。奥さんは学校の先生。しかしアジスさんの職場は現在コロンボにあるため月曜日の朝2時半に家を出てコロンボへ出勤、コロンボではまるでわが6畳間のような部屋を借りて仲間と2人で住み、金曜の夜自宅へ帰るのだそうです。コロンボからカンディまでは列車で約3時間。「日本でも同じようなスタイルで働いている人がいるけれど、大阪から新幹線で530キロ2時間半だよ」というとびっくりしたようでした。新幹線おそるべし。

秋葉原ですぐ使うためにデジカメを買ったりしたものの、他の買い物には興味がないとの事。それで我が家の近くの芝川の土手にあるサイクリングロードをてくてく散歩。鹿浜の都市農業公園まで1時間半歩きました。ここは自分も初めて行ったのですが、ちょっとしたあずまやがあり缶コーヒーなどを飲みながら一休みしました。それから今度は荒川の土手を川口駅方面へてくてく。荒川の風景はインパクトがあったみたいで何枚も写真をとっていました。前回のイランのハミッドさんも荒川をバスでわたるときに写真を撮っていたので、きっと気に入るだろうと思っていましたが大当たり。ただしスリランカは暑い国なので弱いながらも北風の吹きっさらしはとても寒く感じたようです。自分が冬の旭川へ行った時のようなスタイルでした。

土手上にある川口市立南中と舟戸小の前を通ってから川口駅へ。ランチをファミレスで食べようと思ったのですが、アジスさんが何を好むか分からないので選択肢の色々あるアリオ川口のフードコートへ行きました。アリオでいい思いをしたことがなかったのですが、今回はフードコートで出来上がりの呼び出しに使う手持ちのブザーがとても面白かったようで、アジスさんは気に入ってくれました。食べたカレーライス(いわゆる日本のカレーライス)もおいしく食べられたようです。アジスさんが買い物に興味がない方だったので、アリオのひどい売り場を見ずにとっとと外へでていけたのもよかったです。

我が家から足立区の鹿浜周りで川口駅まで10キロ以上歩いたでしょう。自分もいい運動になり、アジスさんも楽しめたようで、楽しいリバーサイドウォークでした。

|

« 古館も知らなかったACの概念 | トップページ | 初投稿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古館も知らなかったACの概念 | トップページ | 初投稿 »