« バス停休止 | トップページ | 銀杏館のワークショップ »

2008/02/20

air plants in 梅が丘

Dsc00394
梅が丘のライブハウス take five でのair plantsライブは赤羽のスターバックスよりも狭い空間で、少人数のお客さんがホントにしみじみと聴き入ることのできる素敵なライブでした。CDには入っていない曲もずいぶんと演奏してくれて至福の時間でした。

○曲目リスト
<第一部>
forest
太陽のサンバ
太陽の孤独
wave
Happy days
Yellow bird
<第二部>
to wind
牧場の家族
帯広
CARAVAN
スキャッターブレイン
walz for debby
<アンコール>
コンチネンタル
ファンセ・モエ

ファンセ・モエはフランス・ギャルズの曲だそうです。フランス・ギャルズというと自分は大昔(高校生時代)に聞いた「夢見るシャンソン人形」が忘れられないのです。この「夢見るシャンソン人形」はセルジュ・ゲンズブールの曲なんだと最近知ってセルジュの曲を集めたCDを買いそのすばらしさに聞きほれてしまいました。スキャンダルの多い人でしたが才能は抜群の人だったんですね。

ところでマイクがあるといろいろおしゃべりしてくれる橋本歩さんですが、「視聴者」と言ってあれ?という感じで、いいのかな?と首をかしげていたのがさすが福岡の人だなあと思いました。東日本では「市役所」ですが九州では「市庁舎」といいます。これ、どこが境なのか分かりません。音が「シチョウシャ」で一緒だったので戸惑ったのだなと・・・いや、小さなことですが・・・思いました。

|

« バス停休止 | トップページ | 銀杏館のワークショップ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バス停休止 | トップページ | 銀杏館のワークショップ »