« 全部読めなくてもいいか・・・。 | トップページ | マクドナルド店長は非管理職 »

2008/01/29

自分の金より他人の金

1月1日の事。いつも使っている銀行口座に(情けない事に)1100円しか残高がありませんでした。その1000円が必要になったのですが、休日の引き出しには手数料が210円かかるため引き出せません。借金はいろいろと嫌な思い出があって本当に抵抗があるのですが、やむを得ずJRのびゅうカードで1万円借りました。1万円も要らないのですが、1万円単位だから仕方ありません。

以前も一度だけ1万円を別のカードで借りた事があるのですが、利息が1ヶ月で350円くらいかかって本当にびっくりしました。雪だるまになるわけだ。しかしびゅうカードだと引き落とし前にJRのキャッシュディスペンサーで繰り上げ返済が出来るのです。で、15日にとっとと返しました。そうしたら、金利が下がった事もあるのでしょうがなんと利息が60円。銀行の引き出し手数料より安いじゃないか!こんなのだったら無理して高い金を払って自分の金を引き出すより他人の金を借りて、あとで返したほうが合理的。というか銀行の引き出し手数料が高すぎるのです。

日本の銀行の手数料は高すぎます。例えば新生銀行やシティバンクなら郵便局やセブン銀行のATMからの引き出しはいつでも手数料0円(シティの場合は一度手数料が引かれてあとでキャッシュバック)です。ゆうちょなら郵便局での引き出しにはいつでも手数料がかかりません。引き出し手数料だけではありません。外貨預金をするときの為替手数料がシティや新生銀行なら片道1円ですが日本の大手銀行は片道5円なので割りにあいません。また外国への送金手数料は日本の大手銀行の場合1万円だそうです。出稼ぎで来ている外国人(特に年収3000ドルで中間所得層というような国の人)にとって手数料1万円はひどすぎます。インドの銀行が日比谷にあるので東京圏のインド人はそこから送金するそうです。手数料は4000円。シティバンクも外国支店宛送金は4000円です。昨日の新聞に中国人の地下銀行が摘発されたという記事が載っていましたが、地下銀行で送金したくなるわけだよ。アメリカなどは送金専門の会社があって安い手数料で送金できるそうですが、日本は法律上銀行でしか海外送金はできません。インドはまだ日本国内にインドの銀行支店があるからいいですが、母国の銀行が日本に無いケースもたくさんあります。

セブン銀行は他行引き出しの手数料で利益を出しているそうですがナンセンスです。他人の金を借りたほうがコストが安いという日本の銀行事情はひどいのひとことです。

|

« 全部読めなくてもいいか・・・。 | トップページ | マクドナルド店長は非管理職 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全部読めなくてもいいか・・・。 | トップページ | マクドナルド店長は非管理職 »