« 冬らしい冬 | トップページ | すぐ疲れる »

2008/01/24

あきれた知事候補

大阪府知事選挙が盛り上がっているらしいですが、ある候補の公約を読んで呆れました。大阪駅に新幹線を乗り入れさせるそうです。

悪いけど御堂筋線で新大阪から直接天王寺にも難波にも梅田にも千里にも行けるのに何故大阪駅(梅田)へ新幹線を乗り入れさせる必要があるのか。いくらかかるのか。大阪府と大阪市が抱える阿呆みたいな借金は交通政策にビジョンがまるでないからでしょう。もっとも何とかして欲しい鉄道は阪急です。梅田で降りてから地下鉄に乗り換えるのに10分以上かかる。堺筋線に直通する特急もない。堺筋線に乗り入れさせたら天下茶屋で南海に乗り換えて関空までスムーズなのに。空港が関西地域に3つもあってかえって不便です。

関東でもそうですが人の流れが広範囲になっているので、以前の私鉄がそうだったようにJRとは別に繁華街と繁華街を結んでわざと接続させないで囲い込むのはかえってマイナスです。関東では西武がネットワークとして最悪です。西武線沿線に住むと埼玉県内の移動が本当に大変。関西では阪急がダントツに不便です。

そうした総合的交通政策を提案出来ずに実現不可能な公約を出す候補のビジョンは、他の分野に関してもダメなのではないかと想像します。

|

« 冬らしい冬 | トップページ | すぐ疲れる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬らしい冬 | トップページ | すぐ疲れる »