« 進む道路拡幅 | トップページ | ガントクの街その2 »

2008/01/30

ガントクの街

Dsc00315

これは自分が行ったインドのシッキム州ガントクの街を山の上から見たところです。ガントクには平坦な土地がまったくなくこのように山の傾斜を使って建物がいっぱい建っています。人口は約5万人。昔はブータンと同じような独立した王国だったそうで、住んでいる人は先祖がネパールやチベットの人が多いです。ニラージュのいとこの奥さんなどは「どうみても日本人だろう?」というような顔立ちの方でした。

Dsc00306

これはガントクの中心部の街並みです。これを見てある人が「なんだ、熱海じゃん!」と言っていました。温泉はありませんが、斜面に建物が寄り添うように立ち並ぶ様子は確かに熱海っぽいですね。ちなみに走っている車は全部タクシーで、しかも日本のスズキと地元の企業が合弁で作ったマルチスズキの車。マルチスズキはインドでナンバーワンの車と評価されています。

自分もここのある店でローカルの人と間違われました。これでネパールの帽子でもかぶっていれば問題なく溶け込んでしまいそうです。

|

« 進む道路拡幅 | トップページ | ガントクの街その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 進む道路拡幅 | トップページ | ガントクの街その2 »