« 理にかなう50キロ5駅 | トップページ | ピアサポートの必要性 »

2007/11/01

進むパーク&ライド

市街地の外に車を置いて公共交通に乗換えて市街地に行く事をパーク&ライドと言います。昨日船小屋駅の話を書きましたが、あれだってパーク&ライドの一種。ほとんどの人は福岡市内かその先まで行くのですから。何しろ自家用車を駐車場に停めて鉄道や高速バスに乗換えるというのは結構便利です。最近では主要都市へのJR切符を買うと駅の駐車場を一定期間無料で利用出来るサービスをしているところが地方には多いです。また首都圏でもそういうサービスがあります。大宮駅から新幹線を利用する場合大宮駅ビルの駐車場を利用出来るサービスや、大宮駅から京阪神への高速バス利用の場合西武バス大宮車庫に車を置けるサービス(現在実施しているかを含めて詳しくはお問い合わせ下さい)もあります。埼玉高速線が今の半額くらいの運賃なら、浦和美園に大きな駐車場を作って、地下鉄に乗換えられれば便利なのになあと前から自分は思っています。少し前にその効果を調べる社会実験が行われましたが、宣伝不足と地下鉄運賃の高さからあまり成果を上げられなかったようです。こういう交通政策全般に道路特定財源の利用範囲を拡大すれば有意義だと思います。一般財源化しないとしても「国土交通省」なのだから交通全般にわたって財源を活用して欲しいものです。

|

« 理にかなう50キロ5駅 | トップページ | ピアサポートの必要性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 理にかなう50キロ5駅 | トップページ | ピアサポートの必要性 »